「テバク」(原題)第13話:テギル、次のターゲットはコルサだ!あらすじ見どころ、予告動画

[2016年06月25日21時55分]  【ドラマ】

「テバク」(原題)第13話:テギル、次のターゲットはコルサだ!あらすじ見どころ、予告動画

©SBS

月香閣の女主人から凶殺の相が出ていると言われたソリム(キム・ガンウ)!一方、テギル(チャン・グンソク)はイ・インジャ(チョン・グァンリョル)に人質に取られているコルサの娘(ホン・アルム)に会い、助けるというが娘はこれをあっさり断った!明日6月26日(日)KNTV放送「テバク」第13話の詳しいあらすじとみどころ、ドラマ視聴に役立つ(豆知識)などをご紹介!予告や特報動画はKNTVスペシャルサイトで公開されている。
KNTVのHPにあわせて六鬼神⇒ユクキシン、骨師⇒コルサ、犬斫刀⇒ケジャクドゥとしました。

「あらすじ」を読んでから視聴されても楽しめるように配慮しておりますが、詳しいあらすじを知りたくない方は、「見どころ」と「豆知識」だけご覧になって、「あらすじ」は視聴後の確認用にどうぞ。
また、【「テバク」を2倍楽しむ】では、ドラマのあらすじと見どころ、キャストの魅力やインタビュー、豆知識などと一緒に、時代背景や年表などまとめて紹介している。

■キャスト相関図(番組公式サイト)
ペク・デギル役:チャン・グンソク
延礽君/21代王・英祖役:ヨ・ジング
李麟佐役:チョン・グァンリョル
19代王・粛宗役:チェ・ミンス
タムソ役:イム・ジヨン
ポクスン/淑嬪崔氏役:ユン・ジンソ
ナム トッケビ(ナムおばけ)役:イム・ヒョンシク
キム・チェゴン役:アン・ギルガン
世子/20代王・景宗役:ヒョヌ

■第13話
インジャに監禁されているわけではないと言い張るコルサの娘に、自分で動かなければ何も変わらないといい残して、テギルは月楼閣を後にする。ソリム、ヨニン君と合流したテギルは、明日コルサを倒しに行くと宣言する。簡単ではないぞというヨニン君に、禁亂廛權の廃止のために帳簿が必要なら、司憲府を動かしてコルサの手下どもを片付けてくれと頼む。だが、ユクキシン(六鬼神)の一件で、掌令の職を解かれたヨニン君にとっては難しい頼み。
ヨニン君が帰った後、ケジャクドゥ(犬斫刀)の元に戻るというソリムに、戻って来るとなと念押しするテギル。ケジャクドゥの元に帰ったソリムは、これまで助けてくれたことの礼を言い静かに立ち去った。

テギルが明日コルサに勝負を挑むこと、コルサの娘と会ったことなど報告を受けたインジャは、テギル名でコルサを襲撃する予告状を作り、漢陽中に貼り出しさせる。これはすぐに漢陽中に知れわたり、少論派の重臣たちの耳にも入る。賭博師でありながらも麻浦の物流を牛耳る彼が倒れれば、少論も痛手を喰らうことになる。すぐにインジャを呼び寄せるが、インジャはすべては自分の手中で起きていることだから心配無用と余裕の態度。
コルサは、朝鮮でもっともにぎわっている麻浦を牛耳っているだけに老論にとっても他人ごとではない。領議政キム・チャンジプは、ヨニン君から「コルサの持つ帳簿を手に入れ、禁亂廛權を廃し、イ・インジャの資金源を断つつもりだ」という真意を聞きだし、帳簿を自分に渡してヨニン君がこの一件から手を引くことを条件に、漢城府を動かすことを約束。これでヨニン君はテギルの頼みを叶えることができる。

果たし状は粛宗も悩ませた。淑嬪崔氏を呼びよせ、「テギルとヨニン君が兄弟と知らずに結託し、今インジャを倒そうとしている。だが、二人が互いに刀を抜き合うようなことになればどうする。二人の母として二人の結び目を解くか切れ」と命じる。

いよいよテギルが麻浦入り。チンピラどもがテギルの行く手を阻むが、チャンジプが手をまわした漢城府の武官たちによって、麻浦の悪徳官吏たちともども排除。
申の刻、コルサの賭博場に現れたテギルは、イカサマの仕組んである道具をことごとく見破り、賭博場全部がイカサマだという。二人は闘牋牌で2勝先取の3本真剣勝負をすることに。勝負は1勝1敗。これまで無敗のコルサはかつて一度だけケジャトゥに負けたという。いよいよ最後の勝負。インジャがコルサの娘ヨナを連れて現れ挑発する。ヨナは自ら父コルサとテギルの勝負で牌を配ると言い出す。
二人は、勝負の賭けにそれぞれの賭博場を賭け、今度は命の代わりに願い事を一つ聴くことに。音のからくりで勝利を確信していたコルサとヨナ。だが、開いた札は思っていた数とは違っていた。父娘はテギルに負けた。コルサは賭博場を差し出し、願いを一つ聴くことに。インジャは負けた責任を負えといってヨナの首を刎ねさせようとする。これをテギルの剣が防ぐ。インジャは、コルサの勝負より他の理由があると、意味深な言葉をテギルに残し、コルサには負けた対価を負うことになると告げる。

ヨニン君は帳簿を手に入れ、テギルはトッケビ爺さんを呼び寄せる。コルサは目を潰したことを謝り、トッケビは結局これを許す。ユクキシンに続いてコルサも倒したテギルは一躍有名になる。テギルと祝杯をあげるヨニン君を粛宗が呼びよせる。
粛宗はテギルと親しくする理由を訊き、「すべてを捨ててようやく明るい目が開いた。友を得てこれまで見えなかった民たちの苦しみも見えた」と答えるヨニン君。粛宗は、「友のために命を投げ出し、民のために玉座を諦められるのか。それができないなら身分に応じて行動を慎めと」と諌める。

二人になったソリムはテギルに夢を聞き、「誰かの夢にりたい」というテギルに、ソリムは「手に入れられない夢より、いつも傍にいる現実でいたい」といい、テギルに感謝を伝える。ソリムが去った後、ケジャクトゥが現れ、ソリムをどうするのかと尋ねる。月香閣の女主人の言葉を思い出したソリムは、テギルの傍から立ち去ることを決心する。その直後、ソリムが何者かにさらわれる。

翌日、コルサの賭博場を訪ねたテギルは…。

■見どころ
ソリムの凶殺の相を抜くために月楼閣の女主人はどんな方法があるとソリムに教えるのか。
ソリムを助けたケジャクトゥの心中は?やけにカッコいい彼の憂いに満ちた表情と、回想シーンに注目。
次々とイカサマを見破ったテギル。闘牋牌ではどんな手を使ってコルサとヨナの裏をかいたのか?
コルサとの勝負の後、5つ巴になる場面。テギルがひらりと飛び越えるシーンがあるのでお見逃しなく。
また、ソルリと二人で夢を語るシーンで、テギルの照れた顔も見られるのでお楽しみに。

kandoratop【作品詳細】【「テバク」を2倍楽しむ】

KNTV
KNTV「テバク」(原題)番組公式サイト
 2016.05.15スタート 土・日20:45-22:00 日本初放送
「テバク」スペシャルサイト




[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」26-30話あらすじ:現した素顔~募る思い|予告動画|BS12
  3. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  4. 「恋はつづくよどこまでも」第8話、魔王・佐藤健が訴えられた!どうする勇者・上白石萌音?!第7話ネタバレあらすじ
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,945タイトル、  87,546作品!

相続の相談