「青春の記録」パク・ボゴム、モデルウォークから胸キュン泡まで最新予告動画&メインポスターでチェック

[08月01日11時30分]  【ドラマ】

「青春の記録」パク・ボゴム、モデルウォークから胸キュン泡まで最新予告動画&メインポスターでチェック

tvN

パク・ボゴム入隊前最後の主演作品であり9月7日放送開始予定の最新ドラマ「青春の記録」の予告動画の第二弾、第三弾が公開され、大きな反響を呼んでおりご紹介したい!併せて爽やかさたっぷりのメインポスターも要チェック。尚、Netflixでも同時期より配信予定で、日本からでもほぼリアルタイムで視聴可能だ。予告動画は現在公式サイトやYouTubeで公開中。

パク・ボゴム×パク・ソダム(『パラサイト 半地下の家族』)×ピョン・ウソク(「コッパダン」)出演の「青春の記録」は、現実の壁にも絶望せず夢と愛に向かって努力する主人公たちの姿を描いた作品。夢見ることさえ贅沢になってしまったこの時代にも、各々の方法で夢に向かい直進する青春の熱い記録が視聴者へときめきと共感を与えるドラマであり、韓国では9月7日よりtvNにて放送予定だ。





公開された予告動画第二弾では、輝かしい青春真っ只中の普通の青年らしさを描いた第一弾(紹介記事はこちら)とは対照的に、仕事に懸命に打ち込むヘジュン(パク・ボゴム)の姿が描かれている。モデルとしてスポットライトを浴び颯爽と歩く姿は既に成功を収めた人のように見えるが、俳優としてはまだまだなのか、撮影現場でスタッフにダメ出しをされ謝る姿も。更には飲食店で働く姿まで!?(これは単なる手伝いなのか、アルバイトなのか?)ヘジュンの「他の人にとって夢は自分を守るものだが、僕にとって夢とはお金のかかる宿題だ」「残された時間はあと僅かだ」というちょっと意味深なセリフもあり、夢に向かってがむしゃらに頑張る主人公の等身大の姿を見ることができる。因みに台本リーディング現場の紹介記事にて記載した通り、ヘジュンの友人ヘヒョ(ピョン・ウソク)は比較的恵まれた家庭出身ということもあり、共に夢を目指すも環境の差など現実的な壁が立ちはだかり苦悩する姿も大きなポイントとなりそうだ。



続いて公開された予告動画第三弾では、ヘジュンとジョンハ(パク・ソダム)の恋愛模様が描かれる!?ヘジュンの「一緒にいると楽になる」「安心感がある」という何ともときめくセリフや、更には「世界にたった一人でいるみたい」と寂しげにつぶやくジョンハに対し「雨が降ったらオッパが電話するよ」「君は一人じゃない」なんてセリフまで!!これはもう、確信犯ではないだろうか?彼に真顔でそんなこと言われたら、勘違いしない人なんていないはず。「ボーイフレンド」では第2の年下男子ブームを巻き起こしたパク・ボゴムがオッパと言っているのもとても新鮮だ(オッパとは年下の女性が親しい年上の男性や彼氏に対しての呼び方で、オッパと呼ばれると喜ぶ韓国人男性も多いようだ。今回のように男性が自身のことを指す時にも使われる。)。パク・ボゴムは本作品が軍隊前最後の出演作ということでファンとしては寂しい限りだが、除隊後は今回のようにな年上男性として益々頼もしい役を演じてくれるのではないかと、更に期待が高まるばかりだ。



また30秒バージョンでは飲み物の泡が口についてしまってる何ともチャーミングなパク・ボゴムの姿も!!!この一瞬のあどけない表情でどれだけのファンが悲鳴をあげただろうか…彼の可愛らしい姿、男らしく頼もしい姿など様々な魅力が詰まった予告動画だ。芸能人とファンという関係から、仕事を共にする間柄となる二人。ジョンハは「サ・ヘジュンのファン(オタク)やめる!」と宣言しているが、果たして大ファンだった人を目の前にしてそんなことができるのであろうか?
ファン達は「私もパク・ボゴムのおかげで一人ではないようだ」「パク・ボゴムとはまたちょっと違う雰囲気のヘジュンの声もまたかっこいい」「毎日雨が降ってるけど私にも電話かけて…」など日々ときめいているようだ。

そして待ちわびていたメインポスターもついに公開された。メインであるパク・ボゴム×パク・ソダム×ピョン・ウソクの3人が三者三様の表情でこちらを見ており、まあ予告動画第一弾でパク・ボゴムが放った「忘れないで そばにいて」という言葉がこちらにもキャッチコピーとして書かれている。爽やかさ溢れる仕上がりとなっており正にドラマのタイトル通り青春そのもの!!期待値を益々と高めてくれる完成度の高いポスターだ。

韓国では9月7日より放送予定であり、既に世界各国で大きな反響を呼んでいる本作品。Netflixを通じて日本からも視聴できるということで引き続きチェックして頂きたい!

■キャスト
サ・へジュン役:パク・ボゴム
アン・ジョンハ役:パク・ソダム
ウォン・ヘヒョ役:ピョン・ウソク
ハン・エスク役:ハ・ヒラ
サ・ミンギ役:ハン・ジニ
サ・ヨンナム役:パク・スヨン
キム・イヨン役:シン・エラ


■作品紹介
制作国:韓国
制作年:2020年
スタッフ:脚本:ハ・ミョンヒ「愛の温度」「ドクターズ~恋する気持ち」
演出:アン・ギルホ「秘密の森~深い闇の向こうに~」「アルハンブラ宮殿の思い出」「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実(原題:WATCHER)」
原題:청춘기록(チョンチュンキロッ)
韓国放送:2020.9~ 韓国tvN
日本初放送:2020.9~ Nefflix

tvN
Netflix予告動画(日本語字幕付き)

kandoratop【作品詳細】【「青春の記録」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  4. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  5. ソン・ヘギョ&パク・ボゴム「ボーイフレンド(原題)」第16話・最終回あらすじ・見どころ:それぞれの愛のかたち

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,768タイトル、  86,447作品!