テレビ東京「風と雲と雨」(全28話版)第15-16話あらすじ:命がけの国運占いと蔓延する疫病

[05月18日17時50分]  【ドラマ】

テレビ東京「風と雲と雨」(全28話版)第15-16話あらすじ:命がけの国運占いと蔓延する疫病
<br/>

© 2020 TV Chosun

チョ大妃が選んだのはジェファンではなくヨンウン君という人物だった…テレビ東京にて地上波放送中パク・シフ×コ・ソンヒ×チョン・グァンリョル共演の「風と雲と雨」(全28話)2022年5月23日(月)・24日(火)放送予定の第15話と第16話のネタバレあらすじと見どころ、豆知識をご紹介、DVDも発売中で公式サイト、Youtubeにて予告動画が視聴できる。



「風と雲と雨」は朝鮮最高の観相師と神力を持つ王女、運命に翻弄される愛の行方とキングメーカーたちの王位争奪戦を描くアクション・ロマンス時代劇。【「風と雲と雨」2倍楽しむ】では、2020年に行われたイベントレポート、スペシャル映像、インタビュー映像、各話のあらすじと見どころなどまとめて紹介している。
※当時の時代背景については歴史:哲宗(チョルジョン)、朝鮮最後の王位争奪戦で解説。

※以下、オリジナル全21話版で視聴しているために、カットされた部分やあらすじが前後することもあることご理解ください。
また詳しいあらすじを知りたくない方は、見どころと
※豆知識をご覧になってあらすじは確認用としてご利用ください。

■キャスト
チェ・チョンジュン役:パク・シフ
ポンリョン(ポンリョン)役:コ・ソンヒ
興宣大院/イ・ハウン役:チョン・グァンリョル
チェ・インギュ役:ソンヒョク
 ほか

■第15話あらすじ
チョ大妃はハジョンの面影や同じ手首にアザのあるヨンウン君を次期国王にすると言う。ソンジンはチョンジュンがまともな易者なら先回りしてハジョンの死を防げたはずと主張し、ヨンウン君はハジョンとほぼ同じ四柱だが、生年が違うために短命ではないと続ける。

チョンジュンたちは、突如現れたヨンウン君とソンジンを不審に思い、二人を調べ始める。大妃からヨンウン君について聞かれたボンリョンは、“王の気”の感じられない凡人だと答えるが、大妃は自分が次期国王にしてみせると断言する。そして自分がインギュの監視下に置かれたことを知ったボンリョンは、これも次期国王選びに関係していると勘付く。

キム・ジャグンが病床に就き全権はビョンウンに渡り、ビョンウン排除を狙ったビョンハクは今後一切の会議から外されることに。

インギュの監視が厳しく自由に会えないチョンジュンとボンリョン。チョンジュンは新たな壁の出現にもパルヨンたちと立ち向かい民を救う決意を新たにする。そのためにももっと莫大な資金が必要と考えたチョンジュンは、資金管理の巧いマンソクの協力が必要で、江華にいる老いた母と娘を呼び寄せるので力を貸してほしいと頼む。

大妃の甥チョ・ヨンハから、ヨンウン君の素性に間違いと聞くがどうにもすっきりしない興宣君。一方、ソンジンを調べた赤導師ジンサンは、ヨンウンが噂を流して集客するインチキ易者だとチョンジュンに報告するが、なぜか両班の出世だけは的中していると首をかしげる。このことからチョンジュンは彼の後ろに人事権を持つ者がいると勘付く。
チョンジュンの見立て通りソンジンを動かしていたのはビョンウンだった。順調な滑り出しに官職を欲しいと願い出たソンジン。あきれながらもチョンジュンをどこまで追い詰めるかによって考えるというビョンウンの言葉に必ずチョンジュンを潰すと約束するソンジン。

そんな中、ナハプがチョンジュンに占ってもらおうと酒房を訪ねてくる。占いよりもチョンジュンの美男子ぶりが気に入ったナハプ。ところが夫キム・ジャグンの病状か、自身の行く末を心配してきたのではないかと、あっさり見抜かれ慌てる。彼女の四柱を見たチョンジュンは近々キム・ジャグンを訪ねるので、2人の命の値段5万両を用意して待つようにと告げる。

