「最愛の敵~王たる宿命~(原題:赤い丹心)」第2話ネタバレあらすじと韓国での評判、視聴率は?

[05月06日14時00分]  【ドラマ】

「最愛の敵~王たる宿命~(原題:赤い丹心)」第2話ネタバレあらすじと韓国での評判、視聴率は?

©KBS 第2話ハイライト映像よりキャプチャー

イ・ジュン×カン・ハンナ×チャン・ヒョク主演の韓国ドラマ「最愛の敵~王たる宿命~(原題:赤い丹心)」が韓国KBSにて5月2日(月)よりついに放送スタート、Youtubeで予告動画が視聴できる。今回は、韓国にて第2話放送後の国内の評判に関してあらすじと共にご紹介したい。日本ではディズニープラス「スター」で独占配信している。

「最愛の敵~王たる宿命~」は、生き残るために愛する女性を排除しなくてはならない王のイ・テ(イ・ジュン)と、生き残るために皇太子妃にならなければならないユ・ジョン(カン・ハンナ)が、お互いの首に刀を突きつけながら繰り広げる政治ロマンスドラマだ。
【「最愛の敵」を2倍楽しむ】では、各話のネタバレあらすじや未公開映像、韓国での評判、イ・ジュン×カン・ハンナ×チャン・ヒョクのインタビューなどまとめて紹介している。
※タイトルの“丹心”とは“真心”という意味。以下、ネタバレあらすじ。



■キャスト
イ・テ役:イ・ジュン
ユ・ジョン役:カン・ハンナ
パク・ゲウォン役:チャン・ヒョク
チェ・ガヨン役:パク・ジヨン
チョ・ウォンピョ役:ホ・ソンテ
チョ・ヨニ役:チェ・リ
 ほか

■第2話
濡れ衣を着せられ処刑されたユ・ジョンの家族。ユ・ジョンはイ・テの助けによって何とか脱出したものの、天涯孤独になってしまい悲しみに暮れる。しかしながらもユ・ジョンはイ・テの言葉通りと生きることを選び「生きてみようと思います。あなたが生かしてくれた命、私を必要とする人のために生きようと思います。」と決心するのであった。

その後始めた商売が繁盛したユ・ジョンは、稼いだお金を周囲に分けるなど善良に生きており皆から慕われていた。そしてついに7年ぶりに再会したイ・テとユ・ジョン。イ・テは自身が王だということは伝えていないため、ユ・ジョと親しい周囲の女性らは、素性が分からない男性と会うことを不安に感じこっそりと見守る。そんな心配とは裏腹にユ・ジョンは半月ごとのイ・テとの逢瀬を楽しみにしていた。

そんな中、権力者であるチョ・ウォンピョの娘ヨンヒについて最近人々の間で話題となっていた。チョ・ウォンピョは娘ヨンヒを結婚させようとするもヨンヒが頑なに拒むため手を焼いていた。実は、ヨンヒは過去に自分を助けてくれたイ・テに気持ちがあるためだった。
また、パク・ゲウォンが更に権力を自身を集中させようと王妃候補を決め、その準備を始めることに。しかしイ・テはパク・ゲウォンの思い通りにさせる気はなかった。自分が決めた相手を王妃に迎えようと心に決めたイ・テは、ヨンヒをこっそりと呼び出して王妃になってほしいと伝える。そこに、夜遅くにどこかへ向かう娘ヨンヒを怪しみ、後をつけてきたチョ・ウォンピョ。ウォンピョは娘の密会相手がイ・テであったことに驚き、そしてイ・テから予想だにしない提案を受けるのであった。

一方パク・ゲウォンは忠臣だと信じていたチョン・ウィギュンが実はイ・テ側に付いていたことに気づく。チョン・ウィギュンがイ・テに報告した書物の内容に暗号が潜んでいたことにに気付いたのであった。更に、王が宮外で女性と会っているという知らせがパク・ゲウォンにも伝わり…。

宮中へ戻ったイ・テは、ユ・ジョンの身に危険が迫っている知らせを聞く。イ・テは不安でいてもたってもいられなくなり宮外へと馬を走らせる。そして何とかユ・ジョンを追っていた男らを制圧したその直後、遠くから飛んできた矢に気づき間一髪でユ・ジョンを守る。そんなイ・テにユ・ジョンは意を決して恋心を伝える。しかしここでイ・テは、婚約している女性がいると答えるのであった…。


■視聴率・評判
第2話の視聴率は6.0%と、初回視聴率は6.3%に続いてまずまずの記録。初回放送では過去イ・テとユ・ジョンの初めての出会いから離別するまでが鮮やかに描かれたが、第2話では7年ぶりに再会した現在の2人が描かれた。2人のシーンは美しい風景も相まってロマンチックに描かれており、また「意外にも積極的なユ・ジョンに驚く」といった視聴者も。しかし一方で、ユ・ジョンはまだイ・テが王であるということを知らず、左議政に関して密かに得た情報を話したことで、パク・ゲウォンへの復讐を考えていることに気づくイ・テ。2人の会話から何やら怪しい雲行きを感じはじめ、2人のロマンチックなシーンとの対比でより一層緊張感が走った。今後の2人の行く末を暗示するような不安な気持ちになった視聴者も多かった。

そして、パク・ゲウォンの思い通りにはさせないとイ・テが少しずつ動き始める。初回では跪くしかできなかった彼だが、少しずつこれまであたためてきた作戦をじわじわと実行していくようで、視聴者は期待しながら今後も視聴することができそうだ。

■スタッフ
監督:ユ・ヨンウン「契約友情」「ただひとつの愛」
脚本:パク・ピルジュ「一緒に暮らしませんか?」「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」

■ディズニープラスとは:
Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も。ここでしか見られないオリジナル作品も見放題。

Youtube日本版予告動画
公式サイト
◇公式Twitter:@DisneyPlusJP
◇公式 Instagram:@DisneyPlusJp

KBS「붉은 단심」番組サイト

kandoratop【作品詳細】【「最愛の敵~(原題:赤い丹心)」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,691タイトル、  86,064作品!