NHK「アンという名の少女3」第5話あらすじと見どころ:恐れを知らぬがゆえの強さ

[01月08日08時10分]  【ドラマ】

NHK「アンという名の少女3」第5話あらすじと見どころ:恐れを知らぬがゆえの強さ
<br/>

©2019 Northwood Anne Trois Inc.

NHK総合にて次回放送(2022年1月9日)の「アンという名の少女」シーズン3(全10回)第5話では、“カウンティフェア”を巡るアンと仲間たちの恋愛模様が描かれる、詳しいあらすじと見どころを紹介、番組サイトで予告動画が公開中だ。

●シーズン1、2未視聴の方はコチラ⇒最終章からでも間に合う!S1、S2簡単あらすじとS3見どころ



「アンという名の少女」は、世界中で愛されるカナダの小説家ルーシー・モード・モンゴメリによる不朽の名作『赤毛のアン』をNetflixとカナダCBCが共同でドラマ化。2017年~2019年にかけてシーズン3までCBC放送、配信され、2021年現在、Netflixにて全シーズン独占配信中だ。

※シーズン1~3作品紹介は【作品紹介】で、シーズン1~シーズン2(場面写真付き)の各話のネタバレあらすじと見どころは【「アンという名の少女」を2倍楽しむ】でまとめて紹介している。

■第5話「 恐れを知らぬがゆえの強さ 」
メアリーを失い1人でデルフィーヌを育てるバッシュは、リンド夫人に再婚を勧められるのだが…。一方、カウンティフェアのに向けてアンら上級生たちは、リンド夫婦からバーンダンスのレクチャーを受ける。ところが、ルビーの一言が原因で女の子たちはパニックになり、ギルバートが“妊娠”について女の子たちから質問攻めに!

※以下ネタバレ。詳しいあらすじを知りたくない方は、先に「■見どころ」「※豆知識」をご覧になり、あらすじは視聴後の確認用にご利用ください。

森で野外授業をおこなっていると、ムーディーが転び大怪我をしてしまう。アンは近くに住むミクマク族に助けを求める。ギルバートはミクマク族の治療師が蜂蜜や木の皮など自然にあるものを使って治療することを知って彼らの知識に驚く。

カウンティフェア(品評会)にむけて、リンド夫人の指導の下、生徒たちはバーンダンスの練習が始める。異性への関心が高まっている生徒たち、ルビーの大きな勘違いの一言に動揺する。

アンとギルバートはダンスをするうちにお互い意識しあい、その気持ちに戸惑う。チャーリー・スローンに「頭を使い過ぎると不妊になる」と言われたアンはショックを受ける。妊娠への不安に苛まれるアンは、医者をめざすギルバートに知性と感情の激しい女性は不妊になるのかと質問するが、ギルバートは否定する。

異性へのもやもやした気持ちを整理しようと、アンは友人たちに「ベルテイン祝祭」(※)をしようと持ちかける。夜遅くに「輝きの湖」に集まった少女たちは、焚火を囲んで気高い女性になる誓いをたて踊り舞う。

ダイアナが訪れた時の楽しいひとときを忘れられないジェリーは、学校帰りのダイアナを待ち伏せて、家まで送るようになる。初めは冷たくあしらっていたダイアナも、次第にジェリーとの時間を楽しむようになっていき…。

バッシュは農業の繁忙期が近づき、生まれたばかりの娘の世話をする時間がとれない。マリラとリンド夫人2人でデルフィーヌの世話に明け暮れることになり、家事の負担も増していく。リンド夫人はバッシュに再婚を勧めるが、メアリーを失ったばかりのバッシュはどうにも乗り気になれない。このままでは立ちいかないと考えたバッシュは、トリニダードトバゴにいる母に手紙を書き、アボンリーに来てくれるよう頼む。

ギルバートは新聞にメアリーの追悼記事を書く。すると、バリー夫人はバッシュやメアリーに対しての今までの態度を恥じて、何か助けをできないかと考える。そしてバリー氏に、バッシュの作る出来の良いリンゴを輸出品目に加えることを提案する。

■見どころ
アンたちと違って、大学入試のための勉強がないダイアナは、一人だけ早く帰宅するため、学校帰りジェリーと過ごすようになる。ジェリーはダイアナにすっかり熱をあげているが、果たしてダイアナも同じ気持ちなのだろうか。

カウンティフェアのダンスパーティーに向けて、学校で練習を始める生徒達。バーンダンス(barn dance=納屋の踊り)は昔ながらの民族舞踊で、フォークダンスの原型のようなダンスだ。異性を意識しはじめた生徒達は、男女が仲良く手をつないでのダンスを恥ずかしがったあげく…女の子たちを動揺させたルビーがとんでもない一言には、思わずクスッと笑ってしまう。

夫婦仲のよいリンド夫人は、結婚が女性の幸せだと信じ、独りでも大丈夫というステイシー先生を放っておくことができない。とうとう、自分の息子のケイレブをステイシーと付き合わせようと、バーンダンスの相手として連れてくる始末。自立した女性であるステイシー先生の対応は?そして、リンド夫人の仲人作戦は功を奏するのだろうか?

※豆知識
アンが提案した「ベルティン祝祭」とは、夏の始まり(メーデー)にかがり火を囲んで祝う古代ケルト発祥のお祭り。カナダの一般的な祭事ではないが、いかにもアンが好みそうな神秘的な祭りだ。本作と時代背景の近い海外ドラマ「アウトランダー」で描かれていたスコットランドでのサウィン祭も、同じ古代ケルト発祥の祭りで、こらちはハロウィンの起源となった夏の終わりと冬の始まりを祝う。18世紀と20世紀初頭が舞台のタイムトラベルファンタジー「アウトランダー」は、Hulu、Netfrix、U-NEXTで全話配信中。

原題:Anne with an “E”
制作:2019年 カナダ

■キャスト
アン・シャーリー:エイミーベス・マクナルティ(上田真紗子)
マリラ・カスバート:ジェラルディン・ジェームズ(一柳みる)
マシュー・カスバート(R・H・トムソン(浦山迅)
ダイアナ・バリー:ダリラ・ベラ(米倉希代子)
ギルバート・ブライス:ルーカス・ジェイド・ズマン(金本涼輔)
レイチェル・リンド:コリーン・コスロ(堀越真己)
ジェリー・ベイナード:エイメリック・ジェット・モンタズ(霧生晃司)
 ほか

【放送予定】NHK総合 2021年11月28日より毎週日曜 午後11時00分
スタート。全10回
[ステレオ2か国語(主:日本語吹き替え/副:英語)| 字幕放送有り]

NHK「アンという名の少女3」番組公式サイト
番組紹介ムービー|5分でわかる!シーズン3見どころ

【作品紹介】【「アンという名の少女」を2倍楽しむ】【「シーズン3」各話あらすじ】




[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. Netflix韓国ドラマ「サムバディ」大胆な濡れ場に挑戦したカン・ヘリム!第5-6話ネタバレと見どころ
  4. 【「上陽賦~運命の王妃~」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、キャスト紹介、豆知識|中国ドラマ紹介
  5. キム・ヨングァン主演「サムバディ」衝撃のラストを考察してみた!第7-8話(最終回)ネタバレと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,688タイトル、  86,061作品!