ユチョン(JYJ)、岩井俊二監督ラブコールにエロメロ劇“泣いてるお尻”は後回し?入隊前最後ファンミ再現レポ①!関連動画

[2015年07月24日15時20分]  【芸能】

ユチョン(JYJ)、岩井俊二監督ラブコールにエロメロ劇“泣いてるお尻”は後回し?入隊前最後ファンミ再現レポ①!関連動画

©2015 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

パク・ユチョン(JYJ)が日本における入隊前最後のファンミーティング「2015 PARK YUCHUN FAN MEETING JAPAN TOUR ALL ABOUT YU」を7月22日、23日に横浜アリーナにて開催!岩井俊二監督からのコメントメッセージやお笑いタレントのスギちゃんがゲスト出演し、思い出深いオーラスとなった!ユチョンは「彼女と春を歩く」や「最愛」(オリジナル:福山雅治」など5曲を熱唱し、終始笑顔で過ごしたが、ファンからのサプライズメッセージにはこらえきれずに涙を流し、「日本デビューして本当によかった」と声を詰まらせながら語った。23日のファンミーティングを取材したので再現レポートでご紹介!JYJ公式サイト「NEWS」には楽屋の様子が「MOVIE」にはミュージックビデオや出演作品のメイキング動画などが公開されている。

(赤文字) はその場の雰囲気や記者の感想など。< >はステージの様子など。 MCは古家正亨。今回のイベントも、ユチョンはすべて流暢な日本語で話した。

★本サイトに掲載している記事、写真を無断使用・無断複製はおやめくださいね。

【オープニング】
白のノーカラーシャツにチェックのスーツと爽やかな姿で登場したユチョンは歌でファンにご挨拶。

<1曲目♪彼女と春を歩く>楽曲紹介記事
恋を始めた男のときめく気持ちを深く表現した歌。2013年4月の東京ドーム公演「THE RETURN OF THE JYJ」で披露したユチョン自作曲。

今回はステージをリゾート風に設営。MCと務めた古家正亨はアロハに花のレイまでつけて雰囲気を出している。客席を砂浜や海に見立てて、MCが砂浜にはビキニが…とふるが、ユチョンは「別にビキニじゃなくても全然いいです」とここまでは紳士的。
なんとビールまで運ばれてきて「乾杯!」とひと口。まるでドラマのワンシーンのようにユチョンの口元に泡が…。ところがこのビールはスタッフが作った偽物。りんごジュースにメレンゲを乗せたエセビール。ユチョンの口の中はベトベト状態でスタート。

MC:リゾートの最終。今日はどんな気持ち?
ユチョン:とても緊張していました。さっき楽屋ですごく緊張して。今はもう…(緊張していない)笑。
MC:みんなの顔をみてリラックスできるでしょう?
ユチョン:リラックスというより涼しい感じがする。青い空を見ながら(笑)

【あの感動をもう一度!ドラマヒストリー】
MC:2010年~2015年まで6作品に出演されているユチョンさん。ファンからのアンケートを元に「笑えるシーン」「見たくないシーン」「やっぱりこれが一番」ということで選りすぐりの映像を紹介します。
最初は2011年「ミス・リプリー」
ユチョン:観たくないな~。(爆笑)一番自信のない作品です。(ピアノを弾くシーンや英語のスピーチなど見どころ満載の作品)

<映像:「ミス・リプリー」第2話ユチョンが英語のスピーチ>
ユチョン提案の前髪をたっぷり下ろした御曹司が流暢な英語を話す。「エイジア=アジア」の発音でユチョンが大照れ。
MC:やっぱり英語すごいね。
ユチョン:最近、英語使ってないから。(謙遜するユチョンに古家が英語で話しかけ、しばし英語で会話。)
MC:ドラマの英語は?
ユチョン:もともとは韓国でセリフがあって、それを自分なりに英語にしました。(大拍手)2011年だからできたんです。今はもう…。
MC:日本語なら?
ユチョン:できない、できない。

MC:続いては2011年「屋根部屋のプリンス」です。(大拍手)笑えるシーンです。

<映像:「屋根部屋のプリンス」第2話
パク・ハ(ハン・ジミン)とイ・ガク(ユチョン)が焼酎と一緒にスプレー生クリームを食べるシーン。これには会場大爆笑。ファンは100回以上も見たというMCのコメントに、「そんなに時間ありますかね」とツッコミを入れるユチョン。
ユチョン:あのシーンは6時間ぐらいして、食べ過ぎて、甘すぎて、頭が痛くなって…。寒いし、裸足だし、本当凄かったです。
MC:このシーンのどこが監督的にOKだったんでしょうか?
ユチョン:そそそそれが今までミステリーで(笑)。これは真ん中くらいのテイクで、その後ろはまったく意味がなかった。(MCと声を揃えて)アイゴーーー。

