テレビ東京「風と雲と雨」(全28話版)第13-14話あらすじ:イ・ハジョン潰しの極秘計画と謎の刺客

[05月18日08時00分]  【ドラマ】

テレビ東京「風と雲と雨」(全28話版)第13-14話あらすじ:イ・ハジョン潰しの極秘計画と謎の刺客
<br/>

© 2020 TV Chosun

罠にハメられた興宣君がチョンジュンの助言が正しかったと後悔するが…テレビ東京にて地上波放送中パク・シフ×コ・ソンヒ×チョン・グァンリョル共演の「風と雲と雨」(全28話)2022年5月19日(木)・20日(金)第13話と第14話のネタバレあらすじと見どころ、豆知識をご紹介、DVDも発売中で公式サイト、Youtubeにて予告動画が視聴できる。



「風と雲と雨」は朝鮮最高の観相師と神力を持つ王女、運命に翻弄される愛の行方とキングメーカーたちの王位争奪戦を描くアクション・ロマンス時代劇。【「風と雲と雨」2倍楽しむ】では、2020年に行われたイベントレポート、スペシャル映像、インタビュー映像、各話のあらすじと見どころなどまとめて紹介している。
※当時の時代背景については歴史:哲宗(チョルジョン)、朝鮮最後の王位争奪戦で解説。

※以下、オリジナル全21話版で視聴しているために、カットされた部分やあらすじが前後することもあることご理解ください。また詳しいあらすじを知りたくない方は、見どころと※豆知識をご覧になってあらすじは確認用としてご利用ください。

■キャスト
チェ・チョンジュン役:パク・シフ
ポンリョン(ポンリョン)役:コ・ソンヒ
興宣大院/イ・ハウン役:チョン・グァンリョル
チェ・インギュ役:ソンヒョク
 ほか

■第13話あらすじ
約束の時刻チョンジュンは王宮に駆けつけるがインギュによって門は閉ざされ、ビョンウンへの尋問が始まる。哲宗から発言の機会を与えられたビョンウンは五衛将を証言者として連れてこさせる。かつてイ・ハジョンが余興に射撃を見せたときの責任者だ。さらにビョンウンは不正を訴えた県監は偽物でハジョンの親戚のイ・ドンだと証言し、今回の一件はハジョンがキム一族を国王から引き離すためのでっち上げで、ハジョンは密かに軍に銃の練習をさせ謀反を企てていたと主張する。証人まで用意されたビョンウンの証言は完璧、朝廷ではハジョンの極刑、興宣君の圍籬安置が叫ばれる。
※五郎将(オウィジャン) :王宮警備を担当する官庁の長官に次ぐ高官(正三品堂上) ※圍籬安置(ウィリアンチ):流刑地での監禁刑。

興宣君は今さらのようにチョンジュンの助言が正しかったと後悔する。一方、チョンジュンは見張られ身動きができない。最後まで無実を訴えると言っていたハジョンだが、「流刑地から戻ったら王に推戴する」というビョンウンからの提案に一縷の望みを託し、謀反の罪を認め流刑に処せられる。この勢いでキム一族は興宣君の処罰まで求めるが、そこにチョンジュンが「ビョンウンが興宣君を欺くよう県監に指示した」証拠を持って現れる。キム一族の計画は崩れ興宣君は処罰を免れるが、先に罪を認めたしまったハジョンは流刑地の済州島で悲劇的な最期を遂げることに。囚われの身となっていた護衛武士チソンは獄舎から脱獄する。

興宣君はチョンジュンを呼び出し、これまでのことを許してほしいと跪く。2人は今後の国のために、そしてジェファンを王の座へと導くために、固い握手を交わす。その夜酒幕「ペオゲの宿」の宴会にボンリョンも参加する。だがパルヨンが怪しむマンソクはその頃インギュの元にいた。

寵愛していたハジョンを亡くしすっかり弱気になった大妃は、チョンジュンの指示で心を込めて大妃を気遣うジェファンに目をかけるようになる。興宣君もまた二度とビョンウンの挑発に乗らないよう身を慎む。

相変わらず妓楼の一部屋で占い活動をしているボンリョン。そこでソンジンという評判の占い師がいると耳にする。そんな中、チョンジュンがついにボンリョンの母を見つけたと知らせに来る。嬉しさをこらえきれないボンリョンは…。

■見どころ
これこそがインギュによる廃れた王族を利用した「有力な次期国王候補イ・ハジョン潰しの極秘計画」だった。ハジョン連行を阻止しようとするチソン。回想シーンで白頭山の狼と怖れられたチソンがハジョンに仕えることになった経緯が分かる。彼もまた庶子として蔑まれ獣扱いされていたのだった。さあ、この後チソンはどう生きるのか?

実はチョンジュンはジャヨンの一言から扇子に書き留められた詩が数字だらけの手紙を読み解く暗号だと見破り、「偽の帳簿を渡すこと、県監と偽り石破(ソッパ)を欺け」と読み取ったのだった。石破とは興宣君はの号(本名とは別に使用する名称)。

興宣君がチョンジュンに跪き謝罪するシーンは、これまで何どもチョンジュンを殺そうとした姿とは明らかに異なり、今度こそは本当にチョンジュンを信じたように見える。固い握手を交わす姿からも、ついに2人が結束したかと思わせるシーンだが…。一方ボンリョンは何かと理由を作ってはチョンジュンが暮らすペオゲの宿を訪れる。やんごとなきお姫様が酒のぐい飲みする姿にチョンジュンの仲間たちも親しみがわいたようだ。

