史上最高の純愛はここから始まる「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」本編第1話特別無料公開

06月13日12時00分ドラマ

アジア中に“恋人”旋風を巻き起こし、韓流ドラマ史に新たな輝きをもたらした超大型ラブストーリー、ナムグン・ミン×アン・ウンジン共演の「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」が7月3日(水)よりU-NEXTにて独占先行配信、DVDリリース開始を記念して、本編第1話を特別公開する。



「恋人~あの 日聞いた 花の 咲く 音~」は、後金(清)の朝鮮侵攻という激動の時代の中で、惹かれ合いながらもすれ違う男女の切ない愛、そして、希望を捨てずたくましく生きる人々の勇姿を描くロマンス時代劇。【「恋人」を2倍のたしむ】では、ドラマの時代背景や実在人物、ネタバレあらすじ(あり/なし)と見どころ、豆知識など紹介している。

は、1659年(孝宗10年は)春。持平(チピョン)のシン・イリプが、先代の世子の逝去後に見つかった、闇に葬るべき史書の草稿に出てくる謎の男イ・ジャンヒョンについて話を聞かせて欲しいと、正気を失った男を訪ねるシーンから始まる第1話。

そして時はさかのぼり 1636年(仁祖14年)の春。首都漢陽から離れた平和な村ヌングン里。両班(ヤンバン)の娘ユ・ギルチェ(アン・ウンジン)は、運命の人との出会いを夢見ている。初恋相手である成均館の儒生ナム・ヨンジュン(イ・ハクジュ)は、ギルチェの親友キョン・ウネ(イ・ダイン)と恋仲であることにやきもきする日々を送っていた。花摘みの祭りコッタリムの日、その美貌で男たちの視線を釘付けにするギルチェだったが、ヨンジュンの気を引くために鞦韆(しゅうせん)に乗ると、バランスを崩して宙に投げ出される。そんな彼女を抱きとめたのは、村を訪れていた謎の男イ・ジャンヒョン(ナムグン・ミン)だった…。

●第1話の詳しいあらすじと見どころ、豆知識はこちら⇒【第1話あらすじ】


本編の続きは7月3日(水)から独占先行配信開始のU-NEXT、同日リリース開始のDVDで。

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」
恋人2024年7月3日(水)よりU-NEXTにて独占先行配信開始
2024年7月3日(水)発売 DVD-SET1
2024年8月2日(金)発売 DVD-SET2
2024年9月4日(水)発売 DVD-SET3
各14,740円(税抜13,400円)
※レンタルDVD同時リリース
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

公式サイト
予告編

【作品詳細】【「恋人」を2倍楽しむ】