橋本愛「家庭教師のトラコ」いじめ加害者への対応に賛否!第3話は20万円を使った必勝投資術!第2話ネタバレと予告 

[07月28日10時31分]  【ドラマ】

橋本愛「家庭教師のトラコ」いじめ加害者への対応に賛否!第3話は20万円を使った必勝投資術!第2話ネタバレと予告 
<br/>

@日本テレビ

7月27日(水)に放送された日本テレビ系 新水曜ドラマ「家庭教師のトラコ」第2話で熱血教師トラコが“五千円の正しい使い方”と“いじめ対策”を高志に熟考させた。8月3日の第3話は東大よりお笑い芸人を目指す細田佳央太への授業!第2話ネタバレあらすじと第3話見どころを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中だ。

本作の主題歌 森山直太朗のが、8月10日(水)に配信シングルとしてリリースされることが決定した。大切な人に想いを込めた“ロストバラード”である「茜」は、2017年に森山自身が行った舞台公演の際に書いた楽曲だ。楽曲の世界観を表現する茜空に、傘とトランクを持った人物が描かれたジャケット写真は、家庭教師先に向かうトラコを連想させる仕上がりとなっている。



「家庭教師のトラコ」は、合格率100パーセントを誇る、謎多き家庭教師・の主人公・トラコ(橋本愛)が、「年齢」も「抱えている問題」もまったくバラバラの3人の母親と3人の子供を救う“個別指導式ヒューマンドラマ”だ。

7月27日に放送された第2話“五千円の正しい使い方”では、に定食屋『万福亭』を営む智代(板谷由夏)の小学生の息子・高志(阿久津慶人)にトラコが初めての授業を行った。成績優秀だが家が貧乏なことを馬鹿にされ、いじめっ子たちからカツアゲされていた高志。自分は子供だし、家庭環境は自分のせいではないから「しょうがない」と何もせずにあきらめている高志に、トラコが「“分からない”より“しょうがない”は数倍悪い。何もしないで諦めているだけだろう。頭がいいんだから、どうしたら一番いいか考えろ」と一喝!高志が自分で納得できる答えを導き出せるように背中を押した。

Twitterでは、いじめ加害者3人に立ち向かった高志の奮闘を讃えるコメントもあがったが、「いじめに対しては逃げられるなら逃げるのも全然ありって言ってほしかった」といった意見や、これからも加害者とつきあっていくことへの心配の声があがっていた。トラコが“いじめ”について「人間の進化の過程で身に着けた生存本能」だと知恵に説明していたことを考えると、今後もそれぞれの家庭教師先で、この問題について取り組んでいくと思われる。

一方、TBSで2021年春ドラマとして放送された「ドラゴン桜」に続き、2度目の東大受験で注目されている細田佳央太演じる守が、本当は芸人になりたいと考えていることがドラマラストで明らかにされた。8月3日に放送される第3話で、トラコは家族に自分の夢を打ち明けられない守に、既成事実をつくった方がよいと、お笑い養成所に入ることを勧め、里美から受け取った授業料20万円を「先行投資」と言って守に渡す。その後、守は自分の夢を母に真剣に伝えるが、母・里美は頑として認めてくれなかった。本当は、子どもの頃からずっと、世界中で一番笑わせたいのはママなのに…。どうしたらいいか分からず悩む守に、トラコは、里美を納得させるための20万を使った“ある作戦”を提案する…。

予告動画にトラコを「ママ」と呼んで駆け寄ってくる幼い男の子「マモル」の姿が…。トラコには子供がいるのだろうか!?第3話では、福多(中村蒼)が施設にいた子供のころのトラコの様子や大人になったトラコと福多が再会した様子が描かれ、トラコの「本当の目的」にも迫っていく。

■前回:第2話ネタバレあらすじ
トラコ(橋本愛)は、智代(板谷由夏)の営む定食屋『万福亭』のレジから息子・高志(阿久津慶人)が5千円札を抜き出すところを目撃。しかし智代に告げ口することなく、高志と2人になると、「君は何が知りたいのかな?」と問いかける。「何で言わなかったの?」と質問する高志に、「5千円を何に使うか知らないから、まだ」と答えるトラコ。実は高志はいじめっ子たちからカツアゲされていることを知ったトラコは、「一緒に行ってやる」と、高志を連れて課外授業へ出掛けることに。

その頃、息子がいじめらていることなどみじんも知らない智代は、元夫・満男(丸山智己)から「私立に合格しなかったら高志の親権は渡してもらう」と念を押されていた。

高志を連れていじめっ子たちの前に現れたトラコ。説教するかと思えば、ただカツアゲした金を何に使うのか尋ねる。その使い道がスマホゲームの課金だと分かると、「ダメだ、こいつらに金を渡しちゃ」と高志に告げ、さっさと一人で先に帰ってしまう。結局いじめっ子たちに5千円を渡してしまう高志。店に戻ると、健気に働く智代の姿を見て複雑な思いに…。そんな高志にトラコは「あの5千円は、本当はどう使われれば良かったのか考えてみようか」と宿題を出す。

