BS朝日、キム・ヘジャ×ハン・ジミン×ナム・ジュヒョク「まぶしくて―私たちの輝く時間―」4/22より再放送

[04月12日08時00分]  【ドラマ】

BS朝日、キム・ヘジャ×ハン・ジミン×ナム・ジュヒョク「まぶしくて―私たちの輝く時間―」4/22より再放送
<br/>

(C)Jcontentree corp &
JTBC Content Hub Co., Ltd. all rights reserved.

BS朝日、月~金曜あさ8時30分~10時)では、「輝く星のターミナル」を放送中だが、4月22日(木)からは、ナム・ジュヒョク×ハン・ジミン&国民的女優キム・ヘジャが共演した、時間離脱ファンタジーロマンス「まぶしくて―私たちの輝く時間―」(原題:眩しくて)全12話を再放送する!作品公式サイトで予告動画が視聴できる。

BS朝日では昨年6月に放送したばかりの本作。視聴者からの数多くの要望に応えての再放送に至った。【「まぶしくて」を2倍楽しむ】では台本読み合わせ動画や爆笑の予告動画、前回の放送に合わせて各話のあらすじをまとめて紹介している。



「まぶしくて―私たちの輝く時間―」は、アナウンサー志望のキム・ヘジャと記者志望のイ・ジュナのタイムスリップロマンスと思いきや、衝撃とも言える展開が意表をつく至高のハートフルドラマ。

物語は、与えられた時間を全て使い果たせずに突然老人になってしまった女性と、誰よりきらびやかな瞬間を自ら投げ捨て無気力な生活を送る男性、同じ時間の中にいるがそれぞれ違う時間を生きていく二人の男女を描く。

ある日突然25歳からおばあさんになって戸惑う、ふたりひと役の主人公ヘジャを、“国民の母”と呼ばれる大女優キム・ヘジャと、映画『ミス・ペク(原題)』で数々の演技賞を受賞したハン・ジミンが熱演。25歳の心をもつおばあさんを演じるキム・ヘジャと、表情豊かな25歳のヘジャを演じるハン・ジミンの存在感は計り知れない。ヘジャが恋に落ちる、心に傷を抱えたジュナ役を担ったナム・ジュヒョクの真に迫った演技にも注目が集まり、この作品で時の人となった。そして、ヘジャの父母役のアン・ネサン、イ・ジョンウンなど、脇を固める俳優陣もおなじみのベテラン揃い。これ以上ないキャスティングと言える俳優陣の自然な演技に引き込まれ、圧倒され、拍手を送りたくなる。国内での評価も高く、“韓国のエミー賞”とも呼ばれる「白想(ペクサン)芸術大賞2019」で見事2冠(TVドラマ部門大賞キム・ヘジャ/助演女優賞 イ・ジョンウン)を達成!キム・ヘジャが受賞コメント代わりに本作最終話のナレーションを述べ、話題となった。

心に傷を負ったナイーブなジュナ役を好演し、群雄割拠のイケメン俳優たちから一線を画す存在になったのが、ナム・ジュヒョクだ。188センチの長身、抜群のスタイルを誇るモデル出身の彼が、本作で演技者としてさらなるブレイクを果たした。ドラマ放映終了後「ただとても悲しく、とても幸せでした。周りを幸せにし、人生の大切さをより深く感じました。時間を無駄にしたくないです」と言わしめるほど、俳優ナム・ジュヒョクの“人生ドラマ”として魅力を存分に引き出した本作は、ファンでなくとも見逃せない。(人生ドラマ:人生において深く長く記憶に残る、最高のドラマ、という意味で、韓国でよく使われる言葉。)

先の読めないストーリーの面白さ・緻密さで視聴者を引き込み、最終回に最高視聴率を叩き出した本作。心に響き、長く温かな余韻に浸れる作品としても話題となり、幅広い年齢層に支持された。日々平穏に生きることをありがたく感じさせ、ときに笑え、そして泣ける。そして、切なく、ともするとヘビーなストーリーを上手く紡いでおり、ラストのヘジャのナレーション“今日を生きてください―まばゆいほどに...!”に心揺さぶられる。特に長年韓流ドラマを見続けてきたファンの間で評価が高く、過去最高の韓流ドラマと絶賛された。

■あらすじ
誰にでも振り返れば まぶしい時間があった―。
幼い頃に砂浜で時間を巻き戻せる腕時計を拾ったヘジャ(ハン・ジミン)。その腕時計を使って時間を戻すと、その分、人より早く成長してしまうことに気づき封印を決意する。時を経て、25歳になったヘジャは、アナウンサーを目指すも厳しい現実にぶつかる。気の置けない親友たちに励まされながら、心が折れそうな日々を送っていた。そんなある日、ヘジャは放送部の集いで記者志望のジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。心に傷を抱え、アル中の父を避け祖母と暮らしてきたジュナ。父のせいで引越しを繰り返し、どこか周りと馴染めずに過ごしてきた。ジュナはヘジャと会ううちに、感情の赴くままに行動する明るい彼女に好奇心を抱くように。そしてヘジャもジュナに惹かれていく。そんな折、ヘジャの父(アン・ネサン)が突然交通事故で亡くなる。父を救うため不思議な腕時計で時間を戻そうとするヘジャだが、数えきれないほど時間を戻しても、事故を防ぐことができず途方に暮れる。数十回と試みるうちに遂に父を助けることに成功するが、鏡を見ると、自分の姿が70歳くらいのおばあさん(キム・ヘジャ)に変わっていた…。

■キャスト
70代のキム・ヘジャ役:キム・ヘジャ「優しくない女たち」「ディア・マイ・フレンズ」
25歳のキム・ヘジャ役:ハン・ジミン「知ってるワイフ」「イ・サン」
イ・ジュナ役:ナム・ジュヒョク「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「ハベクの新婦」
キム・ヨンス役:ソン・ホジュン「ゴー・バック夫婦」「私の恋したテリウス~A Love Mission~」
ヘジャの父役:アン・ネサン「ミスティ~愛の真実~」「客:ザ・ゲスト」
ヘジャの母役:イ・ジョンウン「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「知ってるワイフ」
キム・ヒウォン役:キム・ヒウォン「ミセン~未生~」「ゴハン行こうよ2」
 ほか

■スタッフ
演出:キム・ソギュン「今週妻が浮気します」「錐-明日への光-」
脚本:イ・ナムギュ「今週妻が浮気します」「錐-明日への光-」

BS朝日「まぶしくて」番組公式サイト
 2021.04.22スタート 月-金 8:30-10:00 再放送
 2020.06.09-06.24 月-金 8:30-10:00
公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「まぶしくて」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  3. 「馬医」第24話あらすじと見どころ:明かされたクァンヒョンの出自の秘密!蘇る過去…
  4. NHK総合「ヘチ 王座への道」第20話あらすじ:民を守るために、やるべきことは?李麟佐(イ・インジャ)の正体
  5. 【最終回15分拡大】「ドラゴン桜2」サプライズゲストは誰?そして東大合格者は?!第9話ネタバレと10話予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,548タイトル、  85,934作品!