8月、KNTVが、キム・スヒョン、ハン・ガイン、チョン・イルの超話題作『太陽を抱く月』を日本初放送決定!予告動画案内

[2012年05月24日12時54分]  【ドラマ】

8月、KNTVが、キム・スヒョン、ハン・ガイン、チョン・イルの超話題作『太陽を抱く月』を日本初放送決定!予告動画案内

(c)2012MBC

韓国で最高視聴率46.1%(※1)を記録した2012年最高の話題作『太陽を抱く月』が、KNTVにて8月から放送開始することが決定した!7月8日に行われる、第1話と第2話の先行放送も発表された。KNTVの番組公式ページで予告動画を視聴することができる。

本作は、『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作者チョン・ウングォルのベスト・セラー小説をドラマ化したもので、朝鮮時代の若き王と美しき巫女の哀しく切ない宮中ラブロマンスを描いている。全20話のMBC作品。脚本は『京城スキャンダル』『ワンダフルライフ』のチン・スワン作家、『ロイヤルファミリー』『スポットライト』のキム・ドフンが演出を手掛ける。

ドラマの時代背景は朝鮮王朝時代中期。ただし時代背景を借りただけで、架空の王と巫女の愛を描いた歴史ファンタジー・ロマンス作品となっている。
メインキャストは、『ドリームハイ』で大ブレイクしたキム・スヒョン、『赤と黒』のハン・ガイン、そして『私の期限は49日』のチョン・イル、『童顔美女』のキム・ミンソ。揃って最近の大ヒットドラマに出演して人気の美形俳優たち。

韓国での放送は今年1月からで3話で視聴率20%を超え、8話では30%、そして3月の最終回では40%を超えた。最高視聴率に至っては46.1%(※1)というから驚く。
こんなすごい作品が、早くも今年8月からKNTVで視聴できるのだから、要チェックだ。先行放送は7月8日(日)午後5時40分から8時まで第1話と第2話を放送。

予告動画は、番組サイトで視聴できる。
(※1 AGBニールセンメディアリサーチ首都圏エリア調べ)

KNTV『太陽を抱く月』番組サイト

韓国ドラマや韓タメ情報はコチラ ⇒ kandoratop

★本サイトで掲載されている記事、写真については一切の転載・複製を禁止いたします。

PR



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. NHK「アンという名の少女3」第7話あらすじと見どころ: 正義を信じる行い
  3. NHK「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」第12話あらすじと見どころ:ナ・イヌ、鮮血の道を選ぶ|全22話
  4. 弱り目に祟り目!ホン・グギョン、揺らぐ忠誠心…「イ・サン」第57話あらすじと予告動画
  5. 王妃の苦悩と愛にピンチのホン・グギョン!「イ・サン」第58話あらすじ、予告動画と前回ダイジェスト

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,606タイトル、  85,991作品!