(3)英祖が恐れた党派、イ・サンが憎んだ党派とは(前半)

【特集/ナビコン特集/ドラマを2倍楽しむ】

(3)英祖が恐れた党派、イ・サンが憎んだ党派とは(前半)

「イ・サン」を2倍楽しむためのコーナー
[韓ドラここが知りたい!]
[イ・サン]メニューへ
【PR】DVD情報

★以下、いろいろなページを参照します。必要がなくなったページは閉じてください。

党派の歴史が一目で分かる図表を見ながら説明しよう。

朝鮮王朝建国時に大きな手柄を立てた官僚たちやその子孫を勲旧派と呼び、彼らは政局内で大きな力を持っていた。

そんなやり手官僚たちを傍目に、考え方・主義を同じくする人々が政治のわずらわしい官職に就くことを拒み、田園で悠々自適に儒学を学ぶ知識人が集まってサークルを作った。そんな彼らを士林または儒林と呼んだ。これが党派の始まりである。士林サークルには各地から人が集まり、やがて大きな組織と力を持つことになった。富と名声を手にした者が次ぎに狙うのは“政治”というのは、いつの時代にもよくある話。士林派となった彼らは自らの知識を実践しようと政局入りを狙っていた。

朝鮮王朝は建国当初から熾烈な政権争いが起きていた。(朝鮮王朝系図を参照) それでも歴代随一の名君である世宗(4代)が国の基盤を固めて王朝は安泰と見られていた。しかし、世宗が他界するとまたもや激しい政争が始まり、後の世祖(7代)がクーデターを起こして王位に就いた。
世祖はクーデターこそ起こしたものの、さすが名君、幼い前王(端宗)を補佐していただけに、政治にかけてはなかなかのキレ物。王権の強化と富国強兵策などを推し進めた。しかしこれが地方の豪族たちの怒りを招いた。

もう一人の名君成宗(9代)は、勲旧派と知識集団の士林派を協力させ、文物やさまざまな制度の整備事業を完成させるなど大きな功績を残した。しかし出来過ぎた親の元に“ダメ息子”が誕生するのはよくあること。お勉強が大嫌いで遊ぶのが大好きな長男の燕山君(ヨンサングン)が王位を継いだ。彼は即位した頃は大人しくしていたものの、少しずつ化けの皮がはがれ、ついには今で言うところの“東京大学”をキャバレーにしてしまうなど、日夜享楽にふけっていた。性格は粗暴直情型で、気に入らないことがあるとだれかれかまわず殺してしまう。母の非業の死に関わった者と一緒に、「名君、お父上様は…」と彼に苦言を呈するものまで、党派に関係なく問答無用に大量虐殺した。(彼の暴政については[王の男]で紹介

ドラマ「王と妃」「王と私」では、燕山君の母をまったく違う解釈で描いているのが面白い。そして彼女の死刑執行のシーンから始まるのが「チャングムの誓い」。死刑執行したのがチャングムの父で、チャングムの宮廷入りのきっかけとなった“手紙”がまさに、クーデター決行の手紙だった。(詳しくは、[チャングムの魅力]見習い時代編を参照)

クーデターで王位についた中宗は、国政を立て直すため知識集団の士林派を重用した。面白くないのは勲旧派たちだ。そこで士林派の中心人物趙光祖(チョングワンジョ)を“桑の葉”事件で失脚させ、またもや粛清と言う名で士林派を大量虐殺した。(事件については[女人天下]⑤で詳しく紹介)

こうして幾度となく粛清された士林派だったが、故郷に大きな土地を持ち強固な組織集団だった彼らは、人材に事欠くことなく次々と政界に進出し、ついには宣祖(14代)の代で政権を担うことになった。敵対する勲旧派はこうして姿を消した。

しかし、一難去ってまた一難。16世紀には士林派同士が対立し、分派が繰り返され本格的な党派の争いが始まった。
まず士林派は人事権をめぐって“西人派”と“東人派”に分かれた。政治そっちのけで論争が繰り返された。しかし、今度は東人派の中から、「ちょっと西人に対してきつくない?」と穏健派の“南人派”と、「いや手ぬるい」という強硬派の“北人派”に分かれた。
勢力の強い“西vs南”の対立が見られるドラマに「張禧嬪(チャン・ヒビン)」がある。このドラマに登場する王が粛宗(19代)、英祖の父である。粛宗の時代には、西人派がさらに“老論”と“少論”に分裂し、党派の争いは手がつけられない状態。ドラマではヒビンに骨抜きにされるだらしない王として描かれているが、彼は、弱体化した王権復興のため“換局政治”といって政権党を総入れ替えして勢力の強い党派をけん制する大胆な政策を採っている。各党では、何とか自分たちの勢力を強めようと、肝心な国政そっちのけで論争し謀略を巡らすことに日々を送った。なんだか、今の日本とダブって見えなくもない。つぎは、いよいよ英祖とイ・サンの時代。

-後半へ-

[韓ドラここが知りたい!TOPへ][「イ・サン」を2倍楽しむ]メニューへ

  ※ NHK BS「イ・サン」番組サイト

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。
_________________________________
(c)2007-8 MBC(c)2007-8 MBC【PR】DVD情報
「イ・サン」DVD-BOX1~3 発売中
以降、順次発売予定(全7BOX)
発行:NHKエンタープライズ
詳しくは、「イ・サン」DVD-BOXのコーナーで紹介。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

配信サイト  :  韓国ドラマ(作品紹介)    動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 : 紹介したページには上の※印から移動できます

