【最終回】一部生放送!「彼女はキレイだった」愛と宗介の恋の結末は!?第10話予告動画と9話ネタバレ

[09月08日11時27分]  【ドラマ】

【最終回】一部生放送!「彼女はキレイだった」愛と宗介の恋の結末は!?第10話予告動画と9話ネタバレ

@カンテレ・フジテレビ

楠瀬凛=樋口(赤楚衛二)に驚きの声!宗介(中島健人)と愛(小芝風花)に別れの試練が訪れる!?感動のラストシーンは生放送で!…パク・ソジュン主演の韓国ドラマをSexy Zoneの中島健人でリメイク、カンテレ・フジ系「彼女はキレイだった」9月14日(火)夜9時より放送の最終回第10話のあらすじとみどころと、第9話のネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開されている。



「彼女はキレイだった」は、さえない太っちょの少年からイケメンの“最恐毒舌”エリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)という真逆の成長を遂げた二人の“すれ違う初恋”の行方を描く、この夏一番の胸キュンラブストーリー。今週も「#彼女はキレイだった」はTwitterトレンド1位になる盛り上がりをみせた!

9月7日に放送された第9話で、過労で倒れた宗介を愛は心配するが、当の宗介は愛と恋人同士になれた喜びでいっぱいとなり、人目も気にせずデレデレに…。まだ周囲に知られたくない愛は2人の交際を隠すよう釘をさすのだが、最恐毒舌の上司が一変したことを編集部のメンバーは不審がられてしまう。一方、愛に気まずい思いをさせてしまっていると感じた樋口(赤楚衛二)は、恋人にはなれなくても、仕事仲間としてこれまで通りの関係“最高の友達”でいることを宣言。愛はホッと胸をなでおろした。そして、梨沙(佐久間由衣)も失恋から立ち直り、父親から自立するという目標を定め、前向きな心を取り戻した。

そんなある日、愛は宗介から「モストの存続が決まったら、プロポーズする」と告げられ、2人の幸せは最高潮に。しかしそこに、アリサの脱税疑惑が浮上し目玉企画の独占インタビュー記事のお蔵入りが決まってしまう。次号の〆切まであと数日、編集部員たちが急いで新たな取材対象者を探すなか、白羽の矢が立ったのは、年齢・性別・国籍すべて非公表の謎の小説家・楠瀬凛だった。しかし、交渉は難航し後がなくなった宗介は、編集部のメンバーにそれぞれ自分の書きたかった記事を書くように指示を出す。愛は自分が絵本作家になりたかったことを思い出し、もう一度夏川ちなげ(日高のり子)の元を訪れインタビュー記事を書く。一丸となって制作に取り組む編集部員たち、それぞれの思いが詰まった『ザ・モスト』ジャパン最新号は無事責了し、宗介の手で印刷所に持ち込まれた。

そんな中、話題の新副社長就任会見に宮城文太(本多力)が姿を現すと、編集部も視聴者もびっくり!“社長の御曹司”が里中(高橋優斗)ではないことは予想していたのだが、まさか宮城だったとは…。さらに、謎の小説家・楠瀬凛が樋口だったという2つの予想外の展開がTwitterTLで話題に!てっきり、御曹司が樋口だと予想していた視聴者も多く、「え、そっち?」と驚く結果に…。9月14日に放送される第10話で、樋口は「モストを救いたい」と、自らのインタビュー原稿を次号に掲載するよう宗介に託す。果たして宗介の決断は?『ザ・モスト』廃刊の危機を乗り越えることはできるのだろうか?

次回の最終話で、宗介は本社に戻るようオファーを受け、愛には絵本作家の夢を叶えるチャンスが訪れ、2人が望む未来にすれ違いが…。一部生放送で行われる最終話は、リアタイ必須だ!

■第10話 あらすじ
起死回生の一手として取材交渉を続けてきた謎の作家・楠瀬凛の正体が樋口(赤楚衛二)だったことを知り、立ち尽くす宗介(中島健人)。にわかには信じられず、言葉を失う宗介に、樋口は「モストを救いたい」と、自らの生い立ちや小説への思いをつづったインタビュー原稿を手渡す。楠瀬凛の記事を掲載すれば、間違いなく話題になり、『ザ・モスト』の存続に希望が持てる。しかし、楠瀬凛の正体が明らかになってしまったら、樋口の生活は一変してしまう…。宗介は悩んだ末に、「君の人生をモストの犠牲にすることはできない」と、原稿の掲載を見送ることを決めるが…。

一方、愛(小芝風花)の元に、絵本作家の夏川ちかげ(日髙のり子)から「絵本の仕事を再開する」という、うれしい知らせが届く。さらに、ちかげのアトリエを訪ねると「ここで、いっしょに働かない?」と誘われる。絵本作家になることが幼い頃からの夢だった愛は、うれしくなり、早速宗介に報告するのだが…。

■オリジナル韓国版豆知識
【「彼女はキレイだった」を2倍楽しむ】では、メイキングや各話のあらすじと見どころなどをまとめて紹介しているので参考にどうぞ。

「彼女はキレイだった」日本テレビ/読売テレビ 2021年7月6日より毎週火曜日よる9時放送。出演:中島健人(Sexy Zone)、小芝風花、赤楚衛二、佐久間由衣、髙橋優斗(HiHi Jets)、宇垣美里、LiLiCo、木村祐一、菅原大吉、片瀬那奈、本田力、寒川綾奈、村瀬紗英、山田桃子 他/主題歌:Sexy Zone「夏のハイドレンジア」、番組公式Twitterアカウントは「@kanokire」、長谷部宗介 by 中島健⼈ Instagram:@k.n_sosuke.hasebe。

ドラマ番組サイト
◇ドラマ公式 Twitter: @kanokire
◇ドラマ公式 Instagram: @kanokire.tue21
◇⻑⾕部宗介 by 中島健⼈ Instagram:@k.n_sosuke.hasebe

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回】NHK「花郎(ファラン)希望の勇者たち」第20話ネタバレなしあらすじ:花郎が選ぶのはパク・ソジュンか、パク・ヒョンシクか?
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【最終回】「100日の郎君様」第16話詳しいあらすじと見どころ:世子、戦地へ!ウォン・シムカップルの初恋は?豆知識:ペスク
  4. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  5. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,579タイトル、  85,964作品!