【最終回ネタバレ】間宮祥太朗の笑顔に歓喜!「ナンバMG5」卒業まで夜露死苦!特別編予告

[06月23日10時15分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】間宮祥太朗の笑顔に歓喜!「ナンバMG5」卒業まで夜露死苦!特別編予告

@フジテレビ

間宮祥太朗、神尾楓珠、森本慎太郎(SixTONES)のクランクアップコメントが尊い!卒業まで全開バリバリでぶっ込んでくんで夜露死苦!水10ドラマ「ナンバMG5」関連動画はフジテレビ公式YouTubeチャンネル、最新話はTVer、全話配信はFODにて。なお、6月29日(水)に「特別編」を放送する。



6月23日に放送された第10話をもっては、「ナンバMG5」は最終回となった。ビデオリサーチ社調べの世帯視聴率は、6.6%、4.9%、5.3%、4.8%、5.2%、4.9%、5.3%、5.4%、5.3%と低空飛行で推移し、最終回は6.2%となった。世帯視聴率的には苦戦したものの、コア視聴率(13~49歳の個人視聴率)、配信での再生回数、オリコン社が調べるドラマ満足度は好調だった。フジテレビの見逃し配信(TVer・FOD・GYAO!)は5月の月間再生数が4,500万再生となったが、その数字の一因に「ナンバMG5」の貢献も挙げられている。若手視聴者を引き付けたドラマとなった。

ナンバ3@フジテレビ本格的なアクションシーンが多い間宮祥太朗はRIZINの朝倉海に指導してもらい撮影に臨んだ。身体が固いといって、蹴りの指導の際には足が上がらずに、朝倉海も苦笑してしまうこともあったが、「この角度からの蹴り」という各段に強く見える蹴りの方法を学んで撮影に臨んだ。6月16日に放送された池袋最強の壊し屋・竜二との闘いのメイキングが番組公式Twitterに上がっている。迫力あるシーンを再度確認できる。

ナンバ2@フジテレビ間宮祥太朗、神尾楓珠、森本慎太郎(SixTONES)は3人同時にクランクアップとなった。森本、神尾が挨拶するのを聞いていた間宮はすでに涙を浮かべ、自分の「本当に…まだ続編で会うつもりでいるので、夜露死苦~!」という挨拶の後、29歳の誕生日のプレゼントにまたしても涙。さらにすでに撮影を終えていた父役の宇梶剛、母役の鈴木紗理奈、兄役の満島真之介も駆けつけると、また、涙を見せたという。

そして、主要キャストが再集結し“最終回のその後”を描く「特別編」が29日に放送される。第1話から、作品のアイドル的存在だった松(声:津田健次郎)が、最後の最後ででっかいことをしてくれる話となる。


※Tverで最新話無料配信、FODで1話~最新話まで配信

■最終回:第10話ネタバレあらすじ
二重生活を続けてきた難破剛(間宮祥太朗)は、白百合高校に乗り込んできた不良たちを相手に大立ち回りを演じてしまい、警察に連行されてしまう。白百合の生徒や教師には見せたことのない姿も見せてしまった。生徒は動揺してしまい、吟子(原菜乃華)も周りの生徒から距離を置かれてしまう。

警察からの知らせを受けた父・勝(宇梶剛士)と母・ナオミ(鈴木紗理奈)は、剛を引き取り、家に連れ帰った。謝ろうとする剛に勝は、「何も悪いことしてねぇのに男が土下座なんかするな」といって制する。だが、兄の猛(満島真之介)だけはまだ剛のことを許せずにいた。

剛は無期停学になっていた。親友の伍代直樹(神尾楓珠)や大丸大助(森本慎太郎)も剛と連絡が取れないままだった。剛は「もう戻れない普通の生活」への思いや家族を傷つけてしまったことを思い、部屋に閉じこもっていた。

そんな中、校長の岩城隆一郎(松角洋平)は、一方的に剛の退学処分を決定する。藤田深雪(森川葵)たちクラスメートは処分を下した岩城に猛反発し、剛を救うためにある行動に出る。それは体育館を占拠して講義することだ。生活指導の桐山(赤ペン滝本)は推薦取り消しや内申で生徒を脅す。一部の生徒はその脅しに屈して体育館をでるが、深雪たちは負けない。1年や2年にもその輪は広がってきた。教師の中にも剛のことをもう一度考えるように言う人も現れた。しかし、校長は退学を曲げない。

松を返しに伍代が難波家にやってきた。家にいた猛と話をする。退学の原因となったグレとグラも、もともとは猛のしりぬぐいだと伍代は訴える。しかし、猛は「あいつは仕留められなかった」と。伍代は剛のことをいいやつだといって去ってゆくが、猛は「そんなの俺が一番わかってる」と。

深雪達のがんばりでついに教師側が折れ、一旦、剛の処分は白紙となった。喜ぶ深雪は剛を呼び出し、自分の口から伝えた。しかし、剛は自分のせいで白百合がめちゃめちゃになったため戻れないという。しかし、深雪は「もう喧嘩はしないで」と指切りした。

その剛のことを伍代と大丸が見ていた。と、そこにグレが鉄パイプをもった後輩を引き連れてやって来た。伍代たちに「逃げろ」と言われて剛は逃げる。しかし、グレはあきらめない。倉庫に追い詰められ、一方的に剛はやられてしまう。「もう喧嘩はしない」からだ。グレが鉄パイプを握り、万事休すと思われた時、猛がやってきて全員をボコボコにした。そして、剛とも和解した。猛を呼んだのは伍代だった。

翌日、剛は学校へ行く。家から「シャバい」服装で出てゆくと、勝、ナオミ、猛は目を真ん丸にしてしまった。そして、学校につくとみなが歓迎して迎えてくれた。そんな生徒に向かって剛は「ここから卒業まで全開バリバリで行くんで夜露死苦!」と叫んだ。

■特別編あらすじ
難破家の面々は、サプライズで愛犬・松(豆三郎、声:津田健次郎)の誕生日パーティーを開こうと計画する。企画会議をしている間、まったく相手にされず、仲間外れにされたと思いこんだ松は、すっかり落ち込んでしまい、家を出て行ってしまう。

松は、伍代直樹(神尾楓珠)や大丸大助(森本慎太郎)、藤田深雪(森川葵)たちに出会う。退学危機にあった剛(間宮祥太朗)のために、実は伍代と大丸が裏で動いていたことが明らかに。

そして、深雪は、ひそかに剛に手紙を書いていたが渡せないままになっていた。松はその手紙をくわえて……。

フジテレビ4月13日スタート「ナンバMG5」。出演:間宮祥太朗、神尾楓珠、森川葵、森本慎太郎(SixTONES)、富田望生、原菜乃華、加藤諒、満島真之介、鈴木紗理奈、宇梶剛士ほか。番組公式Twitterアカウントは「@nanbaMG5_」。PR動画は番組公式Twitterにて公開中。

フジテレビ「ナンバMG5」番組公式サイト
フジテレビ「ナンバMG5」番組公式Twitter @nanbaMG5_

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」

【2022年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「還魂」でガタイのいい世子様がスリムな青春スターだったって知っていた?
  2. 韓国ドラマ「七日の王妃」第19-最終回あらすじと見どころ:新しい王の誕生~永遠の愛!予告動画-WOWOW
  3. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  4. NHK総合「ドキュメント72時間」過去10年歴代ベスト10!2夜連続で放送&配信!
  5. NHK「七日の王妃」第20話(最終回)あらすじと見どころ:永遠の愛のための涙の離婚儀式

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,650タイトル、  86,034作品!