ドラマ一気見の人が続出!キム・ナムジュ×チ・ジニ「ミスティ」韓国での評判をご紹介!

[2019年10月01日11時00分]  【ドラマ】

ドラマ一気見の人が続出!キム・ナムジュ×チ・ジニ「ミスティ」韓国での評判をご紹介!

ⒸJcontentree corp. all rights reserved

「逆転の女王」キム・ナムジュ×「トンイ」チ・ジニ主演の百想芸術大賞他、6冠獲得した超話題作「ミスティ~愛の真実~」の韓国での視聴率や評判についてご紹介!予告動画はYoutubeにて視聴できる。

関連記事→BS11で10/28より無料BS初放送!

「ミスティ~愛の真実~」は、殺人事件の容疑者となったニュースキャスターと彼女の弁護人となった夫、運命に翻弄された彼らを取り巻く嫉妬と欲望、そして愛の真実を描いた大人の極上ミステリー。韓国では昨年2018年2月~3月にかけてJTBCにて全16話で放送された(今回BS11では全24話で放送予定)。



本作のヒロインは、「逆転の女王」「棚ぼたのあなた」など、数々のドラマを大ヒットさせている実力派女優キム・ナムジュが6年ぶりにドラマ出演を果たした。キャリアのためには手段を選ばないトップキャスターのヘラン役を完璧に演じたことで注目を浴び大絶賛され、お茶の間では「彼女の存在感が半端ない!」「ガールクラッシュな役が最高に似合っている」とキム・ナムジュの演技力の高さが改めて評価された。ドラマ出演者話題性ランキングで7週1位を獲得したことも、それを物語っているだろう。
次にヘランの夫で弁護士のテウク役は、これまで「宮廷女官チャングムの誓い」「結婚できない男」「トンイ」などのヒットドラマに出演したチ・ジニが演じる。直近では2019年7月に韓国で放送された「サバイバー:60日の大統領」 にて大統領として国家の危機を守る主人公を熱演。当該作品はもともと2016年アメリカで放送されたドラマを韓国版としてリメイクした作品であり、原作ではドラマ「24-TWENTY FOUR-」で主人公ジャック・バウアー役を演じたキーファー・サザーランドが主演を務めたことから、チ・ジニがどんな姿を見せるのか注目を浴びた作品だ。このように、チ・ジニは長い期間にわたり第一線で活躍し続けている俳優であり、コメディから歴史ドラマまで多彩な表情を披露し、その演技力の高さと幅の広さはお茶の間でも広く認識されている。今作でも容疑者となった妻を守ろうとする夫を熱演した。

視聴率に関しては初回3.5%にてスタートしたものの、緊迫感あふれる展開にドラマにどっぷりとハマる人が続出。その口コミが話題を呼び視聴率は右肩上がり!後半は6〜7%台を維持し、最終回は8.5%と最高視聴率を記録し終了した。世間では「俳優たちの演技が圧巻」「ただの復讐劇とは一線を画す、相当クオリティの高いドラマだ」「“不倫、殺人、復讐”など、ありがちな設定であるにもかかわらず、視聴を止めることができない」など、多くの意見が飛び交ったが軒並み高評価。一部、序盤のスピード感やクオリティに比べると後半やや失速したとの意見もあるが、次第に明らかになる過去の秘密と事件の真相に視聴者は釘付けとなった。
その口コミがどんどん広がり、放送中はもちろんのこと、放送終了後にもかかわらず韓国では暫く話題となっていた。韓国語で「정주행(正走行)」という単語がある。これは「(ドラマや本などの作品を)最初から最後まで一気見する」といった意味で使われることが多いのだが、正に本作品を最終話まで一気見した!というネットでの口コミが本当に多かった。それだけ一度ハマると抜け出せない、本作品の魅力があるのであろう。
また日本以上にネット社会とも言える韓国では異例とも言える、脚本を購入したという口コミまで!セリフ一つ一つを読みながら、ドラマの場面を思い出すように、また新たな視点から作品を楽しんだようだ(韓国では放送終了後のドラマもタシポギ機能を使って家のテレビで観れてしまうため、日本に比べるとドラマの台本やDVDなど関連商品をわざわざ購入する人は少ない印象を受ける)。



単純な殺人犯探しのミステリーだけではない、出世を巡った人間同士の争い、男女間の愛情など多くの要素が絡み合い様々な楽しみ方ができる本作品は、更に実力派俳優たちの演技力によってよりクオリティの高い作品へと仕上がったようだ。チ・ジニは本作品に関して「やはり犯人が誰か考えながら見るのがドラマの醍醐味」、更には「出演者たちも犯人が誰なのか話したくて本当に大変だった」というエピソードまで明かしている。出演者たちがそれだけ作品に魅力を感じ熱演したからこそクオリティも高まり、その魅力がお茶の間にも伝わったのであろう。誰が犯人になっても納得するシチュエーションの中で、是非とも一緒に予想しながら視聴していただきたい。

主人公たちには果たしてどのような展開が待ち受けているのか?渦巻く欲望と交錯する人間関係が導く思わぬストーリー展開に、くぎ付けになること間違いなし!韓国で大注目の本作品、お見逃しなく!

■キャスト
コ・ヘラン役:キム・ナムジュ
カン・テウク役:チ・ジニ
ソ・ウンジュ役:チョン・へジン
ハ・ミョンウ役:イム・テギョン
ハン・ジウォン役:チン・ギジュ
チャン・ギュソク役:イ・ギョンヨン
ケビン・リー役:コ・ジュン

■スタッフ
演出:モ・ワンイル
脚本:ジェイン



Youtube予告動画
BS11「ドラマ一覧」ページ
 2019.10.28スタート 月~金16:59-17:55 無料BS初放送

kandoratop【作品詳細】【「ミスティ~愛の真実~」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. SEVENTEEN「ひとりじゃない」Wプラチナ認定!メンバーから喜びのコメント到着!
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,540タイトル、  85,927作品!