テレビ愛知「六龍が飛ぶ」第11-15話あらすじと見どころ:インギョムの反撃~新たな名前!予告動画

[2019年10月28日09時25分]  【ドラマ】

テレビ愛知「六龍が飛ぶ」第11-15話あらすじと見どころ:インギョムの反撃~新たな名前!予告動画

©SBS

"安辺策"が、チョン・ドジョンが目指す新国家の陣地を造るための法案とは露知らず、都堂会議で可決されたが、イ・ソンゲ将軍を恐れるイ・インギョムは、これに絶対反対!韓国時代劇「六龍が飛ぶ」(全50話)が、明日10月29日(火)テレビ愛知で放送の第11話~15話のあらすじと見どころをご紹介、作品公式サイトに予告動画が公開中だ。

【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】では時代背景や、各話の詳しいあらすじと見どころやキャストの魅力や豆知識をまとめて紹介している。



■第11話:インギョムの反撃
安辺策の可決をめぐり、ホン・インバンとキル・テミ、イ・ソンゲが密約を交わしていたという噂が広まり、宮中は混乱に陥る。バンウォンはホン・インバンとイ・ソンゲの密約を主導した疑いで巡軍府に連行されてしまう。これをインギョムからの宣戦布告と受け取った兄バンウは、安辺策の撤回を求めることはせず、父イ・ソンゲに事態を報告する。一方、ヨニはバンウォンが拷問中に死ねば一石四鳥になるとドジョンに話すが…。
オネエ言葉の高麗一の剣士、キル・テミが面白い。安辺策の密約の一件でつるし上げされる場面で、「過ちを改たむるに憚るな」を意味する“過側勿憚改”という難しい言葉を使い、知的な一面を披露する。あきれ顔のホン・インバンに訂正されても自己満足顔の表情をお見逃しなく。この回の詳しいあらすじと見どころ、「三者三様の安辺策 」についてはコチラで詳しく紹介⇒11話詳細

■第12話:バンウォンを救え
バンウォンの家から発見された書状は、イ・ソンゲがペク・ユ殺害の容疑者だと匂わせる内容にすり替わっていた。都堂の高官たちはイ・ソンゲの報復を恐れ、捜査の中断を主張する。そんな中、バンウォンの黒幕がチョン・ドジョンではないかと疑うインギョム。巡軍府のナム・ウンはイ・ソンゲが戦死したという嘘でバンウォンを絶望させ、自白を引き出そうとするが…。一方、キル・テミは書状の筆跡を確認し、あることに気づく。
序盤、ヤクサン確保のシーンでバンウ役のイ・スンヒョの素敵な剣さばきが見られる。一方、父が戦に大敗したとの偽情報を聞かされ、バンウォンはその後どうなったか、ドラマで確かめよう。インギョムを仰天させたバンウォンの大物ぶりがうかがえるエピソードだ。ムヒュルが家族を連れて開京にやって来るが、プニも懐かしい仲間と再会する。果たしてどこで会うことができるのか、お楽しみに。 この回の詳しいあらすじと見どころ、「李成桂と家系」についてもまとめてコチラで詳しく解説⇒12話詳細



■第13話「届かぬ思い」
イ・ソンゲは自ら都堂に現れ、身の潔白を証明する。釈放されたバンウォンはプニが幼い頃に出会った少女だと知って自分の恋心を伝えるが、プニは彼の想いを拒んでその場を去ってしまう。そんな中、イ・インギョムは都堂を退き、チェ・ヨンが新たな領門下侍中に就任。イ・ソンゲは侍中の座に就いたホン・インバンに連合の解消を宣言し、チョン・ドジョンを唖然とさせる。一方、タンセは批国寺の僧侶に追われるが…。
脱獄してナム・ウンの弓で死んだはずのヤクサンが生きていた。これこそがドジョンの戦略の要。ナム・ウンは実はドジョンの弟子だったのだ。弟子と認められたバンウォンが師にどんな質問をするのか?この回の詳しいあらすじと見どころは⇒13話詳細で紹介。ここではOSTと歌手についても紹介。

■第14話「海東甲族との縁談」
チョン・ドジョンは海東甲族を説得して支持勢力にするという新たな策をイ・ソンゲに提案する。チョン・モンジュは仲立ちとしてミン・ジェに会い、イ・ソンゲに手を貸してほしいと頼む。そんな中、ホン・インバンは三男の四柱をミン家に送り、ミン・ジェの娘ダギョンに縁談を申し入れる。バンウォンはこの縁談を阻止するため、一人でミン家に向かうが・・・。一方、タンセはヨニからプ二が生きていると知らされ・・・。
冒頭から泣かされる。今後もジュンス(JYJ)の歌声と共にタンセとヨニの切ない恋には泣かされるのでご覚悟を!海東甲族は、700年もの間貴族として君臨できた名門中の名門。危機の時に勝者の側につく類稀な「政治判断力」と「選択」のおかげで彼らは広大な土地を持った。この回の詳しいあらすじと見どころ、「海東甲族」「四柱」については14話詳細で紹介。

■第15話「新たな名前」

今回は冒頭からものすごい剣アクションが見られる。アクションではタンセ=バンジ、ムヒュル、そしてヨニまで参戦。そんな中でもムヒュルのコミカルな一幕があるのでお見逃しなく。そして、ついに英雄たちが集結!この後の兄妹の再会シーンには感涙必至。一度三峰を救っただけでタンセが三峰の護衛武士に任命され、名前までもらう。自分は何度もバンウォンの窮地を救ったにもかかわらず相変わらずの下っ端。これに納得いかない顔のムヒュルの表情に注目。この回の詳しいあらすじと見どころ、「紅巾の乱」や「金鏞(キム・ヨン)については⇒15話詳細で詳しく解説。



テレビ愛知「六龍が飛ぶ」番組公式サイト
 2019.10.15スタート 08:15-09:30
「六龍が飛ぶ」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. <ボーイフレンド>の後は「チャングムの末裔」テレビ大阪で7/13より放送!予告動画とあらすじで先取り
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,792タイトル、  86,511作品!