「先生のおとりよせ」第7話 過労でダウンした向井理を救う即席麺が登場!第6話ネタバレあらすじと予告動画

[05月14日10時44分]  【ドラマ】

「先生のおとりよせ」第7話 過労でダウンした向井理を救う即席麺が登場!第6話ネタバレあらすじと予告動画

©テレビ東京

向井理が過労でダウン!看病する北村有起哉とグッと距離を縮める即席麺が登場!テレビ東京ドラマ25「先生のおとりよせ」5月20日(金曜深夜0時52分~1時23分)第7話あらすじ、第6話ネタバレあらすじを紹介、番組予告動画が番組公式サイトにて公開中、AmazonPrimeVideoで独占配信中だ。



性格は真逆だけど“おとりよせ”をこよなく愛する官能小説・榎村遥華(向井理)と漫画家・中田みるく(北村有起哉)の“おとりよせライフ”を描くグルメドラマ「先生のおとりよせ」。5月13日放送の第6話「女系家族襲来」では、強烈な中田母と、従妹の巨乳家族が登場。母役はNHK大河ドラマ「真田丸」で“なりませぬ”という決め台詞でお局キャラが話題となった峯村リエ。こちらでも強烈な母親キャラとして登場し、中田の本名が「中田雅臣」だったり、代々お堅い職業に就く中田家の掟や、女系家族で巨乳揃いという中田みるくのバックグラウンドが明かされた。

必死で漫画家であることを隠したがる中田の手助けをすることになった榎村だが、温かい愛情あふれる中田家に触れ、榎村が幼少期に仕事で忙しくする家族とご飯を一緒に食べたことがないことを思い出す場面も登場。いつもコメディー要素多めの“おとりよせ”とは違い、明るい性格だが、家族に本当のことを打ち明けられない中田、他人と関わらないで生きて来た榎村の幼少期の影などが明かされ、温かくもちょっとほろ苦い回となった。

そして5月20日放送の第7話「病み上がりの即席麺」では、榎村が過労でダウン!看病することになった中田だが、2人の距離を縮めるのきっかけとなる「雲仙きのこ本舗」の即席麺が登場する。弱った時に側に誰かがいると心強いもの。性格は真逆だが、最近では互いに「フェミオサ(フェミニンなおっさん)」「チチクラ(巨乳好きクラスタ)」と呼び合う仲になった先生2人。これをきっかけにまたさらに2人の絆が深まるか?次回もおとりよせと共に楽しみに待ちたい。

■第6話ネタバレあらすじ
急遽家族が訪ねてくることになり、自分が漫画家であることを隠している中田みるくは榎村遥華に仕事道具を預かって欲しいとお願いしてきた。しかし、中田の家族は大家・東雲さん(財前直見)の案内で榎村の部屋へやって来てしまう。代々お堅い職業に就くことが掟の中田家にとって漫画家はご法度。他人のいざこざに巻き込まれたくない榎村だったが、やって来た中田母と従妹たちは揃って巨乳揃いだったので共に中田家へ行くことになった。

息子の職業を聞くまで帰らないと宣言する母だったが、中田がリフレッシュ出版の編集者であると勘違いして大喜びしてしまう。上司に挨拶すると言い出したので必死に止める中田の前に、運悪く編集長・九堂今日子(橋本マナミ)があらわれる。『花魁ヴァンパイア』の開始が予定より早まることに2人の承諾をもらいたかった今日子。しかし、家族の前で漫画家とバレたくない中田が、委縮して榎村まかせの発言をしてしまい今日子を怒らせてしまうのだった。

さらに中田の母は、中田のデビュー作『プリティまみちゃん』を偶然発見。まさか漫画家なんじゃないかと詰め寄る母に、榎村は自分の漫画だと嘘をついてその場は収まったかに思えた。しかし、こそこそ揉めている息子と榎村を見て、中田母は2人を座らせ「全部わかってた。2人付き合ってるんでしょ」と予想外なことを言い出した。今は様々な愛の形があると納得する母に対し、榎村は誤解が悲しくて泣き、中田は母の愛情に感動して泣いた。

そんな時に、鬼女島くん(神尾楓珠)がおとりよせを届けにやって来た。中田がおとりよせしたのは「戸田久のもりおか温面ユッケジャンスープ」。丁度お腹が空いていたので、偶然榎村も注文していた同じく「戸田久のもりおか温面カルビスープ」を合わせて食べることに。手際よくゆで卵や薬味などを準備する中田母や従妹たちのお陰であっという間に温面が出来上がり、みんなでおいしく食べた。

幼少期に家族でご飯を食べた記憶がない榎村は、温かい中田家の愛情に触れ、本当のことを言っても受け入れてくれるのではないかと中田の背中を押すのだった。榎村に言われ、漫画家であることを明かそうとして中田だったが、母たちは食器の後片づけを済ませるとすぐに帰ってしまい、結局中田は本当のことを言えなかった。

■第7話あらすじ
過労のせいで打ち合わせ中に倒れてしまった榎村。編集担当によって家に運ばれた榎村と鉢合わせた中田は榎村の看病をすることになる。中田は看病中、謎の人物が何度も榎村を訪ねてきたことを知る。その人物と榎村の間には過去の執筆を巡り因縁があり、榎村は再び彼と仕事をすることを拒んでいたのだった。弱った体に優しく温かい“おとりよせ”のインスタント麺と中田の温かい心が榎村の体と心を包んでいくのだった。

テレビ朝日2022年4月8日スタート。深夜0時52分放送、「先生のおとりよせ」。原作:中村明日美子・榎田ユウリ『先生のおとりよせ』(クロフネコミックス/リブレ刊)/脚本:三浦希紗、谷口純一郎、藤平久子/出演:向井理、北村有起哉、橋本マナミ、神尾楓珠、財前直見ほか。番組公式Twitterアカウントは「@tx_otoriyose」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ東京「先生のおとりよせ」番組公式サイト
テレビ東京「先生のおとりよせ」 番組公式Twitter@tx_otoriyose

【2022年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 5月22日開催!オークス 東京競馬場ライブ配信!
  4. 韓国ドラマ「七日の王妃」第19-最終回あらすじと見どころ:新しい王の誕生~永遠の愛!予告動画-WOWOW
  5. 【最終回ネタバレ】TBS 「リバース」広沢(小池徹平)を殺したのは本当に深瀬(藤原竜也)なのか!?第10話見逃し配信

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!