BS12「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」第23-26話あらすじ:悲報~女の闘い

[2022年12月08日08時50分]  【ドラマ】

BS12「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」第23-26話あらすじ:悲報~女の闘い

(c)Lee Kim Production/MBC

追い詰められたスンニャン(ハ・ジウォン)は洞窟で出産するが…BS12 トゥエルビにて放送の韓国時代劇「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」12月9日(金)からの第23話~第26話のあらすじを見どころ、豆知識(※)など紹介。Youtubeオフィシャルチャンネルにて前回放送時の番宣映像が視聴できる。



「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」は、14世紀、貢女(高麗が貢ぎ物として元に差し出した女性)という境遇から皇后にまで上り詰め、世界史上例のない巨大帝国『元』を37年間も揺るがした実在の奇皇后の生涯を壮大なスケールで描く韓国歴史ドラマ。【「奇皇后」を2倍楽しむ】では、時代背景や、奇皇后・高麗王・元の皇帝など実在人物の紹介や、記者会見レポートなどまとめて紹介している。

■キャスト
キ・ヤン/スンニャン/奇皇后役:ハ・ジウォン
ワン・ユ役:チュ・ジンモ
タファン役:チ・チャンウク
タナシルリ役:ペク・ジニ
皇太后役: キム・ソヒョン
タルタル役:チン・イハン(キム・ジハン)
ペガン役:キム・ヨンホ
タンギセ役:キム・ジョンヒョン
ヨンチョル役:チョン・グクファン
 ほか

※いよいよスンニャンが本格的に宮中入りし、、「スンニャン」より「ヤン」呼びの方が多くなるため、以降「ヤン」表記に変更。

奇皇后(c)Lee Kim Production/MBC■第23話「悲報」
洞窟で一人出産したスンニャン。ワン・ユに名付けてもらうまではその子の足にある星形のホクロに因み、星を意味する「ピョル」と呼ぶことにする。洞窟に追っ手が迫りスンニャンはピョルを背負って逃げるが、とうとう断崖に追い詰められてしまう。格闘になりピョルは追っ手の親衛隊員と崖下に落ち、スンニャンもヨム・ビョンスの矢に胸を撃たれ崖から落ちてしまう。その知らせはやがてタファンとワン・ユにも届き、2人は激しく涙を流すのだった…。
ヨム・ビョンスに追い詰められるシーン。赤ん坊“ピョル”がどうなるのか?未だにスンニャンに未練たらたらのタンギセ。ビョンスから報告を受けたタンギセはどういう態度を取るのか?そして、前回ノ尚宮から受け取った鏡はどんな役目をするのか?今回は、主役3人の涙に思いきり泣かされる。ヤンを手放してからはまったく笑顔をみせなくなったタファン。タファンがオジンの遺体に向き合う時に流すキレイな涙とヤンの消息を聞いた後の号泣。その後、タファンがどうなるのか?一方、終盤、悲報を聞かされたワン・ユの胸をかきむしられる号泣。そして、スンニャンの慟哭と放心状態の両極端の姿にも泣かされる。スンニャンが川の中で号泣するシーンは、撮影当時真冬の1月、マイナス20度になるほどの激寒の中だったそうで、ハ・ジ・ウォンが来日記者会見で撮影裏話も語っている。また、後半ヤンは悲しいすれ違いをする。果たしてそれは誰か?この回の詳しいあらすじは23話詳細で。

