「成均館スキャンダル」のユ・アイン、初ファンミの一部始終をレポート!(後編)HPでコメント動画公開中!

[2011年05月29日20時38分]  【ドラマ】

「成均館スキャンダル」のユ・アイン、初ファンミの一部始終をレポート!(後編)HPでコメント動画公開中!

5月28月(土)に開催「ユ・アインファンクラブ結成イベント“MEZAME”」ファンミレポート(後編)は、クイズコーナーから!(前編)と記者会見レポは、下の「イベント・取材関連」のコーナーで。ファンミ当日の画像と楽曲紹介は、こちらで。

※以下、文中のカタカナは日本語のコメント。(青字)は舞台、進行説明。(赤字)はその場の雰囲気や客席の反応、記者の感想など。
【○×クイズコーナー】
司会のイ・ユミのみごとなトーク回しで、すっかり緊張もほぐれたユ・アイン。ここからはどれだけみんなが彼を知っているか!客席のみんなが○、×で答えて勝ち残るクイズコーナー。
Q1:デビューは2003年である。→○!(アインが“○、×”を日本語で答える。第1問はほとんどが○だが、×も少し。それを見て×を「バチュ!」と発音。これがなんとも可愛い!!よって、今後彼が答えた×は“×ュ”と表記するので、あしからず)
Q2:デビュー作の役名は“コロ”だ。→×ュ!(拍手喝さい)
Q3:今回、日本に来て最初に食べたのはラーメン。→×ュ!スシを食べました。とても好きで飛行機でも、着いてからも食べました。
Q4:一番好きな色は黒である。→×ュ!(これは○が多かった。だって、全身黒のファッションだもの…) 好きな色は、あそこに立っている方の着ている服の色が好きです。パープル!
司会:パープル着ているのは一人ですね。次のファンミでは全員紫で来たりして…(大爆笑)
:実に着こなしにくい色ですが、自分も好きな色です。
司会:客席のあなたは良く着こないしていますね。(会場の笑いが止まらない)
Q5:映画を一人で見に行ったことがある。→○!最近はあまりないですが、昔は良くいきました。友達と趣味が合わなかったりするんです。独立映画や、他の人が退屈に思う映画が好きだったりするんで。(でも)友達はたくさんいますよ!(笑)
Q6:コーヒーはブラックで飲む。→○!昔は良く飲んでいたんですが今はあまり飲みませんが、飲むならブラックです。
Q7:ストレス発散はスポーツ。→???×ュ!???はマイクなしで回答。イ・ユミに指摘されて口を尖らせて拗ねたポーズ。これが客席を悩殺!
Q8:自信のある料理は目玉焼き。→×ュ!僕は料理がとてもうまいんです。一人暮らしが長かったんで、自分の食べたいものは大体作ります。(大拍手に深いお辞儀。なんと礼儀正しいんだ!感心、感心。「次のファンミでは料理を作ってもらっていいですか?」の質問に) 僕の料理はとても辛いんです。(そんなの平気!)
Q9:携帯に登録している電話番号は500件以上。→×ッ!100人くらいです。
Q10:時間があるときは外出より家で過ごす。→○!
Q11:一番好きな季節は夏である。→×ュ!
Q12:子供のころの夢は俳優だった。→×ュ!子供のころの夢は画家でした。
Q13:部屋にギターがある→×ュ!
残った7人とカイ・バイ・ボー(じゃんけん)、3人にしぼる。ユ・アインのフォトブックをプレゼント。その場でサインをし一人一人に手渡す。両手で握手。韓流スターがよくするハグはなし。肩を両手でタッチや名前を呼んだり!ここは3人の感激振りを想像しよう!

【プレゼントコーナー】
プレゼントは、ドラマDVDBOX、メイキングDVD、あるブランドとコラボした本など。これは韓国でも入手しがたいレアものらしい。今度も舞台に上がって、両手握手と肩タッチしてプレゼント。全員大感激。ゴスロリ風ファッションで強烈なツケまつげの姉妹が二人で当たるという一幕も!
(二人の魅力を聞かれ)二人の魅力はアイライン!(笑)
司会:これだけではまだ足りない!今日は私物を持ってきてもらいました。(大拍手)
上半身は裸、もちろん下着はつけない私物は、パジャマ(下だけ)、アクセサリー
司会:パジャマの上はないんですか?
:もちろん、上は裸、もちろん下着も(つけません)(これには司会者はじめ客席全員がオヤジ化!イェーイ!ギャー!自分でにおいをかいで「いいにおいがします」、「洗濯しなくても良かったのに」とイ・ユミ)
ブレスレットは実際につけてやる。続いてパジャマの番
:パジャマが一番盛り上がりましたね。
:もちろん、ユ・アインさんと同じく上半身裸で…ますますエスカレートするオヤジ・ユミ!
実は、このプレゼントは目のお悪いかたに当たった。
:2階席で見にくかったのでは?(そう言って顔をぐっと近づける気配り。やさしい!)