後日、大妃は哲宗をはじめ王族たちが並ぶ前で、哲宗の甥にあたるヨンウン君を紹介する。疑う哲宗に、哲宗と兄しか知らない子供の頃の話をしたことで、哲宗はヨンウン君が兄の子だと信じてしまう。続けてソンジンが「ヨンウン君は王の運命を持っている」と予言する。するとそこに哲宗に呼び出されたチョンジュンが現れる。ヨンウン君を次期国王だと予言したソンジンと、ジェファンを次期国王だと予言したチョンジュン。哲宗は易者2人の能力を試すため国運を問う。するとソンジンは太平の世が訪れると答えるが、チョンジュンは「疫病が流行る」と予言するのだった。一同は驚愕し、王妃は激怒。ソンジンはでたらめだと言い張り、更には予言が外れた方の首をはねてくれと言い出す。そしてチョンジュンも承諾する。

次々と病に倒れる民を救うため、ジャヨンはボンリョンに助けを求め、漢城府も恵民署も目を向けてくれないと訴える。なぜそれほど必死になるのかと問われたジャヨンは、留設所の一件でチョンジュンからも言われたが、今子供たちを救えるのは自分しかいないと思ったからと答え、ボンリョンは協力することを約束する。

ジャヨンが訴えたように漢城府も恵民署も貧村での疫病に目を向けないために、王宮には疫病の情報は届かない。大妃はチョンジュンほどの易者がなぜでたらめを言うのか気になるが、ソンジンが大妃の邪魔をするためだと言い含める。ところがソンジンとヨンウン君は王宮を出た後、疫病に苦しむ女性を見かけるが気にもかけない。

興宣君もチョンジュンに無謀な占いをしたとチョンジュンを窘めるが、チョンジュンは本当の国運ですでにその兆候が貧村に出ていると話し、どの役所が目を向けないために国運と称して王に進言したのだと明かす。興宣君もまた次期国王争いをしている場合ではないと動き出す。

■見どころ
何が何でもハジョンがらみで国王を選びたい大妃。なぜそれほどハジョンを寵愛したかが語られるのでお聞き逃しなく。チョ大妃は第23代王・純祖(スンジョ)の息子である孝明世子の妃。

チソンほどの剣士に斬られても死ななかったのは、ビョンウンもまたチョンジュンと同じく防弾チョッキのおかげだった。

新たな壁が立ちはだかり気が滅入るチョンジュン。そんなときに現れて励ますのが、相棒のパルヨン。酒を片手に2人で話しているが、チョンジュンがパルヨンに「もし沈没する船に乗っていたら、脱出するか?或いは船を直して中の人たちを助けるか?」という究極の選択を迫る。一瞬ためらったかのようにみせながらも「導師様(チョンジュン)と一緒に行動する。死ぬほど苦労してもな!」の答が泣かせる。そんなパルヨンに「恋にはおくて」折り紙をつけられたチョンジョンがこの後、最高のデートをするのだが、それは…。

■第16話
ボンリョンは貧村を訪れ悲惨な状況を目の当たりにして驚く。同行したインギュはボンリョンを連れ帰ろうとするが、ジャジョムから深刻な状況を聞いたボンリョンは防がなくてはならないとつぶやく。

急に疫病患者が増えたことで恵民署では薬剤が足らない。そこにチョンジュンが大量の伝染病の薬を運んでくる。チョンジュンは国中の薬を買い占めていたのだった。それでも資金が足らず、朝廷に掛け合ってもらおうとする。チョンジュンから貧村での疫病蔓延をきいた興宣君は重臣会議で策を講じるよう意見するが、ビョンウンにカネの無駄遣いだと言われる。興宣君は、民を救おうともせず私腹を肥やすことばかりを考える官吏たちに怒りをぶちまけるのだった。

