ユン・ゲサン×ソ・ジヘ×キム・ジソク「キス・シックス・センス」和気藹々とした雰囲気のポスター撮影ビハインド映像をご紹介

[06月14日14時00分]  【ドラマ】

ユン・ゲサン×ソ・ジヘ×キム・ジソク「キス・シックス・センス」和気藹々とした雰囲気のポスター撮影ビハインド映像をご紹介

© 2022 Disney and related entities

現在韓国ディズニープラスにて公開中のユン・ゲサン×ソ・ジヘ主演ドラマ「キス・シックス・センス」(全12話)が、日本でも6月29日(水)よりディズニープラス「スター」にて全話一挙独占配信予定だ。今回は公式YouTubeチャンネルにて公開されているポスター撮影時のビハインド映像をご紹介したい!

「キス・シックス・センス」は、キスで未来が見えるヒロイン VS 最強上司の超感覚ロマンティックコメディ。優れた五感のおかげで広告界で大成功を納めているが、センシティブすぎて部下たちからは嫌われるチャ・ミヌ役を、「スピリットウォーカー」「犯罪パズル」「チョコレート:忘れかけてた幸せの味」などで人気のユン・ゲサン、“唇に触れるだけで未来が見える”ホン・イェスル役を「愛の不時着」「夕食、一緒に食べませんか?」のソ・ジヘが演じる。またイェスルの元カレで天才映画監督のイ・ピリョ役は「椿の花咲く頃」「また!?オ・ヘヨン」などのキム・ジソクが演じる。イ・ピリョは海外で賞をとってイェスルにプロポーズをするという約束を守るために韓国に戻り、三角関係が始まる。



日本版予告編や登場人物紹介、簡単なあらすじなどはすでにこちらの記事にてご紹介したが、今回は韓国ディズニープラスの公式映像として公開されているポスター撮影時のビハインド映像を詳しく見ていきたい。



ビハインド映像ではまず主演の2人、ユン・ゲサンとソ・ジヘのポスター撮影から進められていく。クールでシックな雰囲気の中顔を近づける2人。このコンセプトに関してユン・ゲサンは「2人の特殊能力をオーロラで表現し、2人の超感覚ロマンスを更にもう一段階アップグレードさせたようなポスターに仕上がったと思う」とコメントしている。
続いてはピンク色のベッドの上で白い爽やかな衣装を纏い、穏やかな笑顔を浮かべる2人。ソ・ジヘは「公的な関係から私的な関係へと移行していくリラックスした2人を表現した」と解説。相反する2つのコンセプトだけでも、本作品のストーリー展開を連想させるような、ピッタリなコンセプトだ。

そしてイェスルの元カレイ・ピリョ役を演じたキム・ジソクも合流し、3人での撮影が進められるが、キム・ジソクは当時の心境を次のように語っている。
「三角関係がコンセプトですが、誰がどう見ても三角関係の状態を表すポーズで寂しかったです。ミヌ(ユン・ゲサン)の膝にイェスル(ソ・ジヘ)が座り、僕は地べたに座ってましたから…」と何とも切ないコメントをしており、同情せずにはいられないがクスっと笑ってしまう。しかし最後には「そこから私が どのように自分の愛を見つけていくのか見守っていてください!」と気合をいれており、思わずピリョを応援してしまいたくなるだろう。

因みにキム・ジソクはこれまでユン・ゲサンに憧れていたということで、本作品の出演契機としてもユン・ゲサンと一緒に撮影したかったと別のインタビューにて語っている。先輩俳優として、そして先輩歌手として(ユン・ゲサンは1999年にデビューし一世を風靡した国民的アイドルグループgodのメンバー。対してキム・ジソクも2001年にLeoのメンバーとして歌手デビューしている)、本当に尊敬しているのでとても嬉しいと漏らしていたこともある程だ。また本動画でも「ゲサンヒョン」と呼んでおり、ユン・ゲサンを慕っている様子も窺える。そんな背景を知ってから見ると、また違った楽しみ方ができるかもしれない。