一方、中村家では、トラコが来るなり知恵(加藤柚凪)が飛んできて、「早くお勉強しよう」と大張り切り。それを見た母の真希(美村里江)は娘の成長に満足そう。さらに上原家にやってきたトラコは、言い訳ばかりして勉強しない守(細田佳央太)に「本当は何かやりたいことがあったりして?」と迫るが守ははぐらかすばかり。なんでもするから「すぐにでも成績を上げてほしい」という母・里美(鈴木保奈美)には、夫の銀行から10億円融資してくれるよう無理難題を持ちかけるトラコ。

そんな2人の子供とは違って、頭はいいが貧乏な定食屋の息子である高志をなぜ教える気になったのか?と尋ねる福多(中村蒼)に、トラコは「あそこの角煮定食がうまいからさ」と答えるのだった。

再び高志の家にやってきたトラコは、高志の出したいくつかの答えに、「全然面白くない」とダメ出しばかり。そんなトラコに嫌気が差した高志は、「パワハラをされている。もう家庭教師なんかいらない」とトラコをクビにしてしまう。さらに智代にまでイラ立ちをぶつけ、自分がクラスで“角煮定食”と呼ばれていると言い、もう「そんなに母さんのことがいやなら、父さんの所に行けば?」と智代に言われるがまま、高志は家を出て行ってしまい…。

ところがトラコは高志の父親宅にも家庭教師として現れる。高志が自分がいじめにあいカツアゲされていることを父親に相談すると、転校したほうがいいという事になった。トラコは翌日、父親と祖母の代わりに学校に赴き、高志がカツアゲされているから転校するとクラス全員に告げる。

独り定食屋に残された智代は、角煮定食を食べに来たトラコに「どんなに辛くても、笑っていればきっといいことがある。そう自分に言い聞かせてやってきたんだけど。まさか、こんなことになるなんてね…」と今回のことを語り、これまで息子のために頑張ってきたのに、結局自分は高志のことを、何もわかってあげられなかったと反省する。

智代の様子を見にやってきた高志は、トラコに母と父どちらを選ぶのかと迫られ「俺はまだ子供。この状況を作ったのも自分ではないから、しょうがない」と応え、トラコは自分が嫌いな2つ目の言葉は「しょうがない」だと言い、「しょうがないっていうのは、頭ではこうするしかないって考えたことで、何もしないであきらめているだけ。頭がいいんだから、どうすればいいのか考えろ。結局お前は勇気がないだけだ」と高志を追い詰める。

翌日、高志は三人のいじめっこに、殴られてもいじめられてもいいから五千円は返してくれと立ち向かった。そして、取りかえした五千円で深紅の薔薇の花束を買い、自分を一番大切にしてくれた母智代にこれまでの感謝に伝えた。そして、自分がバカだったことが分かったと言い、母の家に戻ってきて、トラコに家庭教師を続けてもらいたいとお願いした。


※Huluで放送後より見逃し配信!Tverで最新回を無料配信中!

■次回:第3話あらすじ
トラコ(橋本愛)は、守(細田佳央太)が一人でお笑いライブをしているところを目撃する。そんなことはつゆ知らず息子の東大合格を願う母・里美(鈴木保奈美)は、守の成績が上がらないのは授業料が足りないからだと思い込み、今までの倍の金額となる20万円をトラコに支払う。

その夜、上原家で夕食をごちそうになるトラコ。みんなの前で自分の夢を打ち明けるよう守に合図するが、優秀な経歴を持つ父・利明(矢島健一)たちを前にすると守は何も言えなくなる。トラコは守に「既成事実をつくっちゃうしかないか」と、お笑い養成所に入ることを勧め、里美から受け取った授業料20万円を「先行投資」と言って守に渡す。

翌週、お笑い養成所を訪れた守は、里美に黙って入学することに怖気づく。そんな守の前に派手な芸人風のコスプレをしたトラコが現れ、守に家族の理解が必要と説得。ようやく決心がついた守は、その夜、お笑い芸人になりたい思いを母に真剣に伝える。しかし母・里美は頑として認めず、「そんな甘いもんじゃない。すぐ逃げ出すに決まってる」とキッパリ。口論の末、「絶対ビッグになってみせる!」と里美を突き飛ばして家を出ていく守。本当は、子どもの頃からずっと、世界中で一番笑わせたいのはママなのに…。どうしたらいいか分からず悩む守に、トラコは、里美を納得させるための20万を使った“ある作戦”を提案する。

日本テレビ 新水曜ドラマ「家庭教師のトラコ」は、2022年7月20日(水)よる10時スタート。脚本:遊川和彦/主題歌:森山直太朗
「茜」/出演:橋本愛 中村蒼 美村里江 板谷由夏 鈴木保奈美 細田善彦 丸山智己 矢島健一 加藤柚凪 阿久津慶人 細田佳央太 塩顕治 長見玲亜 ほか。

日本テレビ「家庭教師のトラコ」番組公式サイト
◇番組公式Twitter: @torako_ntv ハッシュタグ:#トラコ
◇番組公式Instagram: @torako_ntv
◇番組公式TikTok: @torako_ntv
日テレドラマ公式YouTube

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2022年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  4. 韓国ドラマ「シスターズ」第10話あらすじと見どころ:またしても青い蘭が登場??ついに明かされたオム・ギジュンの素顔
  5. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,671タイトル、  86,045作品!