パク・ボゴム主演「青春の記録」ついに恋が動き出す!第5話~第6話放送直後の韓国での評判をご紹介!

[09月23日20時00分]  【ドラマ】

 パク・ボゴム主演「青春の記録」ついに恋が動き出す!第5話~第6話放送直後の韓国での評判をご紹介!

©tvN

パク・ボゴムの入隊前最後の主演作品となり大きな話題となっている新韓国ドラマ「青春の記録」が、9月7日(月)より韓国tvNで放送開始し、Netflixでも独占配信開始中!今回は9月21~22日に韓国で放送した第5話、第6話放送直後の韓国視聴者達の評判などをご紹介したい。

(第1話の見どころなど詳細はコチラで紹介)
(放送直後の韓国での評判に関しては第1−2話第3−4話で紹介)
【「青春の記録」を2倍楽しむ】では、韓国での評判や見どころ、メイキングなどまとめて紹介している。



「青春の記録」は、パク・ボゴム×パク・ソダム(『パラサイト 半地下の家族』)×ピョン・ウソク(「コッパダン~恋する仲人~」)出演の最新作。パク・ボゴムは、俳優を夢見つつなかなか夢に近づけないモデルの明るく穏やかな青年サ・ヘジュン役を演じ、パク・ソダムはメイクアップアーティストを夢見る芯のしっかりとしたアン・ジョンハ、ピョン・ウソクはボゴムの親友でモデル兼俳優をしている御曹司だが自分の力で勝負したいと思っているウォン・へヒョ役を演じている。物語は、3人が現実の壁にぶつかりながらも、それぞれの夢や愛に向かって前へ進んでいこうとする成長を描いていく。

21日〜22日に放送された第5〜6話では、俳優として活躍し始めるへジュンの姿が描かれ、またへジュンとジョンファの胸ときめくシーンも多く見られた。
第4話に続き今回も映画撮影シーンが続くが、撮影中はまるで別人かのような演技で周囲を驚かせたへジュン。パク・ドハ(キム・ゴヌ)との格闘シーンでは途中額を怪我したことにも気づかないほど役柄になりきり、監督にも認められるほどの存在感を示した。他作品のキャスティングも新たに決まり、順風満帆かと思われたが…前所属事務所のイ代表によって、キャスティングの話が立ち消えになってしまう。更には、相変わらずヘジュンの仕事に対して反対する父親と口論になり、父親から思い切り頬を叩かれてしまうなど、正に泣きっ面に蜂状態。様々な感情が溢れ出したへジュンは、車の中で一人悔し泣きする姿を見せた。
しかし、そんなへジュンを癒してくれるのが紛れもなくジョンファだった。へジュンは自分の気持ちに気づき、雨が降る中突然の告白!戸惑うジョンファだが、元々ファンだった大好きな人からこんなことを言われて、嬉しくない訳がない!と思わず自分がジョンファになった気分で観てしまうだろう。更に第6話のエンディングシーンでは、二人のキスシーンも!今週は、これまで以上に多くの視聴者たちをときめかせた放送回となった。

番組公式掲示板には多くの視聴者の声がリアルタイムで表示されている。今回はパク・ボゴムが歌を歌うシーンなど見どころも多く、ファンとしてはとても嬉しい回だったのではないか?コメントには「今回のパク・ボゴムの演技はレジェンドだった。彼が歌う歌にまで感情が全て込められていた」「多種多様な周辺人物ともそれぞれ呼吸を合わせて演技していて本当に凄い。外見、演技、パーフェクトな俳優!」など韓国の視聴者達もやはり相変わらずパク・ボゴムを賞賛する声が多数見られた。更には「パク・ドハより、イ代表とへジュンの父親が2トップで悪い人だ!」とへジュンを苦しませる人を名指しコメントも。それほどドラマにのめり込んでいるということが分かる微笑ましいコメントだ。
また「最近このドラマで癒されている。月火はリアルタイムで観て、水曜から週末は再放送を繰り返し観て耐えている」といったコメントからは、視聴率が好調な理由が伺える。今週の視聴率に関しては第5話は7.8%、第6話は7.0%を記録。地上波を含んだ全チャンネルで同時間帯1位を守り、相変わらず好調な様子を見せている。これまで見逃していた人も、これらの評判を聞きつけて、今後更に視聴率が上昇する可能性も十分あり得るだろう。

ついに動き出したへジュンとジョンファの恋。一方で、ヘヒョの想いも気になるところ。ジョンファに花束を渡したり、連絡をしたりと何かとちょっかいを出しているが、今後ヘヒョも新たな動きに出るだろうか?正に、仕事も恋愛も全力で頑張るへジュン達に引き続き注目だ。

■キャスト
サ・へジュン役:パク・ボゴム
アン・ジョンハ役:パク・ソダム
ウォン・ヘヒョ役:ピョン・ウソク
ハン・エスク役:ハ・ヒラ
サ・ミンギ役:ハン・ジニ
サ・ヨンナム役:パク・スヨン
キム・イヨン役:シン・エラ


■スタッフ
脚本:ハ・ミョンヒ「愛の温度」「ドクターズ~恋する気持ち」
演出:アン・ギルホ「秘密の森~深い闇の向こうに~」「アルハンブラ宮殿の思い出」「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実(原題:WATCHER)」
原題:청춘기록(チョンチュンキロッ)

tvN
Netflix予告動画(日本語字幕付き)

kandoratop【作品詳細】【「青春の記録」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  4. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第66話~最終回あらすじ:“東医宝鑑”完成!病人のもとへ!予告動画
  5. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、時代背景、各話のあらすじ、見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,672タイトル、  86,168作品!