歌舞伎×花火「LuckyFM水戸歌舞伎花火」に歌舞伎俳優・市川海老蔵出演決定!

[04月16日16時30分]  【芸能】

歌舞伎×花火「LuckyFM水戸歌舞伎花火」に歌舞伎俳優・市川海老蔵出演決定!

「LuckyFM水戸歌舞伎花火」イメージ

【古典芸能・演芸】水戸構想会議は、水戸歌舞伎花火実行委員会を設立し、5月22日(土)、新たなイベント「LuckyFM水戸歌舞伎花火」を水戸市の千波湖にて開催!4月17日(土)より一般の先行抽選、4月20日(火)より水戸市民特別割引販売(枚数限定)、 4月24日(土)より一般販売を開始、ニコニコ生放送での配信も決定した。
※本花火大会は、新型コロナウイルス感染症への対策として密を防ぐため、有料制の観覧席を用意しての実施となる。

古事記を題材とした創作舞踊と日本一の花火がコラボ!
5月22日(土)水戸市の千波湖で開催!
4月17日(土)より先行抽選チケット販売開始!

本イベントの開催は、新型コロナウイルス感染症により日本各地で花火大会や舞台公演が相次いで中止となったことで、日本の伝統を担う花火師、俳優、音楽家の方々や伝統芸術を支える職人の方々が活動できなくなっている事態を受け、皆様のこれからの活動支援と伝統芸術・技術の継承を目的としたもの。

本大会の意義に賛同し、水戸が誇る日本一の花火師、野村陽一率いる「野村花火工業」に加え、新たに歌舞伎俳優の市川海老蔵出演が決定した。

今回披露されるのは、創作舞踊『迦具⼟之舞(かぐつちのまい)』。⽇本最古の歴史書である古事記を取り上げ、須佐之男命(すさのおのみこと)の物語を歌舞伎化した作品『SOU~創~』(作:長田育恵)の一部分を独立させ、再構築した創作舞踊だ。

日本各地の競技大会で優勝回数最多を誇る「野村花火工業」の日本一の花火と、日本文化の象徴ともいえる「歌舞伎」の市川海老蔵さんの舞踊。真に日本のトップが共演する奇跡のパフォーマンスを自然に囲まれた千波湖にて心ゆくまで堪能されたい。

■演目解説
創作舞踊劇「迦具⼟之舞」(かぐつちのまい)
【解説】「市川海⽼蔵第⼆回⾃主公演 ABKAI 2014」にて初演された演⽬『SOU~創~』。
⽇本最古の歴史書である古事記を取り上げ、須佐之男命(すさのおのみこと)の物語を歌舞伎化した作品。
この『SOU~創~』の作品の舞踊のシーンを独⽴させて、創作舞踊として再構成した演⽬が『迦具⼟之舞(かぐつちのまい)』だ。独特のダイナミックな演出と、迫⼒ある群舞で壮⼤な神話の世界を⼤胆に表現する。

■あらすじ
⺟・伊邪那美(いざなみ)を慕い、⻩泉の国から救いたいと願う須佐之男命は、⽗・伊邪那岐(いざなぎ)の海原を治めよという命に背き、⺟を思い、泣き暮らしていた。姉である天照⼤御神(あまてらすおおみかみ)が、考えを改めるようにと送ってきた使者を、斬り殺してしまった須佐之男は、直接天照に申し開きをするべく、⾼天原(たかまがはら)へと旅⽴つ。⾼天原で⼼の潔⽩を証明した須佐之男は、天照から悪神退治を命じられる。出雲・斐伊川(ひのかわ)上流に現れた⼋岐⼤蛇(やまたのおろち)に戦いを挑んだ須佐之男であったが、⼤蛇の⼒は凄まじく、たちまち四肢を捉えられてしまう。もはやこれまでかと思われたその時、須佐之男に語りかけるものがいた。⽣まれし時に、⺟・伊邪那美を焼き尽くし、そのために⽗・伊邪那岐に⾸を切り落とされた⽕之迦具⼟神(ひのかぐつちのかみ)である。⺟・伊邪那美を思うその⼼を知った迦具⼟が共鳴し、⽕の神々の⼒を得た須佐之男は悪⼼退治をとげ、再び⾼天原へ向かうのであった。
『迦具⼟之舞』(『SOU~創~』より 作:⻑⽥育恵)

