朝ドラ107作目「舞いあがれ!」福原遥がモノづくりの街・大阪と自然豊かな長崎五島列島で成長する!主題歌初解禁も

[09月30日09時30分]  【ドラマ】

朝ドラ107作目「舞いあがれ!」福原遥がモノづくりの街・大阪と自然豊かな長崎五島列島で成長する!主題歌初解禁も

@NHK

身体の弱い舞(浅田芭路)は環境をかえるために東大阪から長崎へと移り住む!NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第1週「お母ちゃんとわたし」(10月3日~10月7日)のあらすじと見どころをご紹介!予告動画は番組公式サイトで公開されている。

朝ドラ107作目は、1990年代から今を舞台に、ものづくりの町・東大阪と自然豊かな長崎・五島列島でさまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のドラマを描く。「舞いあがれ!」というタイトル通り、ヒロインは空へのあこがれを強め、パイロットへの道を切り開いてゆく。



10月3日から放送される第1週「お母ちゃんとわたし」はヒロインの舞が小学生からスタートする。福原遥の子供時代を演じるのは浅田芭路だ。浅田芭路は、なんと「ちむどんどん」にも出演している。ヒロイン暢子(黒島結菜)たちの幼馴染の智(前田公輝)の妹役だった。2作連続での朝ドラ出演となる。父親役の高橋克典にはすっかりなつき、高橋も目じりを下げて可愛がっている。自身のブログでも「娘をもつ疑似体験」とメロメロな様子をのせている。

第1週では舞が身体が弱く、医者に環境を換えることを勧められる。両親が思いつくのは、母・めぐみ(永作博美)の故郷である長崎の五島列島だ。自然豊かな五島の空気は舞にとっていいものであることは間違いないが、どうやらめぐみはそこに住む、自身の母・祥子(高畑淳子)とはなにやら問題があるようだ。15年ぶりに故郷に戻るめぐみがもつ別の顔とはいったいなんなのか?

主題歌はback numberが書き下ろした「アイラブユー」。初回放送で初解禁となるのでお楽しみに。
※詳しくはnavicon既報ニュースで。

【第1週(2022/10/3-10/7)あらすじ】
■第1話(月)
舞(浅田芭路)は、ねじ工場を営む父・浩太、母・めぐみ、兄・悠人の4人で東大阪に住んでいる。舞は原因不明の発熱の為、小学校を休みがちだが、始業式から八日目、発熱もなく登校する。小学校には舞のお気に入りのうさぎ・スミちゃんが飼われている。幼馴染・貴司の薦めで飼育係になった舞は、生涯の友人となる久留美とスミの世話をすることになる。一方、舞の隣家でお好み焼き屋を営む梅津雪乃(くわばたりえ)は心配する。

■第2話(火)
逃げたウサギを探すために走り回った舞(浅田芭路)は熱を出してしまい浩太とめぐみは病院へ連れていく。そこで医師から環境をかえることを勧められる。窓越しに舞と話せる貴司は、久留美からの手紙を紙飛行機にして舞に渡し励ます。舞の病状にめぐみは心身が疲れ果てていた。それを気遣う浩太は、舞をめぐみの母・祥子(高畑淳子)のもとへ連れていくことを提案する。祥子とは長年顔を会わせていないめぐみは、逡(しゅん)巡する。

■第3話(水)
浩太は「東大阪のことは自分がちゃんとやるから」と舞(浅田芭路)とめぐみを五島列島へ送り出す。めぐみにとっては15年ぶり。フェリーを降りると、そこには母・祥子が迎えに来ていた。舞にとっては初めての祖母との出会いだが、しかし言葉少ない祥子を、何か怒っていると感じてしまう。祥子の家、めぐみの生まれ育った家で、舞は知らなかった母親の一面を垣間見る。そこへ、めぐみの幼なじみ・信吾(鈴木浩介)が現れる。

■第4話(木)
舞(浅田芭路)が初めて祥子の家を訪れた日。船大工の木戸(哀川翔)や港に売店を持つさくら(長濱ねる)がやってきて、にぎやかになる。祥子に紹介され挨拶をする舞は居場所ない感じだったが、そこへ診療所へ行っていためぐみが帰って来る。さくらが持ってきたタコを興味津々で触りはしゃぐ舞だが、めぐみに注意されてしまう。その様子に祥子は違和感を感じる。翌日、舞はまたもや熱を出し、診療所の医師・谷先生に診察してもらう。

■第5話(金)
祥子に促されて自分の「行きたい」という気持ちをめぐみに告げた舞(浅田芭路)は、海の校外学習に参加する。舞を案じて気を揉むめぐみ。そんな中、生徒の一人がはだしで海に入り、オコゼを踏んでしまう。周りはパニック状態に。舞は海から出ようとするが転んでしまい、怪我をしてしまう。一方、めぐみと祥子は手作りのジャムを車で運搬している途中でその騒動に遭遇する。めぐみは、車を降りて一目散に舞のもとへ駆けていく

【脚本】桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太
【出演】福原遥,高橋克典,永作博美,浅田芭路,海老塚幸穏,齋藤絢永,大野さき,くわばたりえ,山口智充,古舘寛治,葵揚他
【語り】さだまさし
公式Twitterアカウント「@asadora_bk_nhk」

 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時00分~11時30分[再]
   (土)午前9時45分~11時[1週間分]

NHKあさドラ「舞いあがれ!」番組公式サイト
NHKあさドラ「舞いあがれ!」番組公式Twitter @asadora_bk_nhk

【2022年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 「奇皇后」第51話(最終回)ネタバレあらすじとドラマのその後:チ・チャンウク&ハ・ジウォンの愛に涙腺決壊

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,699タイトル、  86,072作品!