■第14話
興宣君はジェファンを次期国王にするため、キム一族からの屈辱にも耐えていた。一方、ボンリョンはチョンジュンのお陰で母バンアタルと再会する。ボンリョンが自分以上に母に会いたい人として連れてきたのは、父であり国王の哲宗だった。哲宗は力ない王だが、お前とボンリョンだけは守って見せると誓い、バンダルは哲宗が用意した都の隠れ家で暮らすことに。

ハジョン排除計画に成功したインギュは褒美として翁主ボンリョン警護と監視に関する一切の権限を願いでる。インギュのボンリョンへの恋慕の情をよく知るビョンウンは許可しないが、ボンリョンがチョンジュンと頻繁に会っていると聞き、権限を許す。

脱獄したチソンは、流刑地で亡くなる直前のハジョンから「生き残って恨みを晴らしてくれ」と遺言され、キム・ビョンウンとチョンジュンへの復讐の機会を伺っていた。ある夜、屋敷に忍び込んだチソンは、隙を狙って一人でいるビョンウンに斬りかかる。倒れたものの生きていたビョンウンが投げた毒矢を受けてしまうチソン。私兵たちが駆けつけるも何とか逃れるチソンは、たまたまボンリョンを訪ねてきていたジャヨンと遭遇。チソンが薬房を訪れた人物だと気づいたジャヨンはボンリョンに助けを求め、チソンはその場に倒れてしまう。ボンリョンはチソンを介抱する少女がジャヨンだと知り、ずっと探していた子にやっと会えたと喜ぶ。そして2人は協力してインギュに知られぬようチソンをチョンジュンのもとへ運び、看病をする。

意識を取り戻したチソンは宿敵チョンジュンの姿に慌てて刀を握るが、チョンジュンは冷静に「私を殺してもいいが、自決はしないと約束してほしい。そなたは“白頭山の狼”として国を守るために戦うことが運命なのだ」と語りかけ、チソンの凍った心を溶かす。その後チソンは謎の刺客として指名手配され、マンソクは彼が捕まるとチョンジュンにも累が及ぶと心配するが…。

その夜マンソクがそっと酒房を抜け出す。かねてからマンソクを怪しんでいたパルヨンが尾行しキム一族の屋敷の前で捕まえる。実はマンソクは都に来た時にインギュの尾行に気づき、チェ一族の遺産相続の文書を隠していたのだ。今回隠した文書を取り戻しに出かけたのだった。こうしてチョンジュンはチェ氏一族の莫大な全財産を引き継ぐことになる。

王族たちの意見もまとまり、ようやくジェファンを次期国王に推薦できる機会を得た興宣君。大妃は興宣君とジェファン、ボンリョン、そしてチョンジュンを同席させ、哲宗の異母兄、懐平君の子ヨンウン君イ・ミンを紹介する。懐平君には子がいないはずと興宣君が首をかしげると、大妃はイ・ハンロが連れてきたと言い、チョンジュンに劣らぬ易者がヨンウン君が次期王だと占ったと告げその易者を紹介する。それは以前、チョンジュンを逆恨みし、ボンリョンの首を絞め殺しかけたソンジンだった。 チョ大妃はハジョンの面影の残るヨンウン君を次期国王にすると言う。※懐平君(フェピョングン):本名は(1827年10月31日~1844年10月17日)。全渓大院君(第25代国王・哲宗)の実父の第一子。本名は李明(イ・ミョン)、家門の始祖の恩彦君(第22代王・正祖の異母弟)。子はない。

■見どころ
母バンダルとの感動の再会を影から見守るチョンジュン。ここでの哲宗とバンダルの会話、そしてバンダルとチョンジュンの会話はそれぞれ見逃せない。特に母のバンダルがボンリョンを心配しチョンジュンに娘から離れることを望むが、チョンジュンは「運命がどうであれ、全力でボンリョンを守り抜くから許してほしい」と請う。ボンリョンを愛する想いが強く伝わる感動的なシーンをお見逃しなく。

5-6話で10年間科挙に落ち続けていたダメ兄の再登場!演じるのはソ・ドンボク。90年生まれの新人俳優でこれまで短編映画などで経験を積み本作でドラマデビュー。韓国でもまだあまり知られていないもののダメンズぶりで強烈な印象を残し韓国でも話題になった。チョンジュンと対決する重責をどう演じるのか、次回放送が楽しみだ。

眠っている我が子ジェファンにある質問をする興宣君。この質問から興宣君がジェファンを通して朝鮮の頂点に立とうとする野望が見える。

※カメオ(特別出演):チョンジュンに一生唄って暮らせと占ってもらい「アリラン」で美声を披露した二人組。トロット歌手のイム・ヨンウンとイ・チャンウォンだ。

原題:바람과 구름과 비

「風と雲と雨」
DVD-SET1~3発売中
各14,740 円(税抜13,400 円)
※DVD 好評レンタル中
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2020 TV Chosun

テレビ東京「替えと雲と雨」番組公式サイト
 2022年5月3日スタート 月~金8:15-9:11
「風と雲と雨」公式サイト
Youtube「風と雲と雨」予告動画

kandoratop【作品詳細】【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. BS12「嘘の嘘」第17-最終回あらすじ:残酷な宣告~隠し続けた嘘
  3. 金ロー『竜とそばかすの姫』地上波初放送記念で7/1『時をかける少女』を本編ノーカット放送!
  4. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  5. 柄本祐が“復生”、自らの死の真相を追求するNHK土曜ドラマ「空白を満たしなさい」第1話あらすじと予告

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,647タイトル、  86,031作品!