ここで踊りながらユ・アイン退場!この後は、「成均館」のコロ出演ダイジェスト映像が流れる。特に盛り上がったのは第11話で、コロとカランが寝る場所の取りっこをする場面

【お楽しみコーナー】
今度は白のシャツの中に黒のTシャツ。ブラック&ホワイト!
司会:「成均館」で一番印象に残ったのは?
:やはり、友達がたくさん出来たことです。具体的なシーンとしては、初めてユニを(コロの秘密の場所)樹の上に連れて行って、朝鮮を見渡すシーンです。
司会:ドラマを通して、みんなの仲のよさがとてもよく伝わりましたね。
:実際にもとても仲良くて、遊び感覚でやった部分もあります。
司会:コロの衣装は?
:カツラがとても臭いんです。僕は他のみんなよりアクションが多く、冬でも汗をかいて…。

ここからのトークコーナーはラジオのDJブースを作って、ラジオ番組風に思い出の音楽を聴く!名付けて「MEZAMEラジオ」!
司会:ラジオ番組に出たことがありますか?
:一度だけあります。ラジオのDJをやるという夢も持っています。
司会:アインさんはジャンルにとらわれず、音楽をよく聴かれるんですね。
:はい、ジャンルもこだわらず、インディバンドも好きです。
司会:恋にまつわる、初恋を思い出す曲は?
:初恋の人を想って泣きながら聴きました。
♪キムユナ(ジャウリム)の「タム」が流れる。
歌い出しの歌詞ですが、人と人との間には低い壁がある。心がうまく伝わらないという歌詞です。初恋で苦しいとき、よくこの曲を聴きました。恥ずかしいです。
(2曲目)恋に関する映画ですが、10代の頃に見た映画です。「ジョゼと虎と魚たち」のOSTです。僕の聴いた曲は日本の方もご存じない方もいらっしゃるかも。
♪くるりの「ハイウェイ」が流れる。
この曲は、映画の終わりの頃にジョゼが彼と高速を走るときに流れる音楽で、ドキドキ感もあり、別れを暗示する感じもあるので、ときどき僕も走りながらこの曲を聴いたりします。
司会:今回特別に紹介したい曲があるようですが・・・
:次の曲は「四捨五入」という僕のデビュー作のOSTです。(実際にはOSTではないですね)それが終わって、仕事が空白になったときがあって、大変なときに聴いた曲です。あせったというより混乱しました。でもそんな時期があったので今があると思います。この曲を特別に皆さんにご紹介したかったのは…日本も今大変な時期ですので、僕が大変なときに聴いたこの曲を紹介したかったんです。ちょっとまじめすぎましたか。
司会:ということは、CDでなく、歌っていただけるんですか?(大拍手と「ファイティング!」の声に、皆さんも「ファイティン!」)
♪Weezerの「Butterfly」を椅子に座って歌う

司会:最近まで撮影していた映画を紹介してください。
:映画の撮影が終わってすぐに日本に来ました。「ワンドゥギ」をいう映画です。不良高校生の役で、ある先生にめぐり合って成長すると言う物語です。(僕自身は)どんな高校生だったと思いますか?間髪いれず「丸刈り!」爆笑) 韓国は厳しいので、髪も伸ばすことは出来なかったので、平凡な高校生だったかもしれません。映画のワンドゥギは、クラスの一番後ろの窓際に座る子でした。僕もそうでした。(拍手)アリガトゴジャイマス!
司会:白い歯がたまりませんね。(またまたオヤジトークに、思わず口をすぼめて歯を隠すアイン君!お茶目な姿に会場大盛り上がり)

さあ、トークコーナーのおまけ、写真撮影大会!
ユ・アインが客席に背を向けしゃがんで、ファンのみんなと一緒に写真撮影
:これは、皆さんにとっても記念でしょうが、僕にとっても記念の一枚になります。
司会:せっかくですから、ここでアインさんとツーショットタイム!(大拍手)
抽選ボックスから5名が選ばれ、夢のツーショット写真を撮る。感激で「今日来てよかった」というファンに「ボクモキテヨカッタデス」アイン君。肩を組んだり顔を寄せたり思い思いのポーズ

【エンディング】
司会:楽しかったですか?
:とても興奮して僕は歌もあまりうまくないし、できることが多くないので、この時間をどう過ごせばいいのかとても悩みましたが、皆さんどうぞ僕のことを忘れないでください。僕も皆さんを忘れません。(拍手喝さい。「サランヘヨ~」の大歓声に)「サランハンダ(愛している)」という言葉を僕はあまり使いません。ここでも使いません。でも、これから愛に行き着く旅の途中になればいいなと思います。
司会:恋愛に行き着く過程の気持ちのままで皆さんと!ということですね。素敵ですね、まさにトキメキ☆ということですね。(さすがユミさん!うまい!座布団1枚!)

大きな拍手の中、名残惜しそうに手を振ってユ・アイン退場!

今回のファンミレポはいかがでしたか?この後、全員との握手会がありましたが、残念ながらレポートはここまで!とっても面白くて素敵で、心のあったまる「トキメキ☆ファンミーティング」でした。ユ・アインが出演する「トキメキ☆成均館スキャンダル」については、ナビコンの「2倍楽しむ」コーナーで詳しく紹介しているのでぜひ、チェックしてみてください。
kandoratop[「成均館スキャンダル」を2倍楽しむ]に戻る
[イベント・取材レポート]に戻る

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

ユ・アイン ジャパン オフィシャル ファンクラブ
BSJAPAN「トキメキ☆成均館スキャンダル」番組サイト
「トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル<完全版>」公式サイト

■トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>
2011年4月20日より、TSUTAYAにて大好評レンタル中!
TSUTAYAでのみレンタル開始!
レンタル発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
4月22日、DVD-BOX1&2発売
各¥18,900(税込) 特典ディスク付(BOX2)
セル発売元:カルチュア・パブリッシャーズ 販売元:東宝







[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,698タイトル、  86,071作品!