(c)2007-8 MBC
2007年MBC作品全77話
キャスト:イ・ソジン、ハン・ジミン、イ・ジョンス、イ・スンジェ
演出:イ・ビョンフン、キム・グノン(キム・グンホン)、脚本:キム・イヨン、音楽:イム・セヒョン

[PR]
【「黒騎士~永遠の約束~」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、動画、キャストの魅力など

【韓流コーナー(韓ドラ)/超常現象/ファンタジー】
【「黒騎士~永遠の約束~」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、動画、キャストの魅力など

キム・レウォン×シン・セギョンで贈る、愛する女性を守るために、危険な運命に立ち向かう男性の純愛を描く作品で、200年間に渡る2人の男女の運命的なラブストーリー「黒騎士~永遠の約束~」を2倍楽しむためのコーナー。

【「秘密の森」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、評判、キャストの魅力など

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/アクション・サスペンス・ミステリ】
【「秘密の森」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、評判、キャストの魅力など

感情を感じられない孤独な検事ファン・シモク(チョ・スンウ)が、情に厚く暖かい刑事ハン・ヨジン(ぺ・ドゥナ)と一緒に検察スポンサー殺人事件とそのうらに隠された真実を暴いていく秘密追跡劇「秘密の森~深い闇の向こうに~」を2倍楽しむためのコーナー。

【「世界でもっとも美しい別れ」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、インタビューなど

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/家族・ハートウォーミング】
【「世界でもっとも美しい別れ」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、インタビューなど

[2018年01月19日 ~ ]

チェ・ジウとミンホ/SHINeeが姉弟役で出演!夫や子どもに尽くしてきた女性が病を宣告されたことをきっかけに、残された時間の中で家族が再び向き合い始める姿を描いた感動作「世界でもっとも美しい別れ」を2倍楽しむためのコーナー。

【「法廷プリンス-イ判サ判-」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、インタビューなど

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/アクション・サスペンス・ミステリ】
【「法廷プリンス-イ判サ判-」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)各話のあらすじ、見どころ、インタビューなど

[2018年08月26日 ~ ]

ヨン・ウジン主演最で贈る、変わり者の熱血女性判事と彼女に巻き込まれた冷血エリート判事、正反対の2人が力をあわせて事件に挑む法廷ラブコメディ「法廷プリンス-イ判サ判-」を2倍楽しむためのコーナー。

【「アバウトタイム~止めたい時間~」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)見どころ、各話のあらすじ、インタビューなど

【韓流コーナー(韓ドラ)/超常現象/ファンタジー】
【「アバウトタイム~止めたい時間~」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)見どころ、各話のあらすじ、インタビューなど

人の寿命が時計のように見えてしまう不思議な力を持ち、自身の寿命も残りわずかであることを知ったヒロイン(イ・ソンギュン)と、そんな彼女と偶然出会った財閥御曹司(イ・サンユン)が繰り広げる、甘く切ないファンタジーラブロマンス「アバウトタイム」を2倍楽しむためのコーナー。

【「ヴァンパイア探偵」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、みどころ、インタビューなど

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/アクション・サスペンス・ミステリ】
【「ヴァンパイア探偵」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、みどころ、インタビューなど

警察学校を首席で卒業しながら捜査中に事故にあい、私立探偵となったユン・サン(イ・ジュン)がある日突然ヴァンパイアになってしまい、様々な依頼を受けながら、自らの過去の秘密に立ち向かっていくストーリー「ヴァンパイア探偵」を2倍楽しむためのコーナー。

【「バッドガイズ 悪い奴ら」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判など

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/アクション・サスペンス・ミステリ】
【「バッドガイズ 悪い奴ら」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判など

凶悪犯罪を犯した者たちを集め、より大きな悪を掃討しようとする狂犬の異名をもつ刑事と犯罪者らの姿を描いた骨太なドラマ、パク・ヘジン主演「バッドガイズ-悪い奴ら-」を2倍楽しむためのコーナー。

【「リミット(原題:美しい私の花嫁)」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判など

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/アクション・サスペンス・ミステリ】
【「リミット(原題:美しい私の花嫁)」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判など

愛するものを奪われた一人の男の復讐を描き、映画のような緊張感と映像美で観る者の感性を刺激するアクションミステリー「リミット(原題:美しい私の花嫁)」を2倍楽しむためのコーナー。

【「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」【韓国ドラマ)を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、評判など

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/ロマンス・ラブコメ】
【「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」【韓国ドラマ)を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、評判など

起訴成功率トップの敏腕イケメン検事(チ・チャンウク)と新人弁護士(ナム・ジヒョン)の共演で贈る法廷ラブコメディ「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」を2倍楽しむためのコーナー。

【「ここに来て抱きしめて」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判、豆知識など

【韓流コーナー(韓ドラ)/現代ドラマ/愛憎・復讐劇】
【「ここに来て抱きしめて」を2倍楽しむ】(韓国ドラマ)あらすじ、見どころ、評判、豆知識など

サイコパスを父に持つ警察官と両親を殺害された被害者の娘、お互いに初恋である二人の男女が再会し、お互いの痛みと傷を抱いていくラブロマンス「ここに来て抱きしめて(原題:こっちに来て抱いて)」を2倍楽しむためのコーナー。

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  3. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  4. パク・シフ主演「黄金色の私の人生(原題)」第49-最終回あらすじ・写真、予告動画|KBS World
  5. 闡庇司ソルラン、両親殺害の黒幕を探せ!「帝王の娘 スベクヒャン」第59-63話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,801タイトル、  86,987作品!

相続の相談