奇皇后(c)Lee Kim Production/MBC■第24話「覚悟の帰還」
メバク商団に捕まり売られることになったスンニャンとマクセン。スンニャンは牢でノ尚宮の鏡の中から血書を見つけ、本物であるかをマクセンに確認する。商団が遼陽行省を訪れた時、スンニャンに気が付いたペガンによってスンニャンは無事買い戻される。ワン・ユがヨンチョルの姪と結婚することを知ったスンニャンは、高麗には戻らず元に留まりヨンチョル一族への復讐することを決意し、側室候補に名乗りを上げるのだった…。
義理堅いペガンが、メバク商団に捕らわれているスンニャンをどう助けるのか?スンニャンの死を悲しむタファンは相変わらず正気を失ったまま。王子を見せに来たタナシルリにどんな態度を取るのか?後半、寝入るタナシルリに何をしようとするのか?そしてもう一人スンニャンの死に胸がつぶれるほどの悲しみを抱えるワン・ユ。酔いつぶれたワン・ユにさりげない配慮を見せるのはヨンビス。今後2人の関係にも注目。そしてヨンチョルから姻戚関係を持ち掛けられたワン・ユは、これを受けるのか?今回は皇太后の復位もある。いったいどのようないきさつで?そして、心行くまで泣いたスンニャンが決心したヨンチョル一族への復讐方法とは?この回では、ドラマ「ファン・ジニ」を思い出すようなハ・ジウォンの華麗な姿も見られる。またメバク商団の商人フクス役は、「ヒーラー~最高の恋人~」でチ・チャンウクの師キ・ヨンジェ役を演じた、詩人でもあるオ・グァンノクだ。この回の詳しいあらすじは24話詳細で。

奇皇后(c)Lee Kim Production/MBC■第25話「側室選び」
側室候補として宮中に戻ってきたスンニャンの姿を見てタファンは声を取り戻す。スンニャンが生きていたことをタファンは喜ぶが、ヨンチョル一族への復讐には手を貸そうとはしない。側室選びは進んでいくが、急遽審査に加わったタナシルリによりスンニャンは試験の妨害を受ける。その頃高麗では、ワン・ユが偽の交鈔の調査にあたっていた。遼陽で偽の交鈔を売る男を殺したワン・ユは、メバク商団に死体を送りつけるのだった…。
スンニャンとの再会でトクマンやタナシルリ、タンギセらそれぞれの仰天の表情に注目。再会シーンの中でもやはり、タファンの驚きをチ・チャンウクが絶品演技で魅せてくれる。二人になったシーンでは、タファンとスンニャンの目に宿る正反対の輝きをお見落としなく。「変わったな」というタファンにスンニャンはどう答えるのか。変わったのはスンニャンだけではない。もう一人男装から美しい女人に変身する人物も。また今回は、側室選びの3つの試験でスンニャンの凄さを再認識!1枚の絵をみて答えたのは、かつてタファンに読み聞かせた「蘇東坡」の詩。詳しくはこの回の詳しいあらすじと共に25話詳細で解説している。

(c)Lee Kim Production/MBC(c)Lee Kim Production/MBC■第26話「女の闘い」
ヤンは側室選びに一人だけ合格する。しかしヨンチョルは長官たちの娘を人質として譲位に備えるようタナシルリに言い、ヤンの他に4人の側室が選ばれることになる。ヨンチョルの譲位の計画を知り、ヤンの復讐への協力に消極的なタファン。ヤンはタファンに血書を見せ、書の中身を知りたがるタファンに文字を学んで自分で読むように言う。一方、ヤンの床入りを知ったタナシルリは敵対心を強め、ヤンへの攻撃を開始するのだった…。
まずは冒頭、嬉しそうに花を差し出すタファンに向けたヤンの冷たい目に注目。今後、ヤンの目がどう変わっていくのか注視しよう。タナシルリや皇太后のきらびやかな衣装も素敵だが、できるだけ色を抑えたヤンの清楚な姿に惹きつけられる。白装束にも見えるこの姿に並々ならぬ決意が見て取れる。今回は、タナシルリの側室いびりにヤンがどう対処するかが見どころ。また、今回はかつての父の部下で内官となったブルファとヤンの涙の再会シーンや、ムソンのキレのいい殺陣と犬を使ったハラハラドキドキの潜入捜査にも注目しよう。ムソンを演じたのはクォン・オジュン。「アラン使道伝」「チャクペ-相棒-」などにも出演しており、ハ・ジウォンとは「チェオクの剣」で共演している。

BS12「奇皇后」HP
 2022年11月9日スタート 月-金7:00-7:57 再放送
 2022年3月14日-8月12日 金16:00-18:00(2話連続)
Youtube「BS12 トゥエルビ」チャンネル「奇皇后」番宣映像

kandoratop【作品情報】【「奇皇后」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  5. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,725タイトル、  86,098作品!