【韓ドラコラム】「花郎<ファラン>」「善徳女王」の舞台の新羅王朝は三国時代の覇者?予告動画

[2017年11月14日23時45分]  【ドラマ】

【韓ドラコラム】「花郎<ファラン>」「善徳女王」の舞台の新羅王朝は三国時代の覇者?予告動画
<br/>

Licensed by KBS Media Ltd.
ⓒ2016 HWARANG SPC. All rights reserved

朝鮮時代に比べて歴史資料が乏しい三国時代だが、新羅は高句麗や百済に比べて、現存する遺跡が多いにもかかわらず、新羅を舞台にしたドラマは意外に少ない!そんな中「善徳女王」でもキーとなったエリート武士団“花郎”の若者たちの熱い情熱と成長とロマンスを描いた青春劇「花郎<ファラン>」に注目が集まっている!両作品ともDVDも好評発売中で予告動画は公式サイトで視聴できる。

フィクションも多く交えているが本格史劇として大ヒットした「善徳女王」に比べ、「花郎<ファラン>」は時代劇が苦手な方にも楽しめる作品。しかし、随所に歴史の残る事象や実在の人物が描かれており、時代背景を知っておけば、ドラマが2倍楽しめる。そこで今回は、新羅という王朝を駆け足でご紹介しよう。

※以下たくさんの図表を開きます。不要になった図表は適時閉じてくださいね。

■三国時代
舞台となった新羅を知る前に朝鮮半島の歴史を【韓国の歴史年表】で確認しておこう。
古代朝鮮が滅んだあと、新羅、高句麗、百済、伽耶(小国による連盟国)の4国が興る。
こちらに【地図】があるので、現在の韓半島と三国時代の地図と見比べてみよう。

■新羅の誕生(BC57年- 935年)
歴史書『三国遺事』に記されている新羅の建国神話『赫居世説話』では、朝鮮半島南部にある辰韓(斯蘆)の地に、昔六つの村があった」という書き出しで始まる。六つの村の村長=貴族たちの強い要請で始祖・朴赫居世(パク・ヒョッコセ)が降臨、村長たちに推されて13歳の時に初代君主となった。
4世紀末までは国名として新羅ではなく斯蘆(サロメ)と呼んだ。
ちなみに赫居世は蘿井(ナジョン)という井戸の中から浮かび上がった光り輝く卵から生まれたと伝わっており、「花郎」第1話でも話題に上るのでお聴き逃しなく。

(c) MBC 2009 All Rights Reserved.(c) MBC 2009 All Rights Reserved.■政治は評議会にかけて合議制
首都は現在の慶州で徐羅伐(ソラボル)と呼び、6つの村の村長たち=貴族による和白(ファベク)という評議会にかけて合議で政治を行っていた。
建国初期には朴・昔・金の3つの氏族が相互に王に推戴された。4世紀ごろからは中央集権国家として発展し始め、金氏による王位継承が確立した。
「善徳女王」でもこの和白会議が度々描かれている。

■高句麗の勢力拡大と新羅の花郎の活躍
当時の新羅の王権はそれほど力があったわけではない。3世紀末~4世紀中ごろになると高句麗が勢力を拡大し、新羅も17代王・奈勿王(ナムルワン)の代に中央集権的な国家として体制を整える。そして、王の支配を地方にまで行き届かせるため、第23代・法興王(ポップンワン)の時代には、律令の頒布と仏教が公認され、次の第24代・真興王(チヌンワン)の時代には花郎制度が整備された。この花郎の活躍により新羅は高句麗の支配下にあった漢江流域を奪い、咸興道地域にまで進出できた。
※高句麗が最も勢力を拡大したのが高句麗19代王・広開土王。この王の一代記を描いた作品がペ・ヨンジュン主演「太王四神記」

■新羅が朝鮮半島統一
6世紀に伽耶が新羅によって滅亡させられた後、7世紀までは新羅、高句麗、百済の3国が互いにしのぎを削って領土の奪い合いを繰り返した。そして新羅は660年に唐と連合して百済を、667年には高句麗を滅ぼし、676年には統一新羅が誕生する。
仏教を国教としていた新羅は、8世紀に入ってからは政治も安定し、中国をはじめ外国との交流も盛んで、慶州は東アジア有数の大都市となった。
※統一新羅を舞台にしたドラマには「海神-ヘシン-」がある。

■新羅の滅亡
栄華を極めた新羅だったが、8世紀に入って王位継承争いが激しくなり、9世紀には各地で力を蓄えた豪族たちが勢力を拡大し、半島は新羅・後百済・後高句麗が三つ巴の戦いの乱世に入る。後高句麗の武将・王建が高麗を建国し、935年新羅56代・敬順王が高麗に投降して新羅は滅亡した。
※高麗の王建を主人公に後三国の英雄たちの覇権を描いたドラマが「太祖王建」だ。【ドラマの年表:南北国(渤海・統一新羅)~高麗時代】で統一新羅を舞台にしたドラマが確認できる。

花郎花郎■「花郎」は6世紀半ばの新羅が舞台
「花郎<ファラン>」が舞台背景としているのは今から約1500年前の第24代・真興王(チヌンワン)の時代。「善徳女王」の序盤もほぼ同時代を背景にしている。
※真興王と花郎については次回詳しく紹介する。
他にどんなドラマがあるのかは【ドラマの年表:神話~三国時代】で確認しよう。

kandoratop【作品詳細】【「花郎」を2倍楽しむ】

「花郎」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「善徳女王」を2倍楽しむ】

「善徳女王」DVD公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第51話~55話あらすじ:オグンついに恋成就!ジュンのヒル治療とは?予告動画
  5. 【最終回】賀来賢人「ニッポンノワール」衝撃の結末は?!本当の黒幕が判明する!第10話予告動画と第9話ネタバレ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,912タイトル、  87,414作品!

相続の相談