「アンサング・シンデレラ」第10話瀬野(田中圭)を救う希望の光とは?第9話ネタバレあらすじと予告動画

[09月16日09時00分]  【ドラマ】

「アンサング・シンデレラ」第10話瀬野(田中圭)を救う希望の光とは?第9話ネタバレあらすじと予告動画

©フジテレビ

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ木曜夜10時から)9月17日放送の第10話、重複がんを患う瀬野(田中圭)に非常な現実が待ち受ける・・・治験薬は希望となるのか、果たして瀬野の運命は?第10あらすじと第9話ネタバレあらすじを紹介、予告動画は番組公式サイトで視聴できる。



「アンサング・シンデレラ」は萬津総合病院の病院薬剤師・葵みどり(石原さとみ)を中心に、脚光は浴びなくても”縁の下の力持ち”(=アンサングヒーロー)として患者のために奮闘する病院薬剤師たちを描いたヒューマンドラマ。9月10日放送の第9話では、育児ノイローゼからオーバードーズ(薬の多量接種)の患者を徳永えりが熱演し、その生々しい演技で注目を集めた。そして、ついに瀬野章吾(田中圭)の病名が明らかに・・・。瀬野は非小細胞肺がんのステージ4と宣告され、食道や副腎にも腫瘍が見られることから余命3か月と診断される。これを受けネット上では「来週、瀬野さんどうなっちゃうの?」「涙が止まらない。瀬野さんを助けて!」など反響が巻き起こった。

17日放送の第10話のゲストとして近藤公園、宮澤佐江が出演する。近藤は心筋梗塞で緊急搬送される丸岡はじめを、宮澤は丸岡を献身的に支える妻・彩乃を演じる。そして、みどりが調剤室の仲間と共に瀬野を救うべく治験薬に取り組む姿が描かれる。これまで不気味な空気感を漂わせていた治験管理を担当する七尾拓(池田鉄洋)が、瀬野の治験薬を巡り大きく関わってくるの様子。瀬野に容赦なく襲いかかる病魔、それに抗えない残酷な現実がみどりたちを待ち受ける・・・。いよいよドラマもクライマックスへ突入!衝撃のストーリー展開をお見逃しなく!

■前回:第9話 ネタバレあらすじ
廊下で吐血し、意識不明の瀬野が救急室に搬送された。救急センターの豊中瑠衣(臼田あさ美)の呼びかけに意識を取り戻した瀬野は心配するみどりに仕事に戻るよう指示する。次の日、調剤室では相原くるみ(西野七瀬)らが瀬野の体調を心配する中、いつも通り出勤する瀬野の姿が。瀬野は、検査の結果、逆流性食道炎だったと報告し皆を安心させる。しかし実際は、肺に腫瘍の影があり精密検査を受けることになっていた。

そんな中、薬の過剰摂取によるオーバードーズと見られる患者、若月陽菜(徳永えり)が入院してくる。みどりが処方歴を調べると、陽菜が複数の病院で診察を受ける重複診療しており、必要以上の薬を摂取していたことが判明。くるみと共に病室を訪れ薬の説明をするみどりに対し、陽菜は反抗的な態度でみどりたちを困らせる。

一方、瀬野は検査の結果から、非小細胞肺がんのステージ4という診断を受ける。消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)からは他に食道と副腎にも腫瘍がある重複がんであると告げられ動揺する瀬野。母親も同じ重複がんで亡くしている瀬野にとって、自分と同じ薬剤師で最期まで仕事をまっとうした母と同様、自分も抗がん剤治療はせずこのまま仕事を続けたいと話す。その日もまた、急患が救急室に搬送され、瀬野の機転で原因がわかり患者は一命をとりとめる。その様子を外から見ていた小野塚綾(成田凌)は、瀬野に救急認定薬剤師を目指すことを告げる。

みどりが陽菜の病室へ行くと、元夫の栗原謙介(高橋光臣)の姿があった。陽菜がオーバードーズに陥った原因が育児ノイローゼであったと謙介から聞かされたみどり。仕事優先で陽菜の異変に気付けなかったのは自分の責任があると話す謙介から、6歳になる二人の子供、結菜が母親に会いたがっていと聞かされる。そしてみどりは調剤室に戻る途中、販田聡子(真矢ミキ)と瀬野が話している内容を偶然聞いてしまう。それは瀬野が重複がんを患い、余命3ヵ月という衝撃の事実だった。

次の日、謙介に連れられ結菜が病院にやって来た。しかし陽菜は他の患者の薬を奪い取っているところを結菜に見られてしまう。その夜、自暴自棄になった陽菜が調剤室へ侵入。止めに入ったみどりにはさみを向け薬を出すよう脅すが、そこへ偶然瀬野が入ってくる。病気に苦しむ陽菜に対し瀬野は、自分はがんを患っており治療しても治らないが、陽菜の病気は治療すれば治ると諭すのだった。一方、販田は七尾拓(池田鉄洋)に瀬野の病状を伝え、瀬野に合う治験薬がないか探して欲しいと依頼する。

■第10話 あらすじ
瀬野の治療が始まり、消化器内科の畑中聡が担当医となり、みどりは担当薬剤師になった。瀬野の重複がんで問題となるのが、標準治療が確立されていない副腎がん。効果が期待できる既存薬の投与が始まるが数日経過しても改善が見られない。

みどりは副腎がんを調べるが有効な手立てが見つからない。そんな中、七尾拓(池田鉄洋)から海外に副腎がんへの有効性が認められた薬がある教えられる。しかし、治験薬を萬津総合病院で使用するには問題が多く、治験薬の承認を得る為の3つの条件があるという七尾。それは、畑中に治験責任医師になってもらうこと、病院内の治験審査委員会の承認を得ること、そして瀬野の同意を得ることだった。

そんな折、心筋梗塞で倒れた丸岡はじめ(近藤公園)が緊急搬送され、瀬野の隣のベッドに入院する。みどりは治験薬投与について薬剤部の仲間に打ち明ける。その話にくるみが希望を抱く中、刈谷奈緒子(桜井ユキ)たちは承認のハードルの高さに難色を示す。そして瀬野も、治験薬に苦しむ母を見てきたことから「治験は受けない」と言うのだが。

木曜ドラマ「アンサング・シンデレラ」フジテレビ毎週木曜夜10時から放送。出演:石原さとみ 西野七瀬 成田凌 桜井ユキ 井之脇海 金澤美穂 真矢ミキ 迫田孝也 池田鉄洋 でんでん 田中圭ほか/ゲスト:徳永えり 高橋光臣/脚本:黒岩勉 公式Twitter公式アカウントは「@unsung2020」、予告動画は番組公式サイトで公開している。

「アンサング・シンデレラ」番組公式サイト

【2020年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. ヨ・ジング主演「王になった男」第11-12話あらすじ:都承旨の決意と涙の祝い膳!テレ東
  2. ペンネームは男名?NHK「アンという名の少女」最終回・第8回あらすじと見どころ:あなたがいてこそ我が家!
  3. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 韓国ドラマ「王になった男」テレビ大阪で放送前に抑えておきたい5つのポイント!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,168作品!