そして更には、ユン・ゲサンがソ・ジヘの膝に座って撮影するシーンも。これにはソ・ジヘも思わず笑ってしまっており、その後のインタビューでソ・ジヘもユン・ゲサンに対して「ユーモア溢れる人、かわいらしい表情を見せたり、笑いで溢れる撮影現場でした」と笑顔で語っている。

ユン・ゲサンが終始ソ・ジヘやキム・ジソクにちょっかいを出したり笑わせたりする姿が多く見られる姿は、勿論主演俳優として、先輩俳優として現場を盛り上げ引っ張っていこうということかもしれないが、視聴者からは意外という声も聞かれた。というのも、 ユン・ゲサンといえばマ・ドンソク主演の映画『犯罪都市』にてチャン・チェンという極悪キャラクターがはまり役だったからだ。現在韓国で続編も公開され何かと話題のため、特に若い人はユン・ゲサン=チャン・チェンというイメージが強いのかもしれない。本作品でロマンチックコメディの演技をみせたり、ビハインド映像でふざけている姿を見てびっくりする人が多かった様子だ。本人も「チャン・チェンから、新たなイメージチェンジを狙う」などと語っていたが、ビハインド映像でもそんなお茶目なユン・ゲサンの姿が垣間見られる。

このように、ビハインド映像からは常に笑いの絶えない、終始和気藹々とした雰囲気で撮影が進められていることが手に取るようにわかる。撮影現場の雰囲気はドラマへの影響も大きいと言われているが、本作品もビハインド映像を見ていると、これはドラマも間違いないだろうと期待できる!

「視聴者の皆様に幸せを感じて欲しい。大人のロマンスでありながらも、初々しさも感じるロコになるかと思う」とユン・ゲサンが語っている通り、本作品は大人の恋愛模様を描きながらも初恋のようにキュンとするシーン、思わず笑ってしまうシーンなど、見どころ盛り沢山!6月29日(水)よりディズニープラス「スター」にて全話一挙独占配信予定だ。


■あらすじ
ゼウ企画の企画1チーム エースであり、キャリアウーマンのホン・イェスルには秘密がある。それは他人の体に唇が触れると未来が見える能力があること。ある日イェスルは、恐れている上司ミヌと偶然にも唇が触れてしまい、彼と自分がベッドの中にいる未来を見てしまう。「本当にあの男と愛し合うの?」衝撃的な未来を見て悩んでいるところに、イェスルが担当しているプロジェクトの監督として元カレのピリョが現れ、ヨリを戻したいと言い出す…。

■キャスト
チャ・ミヌ:ユン・ゲサン「スピリットウォーカー」「犯罪パズル」「チョコレート:忘れかけてた幸せの味」
ホン・イェスル:ソ・ジヘ「愛の不時着」
イ・ピリョ:キム・ジソク「また!?オ・ヘヨン ~僕が愛した未来~」「2度目のファースト♡ラブ」「椿の花咲く頃」

■スタッフ
監督:ナム・ギフン「オー!マイベイビー」「愛の迷宮-トンネル-」
脚本:ガトニョ「キス・シックス・センス」原作

予告動画

公式サイト
◇公式 Twitter:@DisneyPlusJ
◇公式 Instagram:@disneyplusjp
◇公式 facebook:@DisneyPlusJP

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】

■ディズニープラスとは:
Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も。ここでしか見られないオリジナル作品も見放題。

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!
  3. 韓国ドラマ「七日の王妃」第19-最終回あらすじと見どころ:新しい王の誕生~永遠の愛!予告動画-WOWOW
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. 【「七日の王妃」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、歴史背景、キャスト紹介、インタビュー、メイキングなど|韓国ドラマ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,649タイトル、  86,033作品!