貧村で疫病患者の手当てをするボンリョンを無理に連れ帰ろうとするがインギュだったが、自身の体調に異変を感じふらつく。少年の頃ボンリョンに看病された日のことを思い出し、ますますボンリョンヘの想いを強くする。そんな中、底をついた薬の補充にやってきたのはチョンジュンは、懸命に手伝うチソンを見つける。ジャヨンから病床が足りないと相談されマンソクに大工の手配を頼む。さすがにチョンジュンの資金も底をつきそうだがやるしかない。備品庫でチョンジュンとボンリョンは久々の再会を果たす。彼女の体を気遣い冷たい手を温めてやる。二人の幸せなひと時はインギュの登場で破られる。

一方、王宮では疫病を予言できなかったソンジンが「自身の国運の予言が間違ったのでなく、チョンジュンによって捻じ曲げられてしまった」と必死に弁解し、キム一族もそれに便乗し、疫病をもたらしたチョンジュンを罰せねばと哲周に主張する。こうして王命によって疫病患者らは治療されることもなく城門から追い出されることになり、またチョンジュンは疫病をもたらした罪人として捕らえられることに。チョンジュンは「自分が再び王に掛け合うので、患者たちの隔離はもう少し待ってくれ」と頼む。しかし、チョンジュンが連れて行かれた先には、ビョンウンの姿が。ヨンウン君が奴婢の身分であることを知ったビョンウンは役立たずのソンジンを殺害し、チョンジュンに「この国の最高の地位とボンリョン翁主をやるのでヨンウン君を支持するように」と、懐柔にかかる。

その後哲宗に呼ばれたチョンジュンと興宣君。哲宗は、チョンジュンが民衆のためにやってきた功績をボンリョンから聞いており、罰を与えるために呼んだのではないと伝えた上で、いつ疫病が終わるのかチョンジュンに問う。そこでチョンジュンは「今年中に全ておさまるため疫病患者達の隔離はもう少し待ってくれ」と請い、3日間の猶予が与えられることに。この短い期間のうちに患者たちを別の場所に移さねばならないチョンジュンらは必死に奔走するも、解決策が見えないまま期限当日を迎えてしまう。

チョンジュンは病床のキム・ジャグンに代わってナハプとキム・ビョンハク相手に5万両で「歳改人不同、金色無不変、重陽節揀成、泰山有一路」と予言する。これはキム一族の栄華が色あせ、秋の節句の重陽節に正しい選択をせよと言う意味。さらに、ビョンハクとビョンウンは、悪縁かつ相克の仲で一方に幸が訪れたらもう一方が滅亡するので共には歩めないと指摘し、容赦なく縁を断つよう提案する。

■見どころ
「民衆を殺すのは疫病ではなく、今ここにいる人々だ」と言い放ち、この状況でもお酒を飲みに行くと話していた若い官僚に説教し「民衆がいなくなれば国もなくなる」と怒鳴る。そして極め付けはラストシーン!「病人や民衆の苦痛や恐怖を味わえ」と叫び、疫病が流行っている貧村の土を官僚たちにばらまいて、血走った目で怒りに満ちた表情を浮かべる、演じたチョン・グァンリョルの迫真の演技は見ているこちらも思わずたじろいでしまうほど。

※カメオ(特別出演):「インターンは元上司!?」のOSTを唄うトロット歌手のヨンタク(Kkondae Latte(コンデラテ))と、チャン・ミンホ(Hit the Jackpot)が出演。

原題:바람과 구름과 비

「風と雲と雨」
DVD-SET1~3発売中
各14,740 円(税抜13,400 円)
※DVD 好評レンタル中
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2020 TV Chosun

テレビ東京「替えと雲と雨」番組公式サイト
 2022年5月3日スタート 月~金8:15-9:11
「風と雲と雨」公式サイト
Youtube「風と雲と雨」予告動画

kandoratop【作品詳細】【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 「馬医」第37話あらすじと見どころ:3年ぶり感動の再会!コ首医の遺志を継いで…
  3. 【最終回】「やんごとなき一族」第11話でまるで別人“記憶喪失”健太と“闇”明人が最終対決!第10話ネタバレと予告
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 特別施療庁の不正を糺せ!明かされる素性!「馬医」第36話を放送!あらすじと予告動画-NHK

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,647タイトル、  86,031作品!