ナムグン・ミン「ストーブリーグ」韓国での評判と見どころ:途中離脱不可、見ないという選択肢はない感動作!

[04月09日11時00分]  【ドラマ】

ナムグン・ミン「ストーブリーグ」韓国での評判と見どころ:途中離脱不可、見ないという選択肢はない感動作!

©SBS

ナムグン・ミン主演で贈る、野球経験ゼロのGMが最下位球団をたてなおす韓国痛快ヒューマンスポーツドラマ「ストーブリーグ」!今回は韓国での評判と見どころを紹介、本作はDVDも好評発売、TSUTAYA先行でレンタル中で、作品公式サイトにて予告動画が視聴できる。

また、2021年4月15日(木)からBS日テレ月~金曜ひる11時30分~12時30分枠でBS放送!【「ストーブリーグ」を2倍楽しむ】では、放送に合わせて各話のあらすじと見どころを紹介する。



「ストーブリーグ」は、2019年12月〜2020年2月まで韓国SBSで放送された、野球経験ゼロのゼネラルマネージャーと落ちこぼれ球団が放つ感動作。尚、タイトルになっている“ストーブリーグ”とは、シーズンオフに行われるプロスポーツ選手の契約更改や移籍の動きなどの話題のことだ。

野球ドラマと聞くとあまり見る気が起きない…と思う方もいるかもしれないが、野球に興味のない人でも十分楽しめる内容なのでご心配なく。確かになかなか一般人の我々とは異なる世界の話だと思いがちだが、実際は野球選手ではなく野球団を支える球団スタッフたちを描いた内容のドラマだ。そのため韓国人視聴者たちからも「野球ドラマだが野球要素は少なく、恋愛要素も少ないが楽しく感動するオフィスドラマのようだ」や「(とある回でフォーカスされた)野球選手の状況が自分の状況と重なり励まされた。素晴らしいヒューマンドラマだった」というように、野球をテーマとしながらもオフィスドラマ、ヒューマンドラマなど様々な要素を併せ持っており、多くの視聴者達に共感や感動を与えてくれる作品だろう。

それもあってか韓国では回を重ねるごと人気急上昇、視聴率は右肩上がりとなった。初回視聴率は5.5%ながらも、「面白い」という口コミが瞬く間に広がり第4話で既に11.4%と、ヒット作の一つの指標ともなる「10%の壁」を更新。その後15%前後を維持しながら最終回は19.1%という驚異の記録を叩き出した大ヒットドラマだ。特に日本でも大ヒットし現在の韓流ブームのきっかけとも言われている「愛の不時着」と放送時期が重なっていたにもかかわらずこの数値と考えると、大健闘といっても過言ではないだろう。



ストーブリーグその中での特に多かった感想は、出演陣達の見事な演技力を賞賛する声だ。主役を演じたのは「キム課長とソ理事 ~Bravo! Your Life~」「ドクター・プリズナー」、新作「昼と夜」などの作品でジャンル問わず活躍し、日本でも人気を誇るナム・グンミン。
ストーブリーグヒロインのイ・セヨン役には「法廷プリンス-イ判サ判-」「私だけに見える探偵」などのパク・ウンビン、 セヨンの後輩ハン・ジェヒ役には「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」で注目を浴び最近では「悪霊狩猟団:カウンターズ(原題:驚異的な噂)」で主役を演じたチョ・ビョンギュ、そして実質的な球団オーナーをさせられているクォン・ギョンミン役には「サイコだけど大丈夫」のオ・ジョンセなど、若手からベテランまで様々なタイプの実力派俳優達が揃っている。

正直なところ、どんな豪華なキャスト陣を揃えてもいざ見始めると、しっくりこなかったりはまらず途中離脱してしまうドラマも多い。そんな中で本作品は「どんなトップクラスの大物俳優が出演するドラマより見劣りしないストーリーと演技力が垣間見れるドラマだった」という声が多く見られた作品だ(語弊のある表現かもしれないが、勿論本作品の出演陣も名実ともに有名な俳優達が揃っており、これはあくまで韓国人の評判・コメントの中の一部を抜粋して紹介しているということでご了承いただきたい)。

また、他のドラマと比べると男性視聴者の支持率が高かったのもポイント。野球が分からない女性でも楽しめるドラマではあるが、やはりスポーツをテーマとしたドラマということで興味を持つ男性も多かったのかもしれない。また球団スタッフたちを描いたオフィスドラマでもあるため働き盛りの男性たちにも何か突き刺さる内容が多かったのではないかと推測される。野球ファンや現役の野球選手からも大きな人気を集め、ドリームズの球団グッズまで商品化されたというから驚く。また、ナムグン・ミンはペク・スンスGMとして野球雑誌の表紙も飾った。

「深い余韻の残るドラマが見たかったらオススメ」「一気見必須のドラマ、週末が瞬殺されることを覚悟して視聴した方が良い」…このような韓国人たちの口コミを聞いて、一体どれだけ面白いのか?と興味をそそられることだろう。もはや見ないという選択肢はないのでは?!そのためか、放送終了後1年以上経過した2021年の現在でも、韓国人達の個人ブログやSNSなどでは本作品に関するレビューがいまだに新規更新されるほどだ。但し、仕事や勉強、家事などで既に寝る時間もないほど忙しい人は、見始めたら最後、続きが気になって抜け出せなくなる可能性大なのでご注意!隙間時間に見るというよりも、ある程度時間を確保して視聴開始した方が良いかもしれない。是非とも本作品の世界観にどっぷり浸かっていただきたい!

■あらすじ
万年最下位のプロ野球チーム“ドリームズ”は、またしても最下位でシーズンを終える。そんな中、責任を取って辞任したゼネラルマネージャーの代わりに新たに就任したのは、野球未経験で知識もない異色の経歴を持つペク・スンス(ナムグン・ミン)だった。早速チームの改革に乗り出したスンスはスター選手であるイム・ドンギュ(チョ・ハンソン)をトレードに出すと言いだす。それを聞いた運営チーム長のイ・セヨン(パク・ウンビン)をはじめフロントスタッフは猛反発する。しかしチームの強化に成果を見せるスンスを次第に信頼しはじめるセヨンたち。ところがスンスの採用を決めたオーナー会社の常務クォン・ギョンミン(オ・ジョンセ)は、赤字続きのチームを解散させようと企んでいたのだった。

■キャスト
ペク・スンス役:ナムグン・ミン
イ・セヨン役:パク・ウンビン
クォン・ギョンミン役:オ・ジョンセ
ハン・ジェヒ役:チョ・ビョンギュ
他、ソン・ジョンハク、イ・ジュニョク、チョ・ハンソン

■スタッフ
脚本:イ・シンファ
演出:チョン・ドンユン「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」

BS日テレ「ドラマ一覧」番組公式サイト
 2021.04.15スタート 月-金11:30~12:30 BS初放送
公式サイト
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV(1,026(税込) 初回入会から30日間無料お試し!)

kandoratop【作品詳細】【「ストーブリーグ」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!