MC:今日は映画からも。日本でも公開した『海にかかる霧』にも注目しました。ユチョンさんは劇中、船員のドンシクを熱演し、本格的な映画デビューを果たしました。

<映像:『海にかかる霧』でラーメンを食べるシーン>
訛りを巧みに操り、船乗りのラーメンについて熱く語る。

MC:本当にうまいですね。訛りも超上手い!ドキドキするわ!(意味深なMCの発言に座る場所を移動しようとするユチョンに客席爆笑) 韓国のインスタントラーメンよく食べる?
ユチョン:いや、あまり食べないです。韓国のインスタントラーメンは1か月に1回くらい。日本に来れば必ず食べます。今回は1回。昨日はハンバーグステーキを食べました。もともとはチキンソテーを食べに行こうとしたんですが、いっぱいで。男9人でハンバーグを食べに行きました。周りは女性ばかり。(自分たちが)少々気持ち悪いですね。(「ハンバーグ」という度に「可愛い~」というファンの声援を訝しがるユチョン) 
MC:ハンバーグは日本では子供が好きな食べ物。
ユチョン:韓国では子供はピザが好きです。(ハンバーグを食べてほしいという無茶ぶりに、エアーハンバーグで実演。ハンバーグは食べやすいように箸で食べるというユチョン。日本語で「アツアツッ」と熱いリアクションも魅せてくれる。やっぱり演技派俳優は違う!これには客席から大拍手)
MC:本作でユチョンさんは新人賞をはじめ8冠達成!(大拍手)ドラマと映画と違うと思いますが、今度は映画でどんな役をしたいですか?
ユチョン:えーーと、ちょっとエロチックな。18禁を。お尻まではOKな感じの切ない映画。エロメロドラマでお尻が切ない。(爆笑に次ぐ爆笑でもはや会場は笑いの坩堝。ファンから「見せて!」) 泣いてるお尻。皆さんはお尻を観て泣いている。(爆笑)
MC:お尻で泣かせる俳優、ユチョン。世界で一人。

<映像:6/30大阪でのインタビュー>
「どんな作品に出たいか?」という質問に「韓国の作品でなく日本の映画に出たい」とユチョン。『ラブレター』など。(岩井俊二監督、中山美穂主演)
先ほどの「泣かせるお尻とはずいぶん話が違う」とMCに指摘される。

<メッセージ:岩井俊二監督>
憧れの監督の映像に、お口あんぐりのユチョン。岩井監督から生「お元気ですか」も飛び出し、大興奮。監督からは「日本で一緒に映画が作れたら。ぜひお会いできたらと思っています。これからしばらく、兵役に行かれるとのこと。しばらくはファンともあえなくなるかも。日本は(兵役)がまだないので。これからはあるかも…。僕の韓国の友達からも兵役は大変だとよく聞きます。日本のファンも元気で帰ってきた欲しいと思っているので、元気で帰って来てください。戻ってきたらぜひ一緒に映画を撮りましょう」と、今日本を騒がせている「集団的自衛権」に引っ掛けたジョークも入れて、ユチョンにラブコール。
ユチョン:大好きな監督で、ぜひご一緒したいです。日本らしさのたくさん出ている映画を。“泣いてるお尻”はその後で。
MC:ぜひ、『ラブレター』を超える作品を期待したいです。(拍手)


【のぞいてみたいユチョンさんのプライベート】

<写真:プレイベートショット>
「なんか心配」というユチョンは、映し出される写真がいつのものかさっぱりわからないようで、客席のファンからヒントをもらう一幕も。その中の1枚は昨年のもので、壁一面にLP(レコード盤)がある店。ユチョンと、元ラジオジョッキーだった友人と、店内放送をしたときのもの。その時は弟で俳優のパク・ユファンも一緒だった。ユチョンは可愛がっている弟を「ユファンちゃん」と呼んでいる。いろいろ話をしてみんなで泣いたらしい。「匂いを見る少女」のメイキング写真もあり、セリフ憶えについても言及。ユチョンはセリフ憶えは良くないとのこと。横浜アリーナーや名古屋公演の楽屋での写真も披露。特に名古屋の目を大きく見開いた写真にファンから「可愛い!」の大声援。照れるユチョンは「目が怖い」と。

【あなただけが知っている!ユチョン】
ファンが知っているマニアックなユチョンを紹介するコーナー。
①寝る前に歯を磨いた後でもジュースを飲む。
MC:あまり感心できないですけど、どうですか?
ユチョン:飲みますね。(客席の反応の見るようにゆっくりと答える姿か可愛い。客席から「虫歯になるよ!」笑)大丈夫、大丈夫!何かを食べる前や飲む前に歯磨きして新しくしてさっぱりしたい感じ。(「分かる!分かる」の声。ユチョンとファンがまさに直接会話をしているような一体感)寝る前にまた歯磨きをたまにするんだけど…。

