アカデミー賞『パラサイト』を見た人におススメの韓国ドラマBEST3

[02月13日00時20分]  【ドラマ】

アカデミー賞『パラサイト』を見た人におススメの韓国ドラマBEST3

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E
 &A ALL RIGHTS RESERVED

第92回米アカデミー賞授賞式で、作品賞、脚本賞、監督賞、国際映画賞を独占し、アジア初の快挙を遂げたポン・ジュノ監督の韓国映画『パラサイト 半地下の家族』が話題だ。

『パラサイト 半地下の家族』は、全員失業中の貧しい一家とIT企業を経営する裕福な社長一家という、相反する2つの家族の出会いから想像を遥かに超える展開へと加速していくブラックコメディ・スリラーで、主演のソン・ガンホをはじめ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョンなど、キャストも豪華な顔ぶれとなっている。
●ポン・ジュノ監督の感動の受賞コメントはコチラで紹介⇒コメント動画



今回は『パラサイト』のキャストが出演している韓国ドラマの中で、ぜひ、オススメしたい3作品をご紹介、記事の最後に予告動画も紹介している。

my■「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」
(大豪邸に暮らすIT企業のパク社長役:イ・ソンギュン主演作品)

「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」は、不遇な人生を生きている若い女性ジアン(IU)と人生の重さに耐えながら生きている中年男性ドンフン(イ・ソンギュン)が出会い、お互いの人生を癒やしていくヒューマンドラマ。「ミセン-未生-」「シグナル」などヒット作を連発しているキム・ウォンソク監督の演出作品で、2018年百想芸術大賞作品賞も受賞した感動作。
『パラサイト』で大豪邸に暮らすIT企業のパク社長を魅力的に演じたイ・ソンギュンが、本作の中では“おじさん”と称される中年男性を演じている。「私のおじさん(原題)」というタイトルから、若い女性と年の離れた男性とのラブストーリーだと誤解されがちだが、そうではない。人間関係が希薄になりつつある昨今、親子ほど年の離れた男女がお互いに共感し慰めあいながら、人と人との繋がりの温かさを極上のストーリーで伝えてくれる名作となっている。ドラマ終盤では、『誰も知らない』(是枝裕和監督作品)に触れたセリフもあり、そこに本作の制作意図の一片が垣間見えるのも興味深い。ラストまで視聴すると、誰かに話さずにはいられない最高の感動が待っている。
(C)STUDIO DRAGON CORPORATION
【「マイ・ディア・ミスター」を2倍楽しむ】各話あらすじ、見どころなど

【ホグの愛】(全16話)ドラマ紹介■「ホグの愛」
(半地下に暮らすギテクの息子 ギウ役:チェ・ウシク主演作品)
『パラサイト』で半地下に住む浪人生ギウを演じたチェ・ウシクの魅力が120%開花している作品といえば、群を抜いて「ホグの愛」だ。本作は、2015年にtvNで放送された純愛ラブコメディで、主演のホグを演じるのはもちろんチェ・ウシク。そして、ヒロインのドヒ役は、現在テレビ東京で絶賛放送中「たった一人の私の味方」にも出演しているユイ/(AFTERSCHOOL)が務める。チェ・ウシクが恋愛経験ゼロのちょっとまぬけな草食系男子を等身大で演じているのも本作の魅力の一つ。
“ホグ”というのは、お人よしで利用されやすいバカという意味を持ち、それを名前に付けるのは珍しいとされている。そんな稀有な名前を持った主人公が、ヒロインと出会い恋に落ちるが、なんと、彼女はすでに他の男の子供を妊娠していて、そこには、壮絶な過去があった。一見、弱そうに見えるホグが彼女をどう守り抜いていくのか、心のふれあいや家族の絆を通して、“やさしさという強さ”を見せつけられる、あったかラブストーリー。勇気と強さをもらえるラストシーンは必見!
(c) CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.
【各話のあらすじ】

【椿の花咲く頃】韓国ドラマ■「椿の花咲く頃」
(パク家の家政婦ムングァン役:イ・ジョンウン出演作品)

「椿の花咲く頃」は、2019年にKBSで放送されたドラマで、年末に行われたKBS演技大賞のあらゆる賞を総ナメにした話題作である。周囲からの偏見に縛られていたシングルマザーのドンベク(コン・ヒョジン)が、愚直ながらも真っ直ぐな青年ヨンシク(カン・ハヌル)の絶対的な愛と応援によって殻を破っていく爆撃型ロマンス。
本作は、ラブロマンスだけでなく、ヒューマン、コメディにサスペンスまでも加えたという何とも新しいジャンルで、視聴率が20%を超えた。
本作中でイ・ジョンウンは、コン・ヒョジン扮する主人公ドンベクの母親役を演じている。コン・ヒョジンが39歳で、イ・ジョンウンは50歳という、実年齢11歳しか離れていないが親子役という斬新さがすごい。
イ・ジョンウンは2018年に公開された、大泉洋主演の日本映画『焼肉ドラゴン』でも、在日韓国人の母親役を見事に演じ絶賛された。当時のインタビューの中で、自らのロールモデルは樹木希林だと述べているが、彼女自身も独特の雰囲気を持ち、どんな作品においても抜群の存在感を放つ女優だといえるのではないだろうか。
本作はラブストーリーでもありながら、母性という観点からも考えさせられ、泣かされる。そんな中で、イ・ジョンウンはどんな母性を見せてくれるのか?『パラサイト』とは違ったイ・ジョンウンの姿を本作で堪能してほしい。
「椿の花咲く頃」は現在、Netflixで配信中だ。
(C)tvN (C)Netflix
【見どころと韓国での評判など】

Youtube「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」予告動画
Youtube「ホグの愛」予告動画
Netflix「椿の花の咲く頃」予告動画

韓流コーナー ⇒ kandoratop

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. テレビ東京「たった一人の私の味方」第56-60話あらすじ:重要な証人はあのホームレス!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,883タイトル、  86,948作品!

相続の相談