アン・ヒョソプ×キム・セジョンのオフィスラブを描くラブコメ「社内お見合い」予告映像と評判をチェック

[02月28日22時00分]  【ドラマ】

アン・ヒョソプ×キム・セジョンのオフィスラブを描くラブコメ「社内お見合い」予告映像と評判をチェック

Netflixシリーズ『社内お見合い』2月28日より独占配信

アン・ヒョソプ×キム・セジョンのお見合いから始まるオフィスロマンスを描いた「社内お見合い」が2月28日よりSBS月火ドラマとして放送開始し同日から毎週Netflixでも独占配信が開始される予定。YoutubeにてNetflix公式のティーザー映像が公開されている。映像と視聴者からの期待の声をご紹介しよう。



「社内お見合い」(全12話)は食品を扱う会社で働くごく平凡な女性社員ハリ(キム・セジョン)が友人の代わりに出席したお見合いの席で自分の会社の若社長テム(アン・ヒョソプ)とお見合いする事になってしまった事から始まるロマンスを描いたラブコメディだ。

Netflixで公開された公式の映像は以下の通りだ。


映像では主人公ハリのドタバタぶりやテロップにもある通りルックス最強の社長テムのキラキラとした姿が紹介されている。

このドラマで主演を務めるのはPRODUCE 101でI.O.Iのメンバーとしてデビューし、アイドルグループgugudan(2020年に解散)のメインボーカルも務めたキム・セジョン。現在も歌手としての活動と並行してドラマやミュージカルにも出演。「悪霊狩猟団:カウンターズ」で見せたクールな役柄と俊敏なアクションが記憶に新しいが、本作ではイメージを一新し、巷では有名なセクシーな母とイケメンの弟の陰に埋もれ、神がかり的な演技力を持ちながらも夢が花開かず、それでも前向きに生きる平凡な会社員ハリを演じている。

そしてもうひとりの主役でハリが務めるレトルト食品を扱うGOフードの若き社長テムを演じるのはアン・ヒョソプ。2015年に「ポンダンポンダン 王様の恋」でデビューし最近では「30だけど17です」「トップマネジメント」に主演し、本業の演技だけでなくOSTにも参加し歌声も披露している。彼が演じるテムはルックス最強、仕事への情熱も熱いやり手の若社長だ。ただし、仕事への情熱が熱すぎて恋愛に興味がなく、祖父から持ち込まれるお見合いにうんざりして次のお見合い相手が誰であろうと結婚して祖父を黙らせようと目論む人物だ。結婚相手は誰でもよかったはずのテムが偶然同じ会社で働くハリと知り合って、お互いに惹かれていく様子が描かれる。

また、ハリの親友で財閥の令嬢だがお金やステータスばかりを気にするお見合いに疑問を抱いてハリに代わりにお見合いに行くように頼むヨンソ役を「明日も晴れ」「愛はビューティフル、人生はワンダフル」でも主演を務めたソル・イナ、児童養護施設に入れられたものの頭脳明晰でそれを認められてテムと兄弟のように育てられたテムの秘書ソンフンを「この恋は初めてだから〜Because This is My First Life」「スノードロップ」など話題作にも多数出演し、えくぼが特徴的なイケメン俳優キム・ミンギュが演じている。メインキャスト4人の平均年齢は26歳、今最も注目のフレッシュな俳優陣が揃っている。

周囲の人物も豪華だ。テムの祖父でお見合いをしろと孫を心配するグループ会長ダグ役には青春スターとして活躍し、近年では王様や国会議員など高い地位の役を演じる事が多い超大御所のイ・ドックァ。ハリの父親ジュンへ役には「君を守りたい〜SAVE ME〜」「花郎<ファラン>」などラブコメに限らず刑事ドラマやスリラーでもコミック・リリーフを担う事が多いキム・グァンギュ、巷で名を馳せかつてのあだ名がソフィア・ローレン(イタリアの銀幕スター)だったという母ミモ役には「熱血司祭」「ヴィンチェンツォ」などでインパクトのある役を演じてきたチョン・ヨンジュ、イケメンと人気の弟ハミン役には7人組ボーイズグループVICTONのメンバーでPRODUCE X 101にも参加、最近では「恋慕」で王の護衛剣士ガオン役を演じるなど役者としても注目を集めるチェ・ビョンチャンが登場する。

また、ハリが片想いする大学時代からの憧れの男性でオーナーシェフのミヌ役を主役のアン・ヒョソプと同じスターハウスエンターテインメント所属で共にファンミーティングを目的としたOne O Oneという4人組の俳優グループを結成し歌もリリースしているソン・ウォンソクが演じている。最近ではOne O Oneとしての活動はあまり無いようだが、グループのうち二人が出演という事で他のクァク・シヤン、クォン・ドユンのカメオ出演を期待してしまうファンも多いのではないだろうか。

本作は2017年からkakaoページで連載され、恋愛小説、ウェブ漫画として展開されたヘファ作の同名の作品の実写化作品であり、演出を「油っこいロマンス」のパク・ソンホ、脚本をハン・ソリ、ホン・ボヒが手掛ける。

日本語版の予告だけでなく各言語で公開された予告映像には「アン・ヒョソプとキム・セジョンの二人が共演というだけでも尊い!」「セジョンのハツラツとした演技が素敵」という演技面での期待の声の他にも、「是非OSTに歌で参加して欲しい!」と歌も歌える主役だけに主題歌に言及するコメントも見受けられた。

「社内お見合い」は2月28日からSBSで放送開始し同日からNetflixでも独占配信開始、毎週月曜日と火曜日に新エピソードが配信され全12話構成となる予定だ。

■スタッフ
演出:パク・ソンホ
脚本:ハン・ソリ、ホン・ボヒ
原題:사내맞선

■キャスト
カン・テム役:アン・ヒョソプ
シン・ハリ役:キム・セジョン
チャ・ソンフン役:キム・ミンギュ
チン・ヨンソ役:ソル・イナ
カン・ダグ役:イ・ドックァ
ヨ・ウィジュ役:キム・ヒョンスク
ケ・ビン役:イム・ギホン
キム・ヘジ役:ユン・サンジョン
シン・ジュンへ役:キム・グァンギュ
ハン・ミモ役:チョン・ヨンジュ
シン・ハミン役:チェ・ビョンチャン
イ・ミヌ役:ソン・ウォンソク
コ・ユラ役:ペ・ウヒ
チョ・ユジョン役:ソ・ヘウォン
ほか

■放送予定
放送開始:2022年2月28日〜
エピソード数:全12話

予告動画(Youtube)
SBS公式ページ

Netflix公式ページ

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,698タイトル、  86,071作品!