【一途なタンポポちゃん】(45分×全134話)ドラマ紹介

韓国ドラマ(作品紹介)    動画視聴サイトへ>>

「一途なタンポポちゃん」は、「夢見るサムセン」「輝いてスングム」に続く、逆境に負けず、前向きに力強く生きるヒロインの心温まるサクセス・ストーリーの決定版!孤児でもひたむきにククスと恋に生きる少女の成長を描いたドラマ。
【各話あらすじ】ヘ≫  【配信先・関連記事一覧】へ≫

■解説
ヒロインの「ミン・ドゥルレ」という名前は韓国語でタンポポという意味がある。どんな環境でもきれいな花を咲かせ、虫たちに蜜をやり、白い綿毛でどこまで飛んでいくタンポポのように、あらゆる逆境を乗り越え夢に向かって進んで行くヒロインの姿は、多くの視聴者を元気にしてくれる!
タンポポの花言葉は「純愛」。恋い焦がれる人への愛、大切な友人への愛、そして周囲の人々への愛。それぞれの愛を大切にするため、ヒロインは訪れる幾多の試練を乗り越えていく…。愛する人を守るため、ヒロインの切ない決断に思わず涙する、まさに純愛メロドラマ。
物語のカギとなるのは韓国料理のひとつ、ククス(韓国風そうめん)。ヒロインの作るククスは、多くの人々を癒し、そして前に進む勇気を与える、まさに幸せの味。戦後復興の苦しくも熱い時代、みんなで食卓を囲み美味しそう食べる姿は、見ている私たちの“心”も温かな気持ちで満たしてくれる。
また、「朝鮮ガンマン」キム・ガウン、「7番房の奇跡」ユン・ソヌ…若き実力派キャストが集結。

■あらすじ
1962年春川(チュンチョン)。ミン・ドゥルレは両親の顔を知らず、お金に汚い院長のいる孤児院で暮らしている。明るくおてんばなドゥルレは孤児院の子供たちの大将格で、大きな男の子も彼女には敵わないほど。
ある日、ジャージャー麺の配達を手伝っていたドゥルレは金持ちの家の娘セヨンと出会う。母親のいないセヨンはどこかおどおどしていて、引っ込み思案。いつも明るいドゥルレに好意を抱く。ある雨の日、孤児院の院長の指示で傘を売りに出かけたドゥルレは雨の中、震えていたセヨンを見かけ、売り物の傘を差し出し2人は友人になる。
一方、ドゥルレの存在を知らない彼女の実父ガンウクは、飼料工場を経営するデソンが売りに出した旧家「パンソンジェ」を買い取ろうと、久しぶりに春川に戻ってきていた。ガンウクはその昔、その旧家の娘と愛を育んでいたが、周囲に反対されたのだった。

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示

■作品紹介

字幕

制作国 : 韓国     制作年 : 2015年

スタッフ : 演出:シン・チャンソク「明成皇后」「千秋太后」「大王の夢」
脚本:イ・ヘジョン「美しい誘惑」
ヨム・イルホ「ソナギ(夕立)」

キャスト : ミン・ドゥルレ役:キム・ガウン「朝鮮ガンマン」「君の声が聞こえる」「チャン・オクチョン」
シン・セヨン役:ホン・イニョン「大王の夢」「広開土太王」
シン・テオ役:ユン・ソヌ『7番房の奇跡』「輪廻リ・インカーネーション」
チャ・ヨンス役:チョン・スンビン「大王の夢」「百済の王~クンチョゴワン」

YouTube

【韓流コーナー:韓ドラここが知りたい】へ≫

【各話あらすじ】
【配信先・関連記事一覧】
Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ2015 KBS. All rights reserved

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【イカゲーム】(全話)韓国ドラマ紹介
  4. 【最終回】「ボイスII 110緊急指令室」久遠、出頭の裏に衝撃の罠!第10話あらすじと第9話ネタバレ
  5. 「花郎(ファラン)」最終回(第20話)ネタバレあらすじと見どころ:花郎たちが選んだ新しい神国の王は?|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!

このカテゴリで選択可能な配信会社