珠玉の青春ラブ史劇「トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>」LaLa TVで5/24より放送!関連動画

[2018年04月15日00時00分]  【ドラマ】

珠玉の青春ラブ史劇「トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>」LaLa TVで5/24より放送!関連動画
<br/>

企画/制作:株式会社レモンレイン
共同制作:C-Jes Entertainment
提供:株式会社レモンレインJAPAN © RaemongRaein

病弱な弟の代わりに男装して「成均館」に入学したヒロイン!そこで出会った学生達4人が繰り広げる、珠玉の青春ラブストーリー、韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」のディレクターズカット版にて、LaLa TVにて5月24日(木)からあさ9時30分~11時に放送、youtubeにてトレーラー映像が公開されている。但し日本語字幕なし。

「「トキメキ☆成均館スキャンダル」は、ベストセラー小説を原作に、2010年に韓国で大ブームを巻き起こした人気ドラマ。「成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>」では、各話監督のこだわりによって編集され計95分の未公開映像が蘇った監督編集版。

【「トキメキ☆成均館スキャンダル」を2倍楽しむ】では、ドラマの時代背景や見どころ、キャストの魅力や各話の詳しいあらすじをまとめて紹介している。

ドラマの魅力はなんと言ってもJYJのユチョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギと、女人禁制の成均館に男装して乗り込んだパク・ミニョンを合わせた“花の4人衆”。それぞれのキャラが際立つ群像劇としても最高に面白い。

歴史ドラマの形を借りた学園青春ドラマだが、本作をそれだけで捉えるのはあまりにももったいない!最も過酷な人生を送った朝鮮王朝第22代正祖王(イ・サン)治世の世を背景に、党派の争いや当時の世相を鋭く描いている。当時の最高学府である“成均館”での学園生活や当時の市井の暮らし向きなども丁寧に描いており、歴史ドラマの入門書として、また大ヒットドラマ「イ・サン」のスピンオフとしてもおすすめの一作。

もちろん2010年最高のドラマとして認められ、「2010年KBS演技大賞」で最多の受賞となり、主役陣4人全員が賞を受賞した。特に、ドラマ初主演のユチョンは三冠達成という偉業を成し遂げた(詳しくは作品詳細)。
その後も「会いたい」「匂いを見る少女」などの作品で主演。

本作で大ブレイクしたユ・アインはその後「チャン・オクチョン」「六龍が飛ぶ」「シカゴ・タイプライター時を越えて君を想う~」など、時代劇や現代劇の話題作に数多く主演。

「ナ、ク・ヨンハヤ~」という言葉を大流行させたソン・ジュンギも「優しい男」「根の深い木-世宗大王の誓い」そして2017年あらゆる記録を塗り替えた大ヒット作「太陽の末裔」などで主演。

紅一点、パク・ミニョンも「ヒーラー~最高の恋人~」「リメンバー~息子の戦争~」「七日の王妃などの人気作でヒロインを務めている。

LaLa TV「ドラマ一覧」
 2018.05.24スタート 月~金9:30-11:00
Youtube「トレーラー」(ただし日本語字幕なし)

kandoratop【作品詳細】【「成均館スキャンダル」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 百済に新王誕生!守百香の咲くころに…「帝王の娘 スベクヒャン」第69-最終回あらすじと見どころ、予告動画
  4. 新木優子、山下智久と映画『SEE HEAR LOVE』で5年ぶり共演!山P×新木2ショット、公式サイトも初解禁
  5. 【「ポッサム~愛と運命を盗んだ男~」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、キャスト紹介、時代背景など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,092作品!