■コンセプト
野村花火工業×日本が誇る伝統芸術×水戸の食文化・伝統文化
新緑が眩しい季節の涼やかな夜、千波湖にて、水戸の文化と花火の饗宴。
徳川御三家のひとつ水戸徳川家所縁の地として江戸時代から栄え、とくに、「大日本史」を編纂し水戸学の礎を築いた二代藩主徳川光圀、十五代将軍慶喜の父であり「偕楽園」をつくった九代徳川斉昭によって水戸は文化、教育、芸術において日本の先端を行った歴史を持っている。
その歴史は現代まで受け継がれ、水戸では芸術や食など、様々な日本の伝統文化が育まれ続けている。その水戸市を拠点とし全国各地の花火大会で活躍中の日本を代表する花火師、野村陽一の花火をゆっくり60分間鑑賞できるのはこの水戸の花火大会だけ。
また、会場では水戸が誇る名産品、お飲み物、お料理を楽しめる。会場には舞台を設置予定。花火の他にもエンターテイメントプログラムを企画中だ。

花火+伝統芸術+水戸の食文化・伝統文化を体験できる。

また、現在の時勢を考慮し、3密対策、衛生面の万全な対策を行う。有料制とすることで、ソーシャルディスタンスを守る観客席の設置、入場時の検温、体調チェック、
飲食物の衛生管理の徹底など、皆様が安心して花火をお楽しみいただける環境づくりを徹底する。

「LuckyFM水戸歌舞伎花火」開催概要
■名称:LuckyFM水戸歌舞伎花火
■実施日程:2021年5月22日(土)※順延日23日(日)
■開催場所:千波公園(茨城県水戸市 最寄駅:JR水戸駅)
http://www.mito-park.net/about/park_senba.html
公式HP

■時間:開場/16:00 打上/19:00 終演/20:30 (予定)
■チケット販売:
①一般向けの先行抽選販売を4月17日(土)に行います。
 応募方法や受付期間等の詳細情報は上記公式HPよりご確認ください。
 ②水戸市民向け特別販売を4月20日(火)より、
 京成百貨店(茨城県水戸市泉町1-6-1)4階「プレイガイドコーナー」にて水戸市民特別割引販売(限定枚数)を販売。購入方法は上記HPを確認。
購入可能時間:月~木 10:30~18:00、金~日・祝 10:30~19:00
 ※枚数限定のため売り切れ次第終了
 ③一般向け観覧チケットは各プレイガイドから4月24日(土)18:00から販売

<イープラス>
販売URL :https://eplus.jp/mitokabukihanabi/
お問合せ先:https://eplus.jp/qa/

<ローチケ>
販売URL:https://l-tike.com/mito-kabuki-hanabi
(Lコード:35522)
お問合せ先:https://l-tike.com/contact/

■打上げ内容:日本一の野村花火工業の芸術花火(最大10号玉を予定)、スターマインが打ち上がります。
■有料エリア:千波公園内全域
■主催:水戸歌舞伎花火実行委員会(一般社団法人水戸構想会議、 株式会社TRIDOM)
■共催:一般社団法人水戸観光コンベンション協会
■後援:水戸市
■協力:水戸商工会議所、株式会社フロンティアインターナショナル、
    一般社団法人伝統文化継承推進協会、株式会社ドワンゴ
■協賛:LuckyFM 茨城放送

ニコニコ生放送での配信が決定!
本イベントは、新型コロナウイルス感染症対策として、有料制で行うため、お席に限りがございます。当日、チケットが購入できなかったり、遠方でお越しいただけないお客様のためにニコニコ生放送での生中継が決定いたしました。より多くの方々に「LuckyFM水戸歌舞伎花火」で花火と歌舞伎のコラボをお楽しみいただき、そして花火師をはじめ日本の伝統芸能の活動支援と文化継承のための皆様の応援に繋ぐことを目的としています。

配信用ページ
 ※5月22日(土)17:00~放送開始

【古典芸能・演芸】関連記事

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 闡庇司ソルラン、両親殺害の黒幕を探せ!「帝王の娘 スベクヒャン」第59-63話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,926作品!