新たなイメージで日本のファンを魅了したい!BEAT WIN 新曲「STALKER」来日記者会見&発表会レポ!MV

[2015年10月10日20時53分]  【音楽】

新たなイメージで日本のファンを魅了したい!BEAT WIN 新曲「STALKER」来日記者会見&発表会レポ!MV

「STALKER」はメンバーみんなが参加して完成させた自信作!力強い強烈なイメージと今までにはなかった新たな魅力を見せつけ、韓国で華々しくカムバックしたBEAT WIN。そんな彼らが韓国での活動曲『STALKER』をひっさげ、満を持して来日!10月9日(金)開催された記者会見とショーケースの模様をレポート!公式ファンクラブサイトで同曲のミュージックビデオが公開されている。

BEAT WINの今回の来日では、約1週間の滞在で計7回のライブイベントを開催する。初日の10月8日、日本では約7か月ぶりの公演は、「ただいま」と題されたファンミーティング。文字通り日本のファンとの再会を喜び合う宴となったようだ。そして翌9日には、タワーレコード渋谷店のライブスペース“CUTUP STUDIO”で、新曲『STALKER』をはじめ、韓国のステージでも未発表の曲を披露する記者会見&ショーケースが開催された。

10月9日午後3時、タワレコ渋谷店のCUTUP STUDIOで、BEAT WINの来日記者会見がスタート。
今回の会見は、CD購入者限定のイベントも兼ねており、取材陣のほかにファンも会場に集まっていBEATBEATた。そんな中舞台が暗転、BEAT WINが登場し、日本では初となる『STALKER』のステージが繰り広げられた。これまでの彼らとはまた違った、力強く、カリスマあふれるパフォーマンスに取材陣もファンも思わず息を呑む。新たなBEAT WINの魅力を余韻に浸る中、再び彼らが舞台に登場し、質疑応答の時間が始まった。新曲『STALKER』はまさに強烈な愛、まるで“ストーカー”のように愛を渇望する5人の男を表現した曲と、自信に満ち溢れた表情で曲について語るユヌ。さらに「コンセプトやタイトルは僕たちみんなで考え、特にジョンハとユヌは作詞まで手がけた」とリーダー・ソニョクが説明し、まさに『STALKER』はメンバーが力を合わせて作り上げた作品であることを伝えた。新曲紹介のあとは、記者による質疑応答の時間。芸能人のスポーツ大会でフットサルの試合に参加したジョンハのエピソードをはじめ、ソンホのミュージカル、ヨンジョのアクロバティック、さらにソニョクのテコンドー奥義まで飛び出すなど、パフォーマンスたっぷりの会見が繰り広げられた。
beat
時おり笑いをま交えながらも、今回のコンセプトに合わせ、終始強烈でカリスマ溢れる「カッコいい」男たち。このままハードなイメージで通すのかと思われたが、彼らの純粋でカワイイその素顔は、フォトタイムの折にたっぷりと堪能することができた。

BEATBEAYBEATBEAT質疑応答が終わり、取材陣によるフォトタイムが始まると、彼らは今回のトレードマーク、サスペンダーを巧みに用いてカリスマあふれる表情を浮かべ、多様なポーズで見る人を魅了していく。そんな中、カメラマンの呼び声を合図に全員がいきなりの破顔一笑、それまでのカリスマポーズとは間逆の魅力に、ファンが口々に「カワイイ」を連呼する。カリスマイメージから瞬時に笑顔、そのギャップが集まった人々の心をつかんだようだ。さらにムービーカメラの「動いて」というかけ声に、メンバー全員がまるで航空会社の客室乗務員のように揃ったポーズで手を振り、スマイルを浮かべたかと思うと、すぐにスカルのステッキやバットといったアイテムを持ち直し、ハードな“STALKER”へと変身。わずかな時間でコロコロと表情を替えていく、そんな表現力と愛嬌たっぷりのサービス精神にその場にいた誰もがみんな笑顔になっていた。最後はまだ韓国の舞台でも未公開の新曲『BEAUTIFUL NIGHT』のステージが披露され、大盛況の中で会見は終了した。

そんな彼らの来日イベントはまたまだ続き、11日には新大久保K stage O!で(昼・夜2回公演)、12日にはヤマハ銀座スタジオで(昼・夜2回公演)開催される予定だ。

◆BEAT WINサンクス・ライブ
日時:2015.10.11(日)  昼開演 15:00 / 夜開演 18:30   ・会場:K stage O!
【内容】今までもこれからも、ずっと応援してくれるファンに感謝の気持ちを込めてメンバーが贈る「ありがとうライブ」
※チェキ撮影あり(有料)
※FC限定:お昼の部はメンバーが「頭なでなで♡」、夜の部は「HUG♡」となります。
※FC限定企画へのご参加は、会員証提示でもれなくもらえる特製ネームカードが必要です。

◆BEAT WINエキサイティング・ライブ
日時:2015.10.12(月)  昼開演 15:00 / 夜開演 18:30  ・会場:YAMAHA STUDIO
【内容】タイトルは「タイムマシーン」  昼はBEAT WIN メンバーの過去を振り返り、夜は成長した今と今後のBEAT WINに迫る、エキサイティングな時間旅行(タイムトラベル)。
※CD購入者サイン会あり

■お問い合わせ:BEAT WIN Official Fansite 事務局
TEL:03-6380-3752(平日13:00~17:00)/ FAX:03-6380-3750
E-mail: beatwin.jp@gmail.com
※電話でのお問合せは込み合う恐れがあります。予めご了承ください。

BEATWIN JAPAN OFFICIAL FANCLUB
BEAT WINOFFICIALYOUTUBE(日本)

 【韓流イベントレポ】≫【記者会見】≫【ライブレポ(前半)】【(後半)】

 【K-POPコーナー】【BEAT WIN関連記事一覧】



★☆★ BEATWIN関連商品をamazonで探す ★☆★

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,853タイトル、  87,333作品!

相続の相談