②歌のさびなどではフォルテシモで伸ばして歌うときはほぼ左向き。
(“フォルテシモ”が上手く聞き取れず、しばしフォルテシモ談義が続く。笑。ちなみに“ff”のことで意味はきわめて強く)
ユチョン:これはクセ。JYJで立つときに僕が一番左に立つから、ちょっと左向きに立つから癖になったと思います。よく知っていますね。


【ユチョンと○○したい】
自分でやりたいことを設定し、妄想癖のあるファンからの希望を聞くコーナー。
①一緒に海に行ってやってみたいこと。⇒ドレスコードが水着のファンミーティング
(客席、ドン引き)
ユチョン:僕だけでなくてみんなも?…いいね。(大拍手)ただ、それをやるなら18禁の映画を撮影してから。(爆笑)それをやればできるんじゃないかな?でも水着のファンミーティング???(声が裏返っている。爆笑)何をしますか?普通に座って…。

②一緒に食べたいものは?⇒焼き肉店でユチョンと共に焼肉まみれになる妄想が続く
ユチョン:よくよく行きます。お肉なら何でも大丈夫です。(MCから「牛、豚、鳥では?」と聞かれ)牛と豚。(MCの「でも昨日はチキン?」)食べに行ったけれど行けなくて(牛と豚の混じった?)ハンバーグを食べた。(爆笑)牛が好きですね。牛が…(牛肉ではなく牛=ウシの連呼が笑いを誘う)
MC:女生とのデートで煙は?
ユチョン:それも思い出でいいんじゃないですか?(ここで、MCが女性になりきり「ユチョンと同じにおいがする…」なんてやったもんだからユチョンの腰が引ける。爆笑)

③夏の思い出づくりどこに行く?⇒図書館でユチョンとはぐれた設定
私が世界地図の前でユチョンを見つける。ユチョンが「ここに出ているすべての場所を君と回りたい」と小学生の見ている前にも関わらず、私をギュッと抱き寄せる…私の夏が終わりました。とまるで胸キュンドラマのシナリオのようにまとめている。(これには客席から割れんばかりの拍手と笑い)
ユチョン:詳しいですね。台本みたいですね。ロマンチックですね。図書館はあまり言ったことがないから。(客席から「一緒に行こう!」) でも、セリフはちょっと気持ち悪い。

ユチョン©2015 C-JeS Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved

【ユチョン一問一答】
1分半でどれだけ答えられるかのコーナー。ユチョンが一番プレッシャーに感じているコーナー。目標10問。ちなみに昨日は9問達成。回答の後で膨らんだ話もご紹介。
①最後に送ったメールの内容⇒何してる?
実は仲の良い1歳年下の友人が、日本に来たことがないということで今回一緒に来日。昨日ファンミを観て、今日は一人で渋谷見学をしている。その友人からのメールに返事をしたのが、最新のメール。友人からの返事はハチ公まえで自撮り=セルカ。ちなみにユチョンはセルカが苦手。

②スケジュールに急に時間ができたら?⇒なんもしない
どのくらいの時間かによる。もし1日空いたら、まだ行っていない動物園に行くとのこと。

③朝はご飯派?パン派?⇒ご飯

④相談する方?される方?⇒される方
みんなユチョンを信用しているから、というMCに、「信用ではなく、経験が多いから」とどこまでも謙虚。少年時代もデビュー後もいろいろあったからね。

⑤騙されやすい方?⇒微妙
そうは思わないけれど、騙されたこともありますからね…二人で「アイゴ〜」

⑥一番リラックスできるのは?寝る前とお風呂
今夜のMCは少々女性化?自分がシャワーになるからユチョンにセクシーポーズを求める。戸惑うユチョンは、これを拒絶して、普通にシャワーして下も…そして最後ため息。これにはファンから「お尻も!」の声が上がる。

⑦最近感動したことは?⇒…昨日の最後
「昨日感動をもらっちゃってね」多くのファンが昨日も来場したようで大拍手が起きた。

⑧地球最後の日にしたいのは?⇒家族で食事とか
(カジョクの発音がかわいい)

⑨髪型のセットにかかる時間は?⇒20、30分
ヘアーとメイクで40分くらいというユチョンに、ユチョンの炊き立てのお米みたいのつやつや美肌を褒めるMC。確かに今夜も白い美肌がピカピカ。たまらずファンから「触らせて!」

⑩これから挑戦してみたいことは?⇒お尻の演技
(どうしても“切ないお尻”から離れない。6回のファンミーティングの最後がお尻とは!爆笑)


 【韓流イベントレポ】≫【再現レポ①(前半)】≫【再現レポ②(後半)】

JYJ公式サイト

kandoratop  【ユチョン主演ドラマ一覧】

【K-POPコーナー】【JYJ関連記事一覧】



★☆★ JYJ関連商品一覧(amazon) ★☆★

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第61話~65話あらすじ:一難去ってまた一難!継妃選び~教書の存在?予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,862タイトル、  87,358作品!

相続の相談