BS-TBS「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」第5-6話あらすじと見どころ:宿命の出会い~王族の企み!予告動画

[2018年07月30日08時00分]  【ドラマ】

BS-TBS「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」第5-6話あらすじと見どころ:宿命の出会い~王族の企み!予告動画

Ⓒ 2017 MBC

12年後、アモゲは匿禍里(イクァリ)で大成し、ギリョンは父アモゲの事業を手伝い、ギルドンは各地で小間物を売る行商をしていた!しかしアモゲの過去が1人の王族に知られたことで人生が一転する!「六龍が飛ぶ」のムヒュル役で大ブレイクしたユン・ギュンサン待望の初主演作にして、2017年上半期本格時代劇視聴率No.1を獲得した韓国ドラマ、BS-TBSで放送中の「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」明日7月30日(月)からの第5話と第6話のあらすじと見どころをご紹介、番組公式サイトに予告動画が公開されている。

※注意:7月31日(火)、8月1日(水)、2日(木)は特別編成のため休止。

【「逆賊」を2倍楽しむ】では、インタビュー映像、時代背景、実在の人物(ホン・ギルドン、燕山君)などドラマ視聴に役立つ情報をまとめているので視聴の参考にどうぞ。

■キャスト相関図(番組公式サイト)
ホン・ギルドン役:ユン・ギュンサン
ガリョン役:チェ・スビン
燕山君役:キム・ジソク
チャン・ノクス役:イ・ハニ
父アモゲ役:キム・サンジュン
兄ギリョン(パク・ハソン)役:シム・ヒソプ
妹オリニ(サンファ)役:イ・スミン
オム・ジャチ役:キム・ビョンオク
ソプリ役:パク・チュンギュ
ヨンゲ役:イ・ジュニョク
イルチョン役:ホ・ジョンド
セゴル役:キム・ドユン
クッセ役:イ・ホチョル
オプサン役:イ・ミョンフン

■第5話「宿命の出会い」
12年後。ギルドンは女性を美しく変身させる小間物売りとして全国を飛び回っていた。彼の手にかかれば、どんな男でも振り向かせることができるという噂を耳にした妓生のコンファはガリョンを使いに出し、ギルドンを呼び寄せる。「王の心を手に入れたい」と話すコンファを口説こうとしたギルドンは、ガリョンに平手打ちされてしまう。

一方、アモゲは人身売買で悪名の高いホ・テハクから手を組もうと誘われが即座に断る。それを噂で聞きつけたギルドンは父アモゲのことを心配し匿禍里に帰るが、1年ぶりに戻ったギルドンにアモゲはよそよそしい態度。傷つくギルドンを兄ギリョンが優しく慰める。

そんなある日、アモゲはホ・テハクに命を狙われ、ワナにかかったふりをして逆に一味を懲らしめる。大乱闘の中、アモゲを案じてギルドンが駆けつけるが、コテンパンにやられてしまう。アモゲは捕えたテハクの左耳を切り落とし決着をつける。

執念深いホ・テハクの報復を心配したギルドンは、家族で匿禍里を離れ、農民として暮らそうと父に提案する。ギルドンは野望を遂げた父の偉大さを認めながらも、その野心が母を死なせたと考えていた。そしていつかは、自分たちも同様になると思っていたのだった。
アモゲはギルドンと相撲を取り怪力を出させようとするが、息子の怪力が消えたことを確認し、農村へ移り住むのも悪くないと考え始める。

家族で暮らす土地を見に行くギルドンは神木の前で願いを込めて石積みをして出発するが…。

青年ギルドンとしてユン・ギュンサンが本格登場するほか、妓生コンファ役で「輝くか、狂うか」でも妖艶な姿と魅惑の低い声を聞懸けてくれたイ・ハニ、ガリョン役で「最強配達人~夢みるカップル~」「ロボットじゃない~君に夢中!~」などの作品で今もっとも期待される若手女優のチェ・スビンも登場。

※豆知識:①ガリョンがギルドンを「술고래(スルコレ)」といい、字幕や吹替えでは「大酒飲み」と訳しているが、술고래は直訳すると「水クジラ」で酒豪のことを韓国ではこういう。
②アモゲのことを笑いものにした行商人が「カブリ」と名乗って笑いものにされるが、これは「ふざける、調子に乗る」(까불다(カブルダ))という意味。アモゲ(誰でも)同様、主人に適当につけられた名前だろう。
③村でギルドンたちが楽しそうに歌ったのは「イクファリの春(익화리의 봄)」。ドラマOSTに収録されている楽曲でアモゲ役のキム・サンジュンが歌っている。「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン OST 」


■第6話「王族の企み」
オム・ジャチに頼まれて王族のチュンウォン君に会ったアモゲは、逃げた下女ヨミを連れ戻せと命じられる。アモゲはいっそ殺してほしいと懇願するヨミに金を持たせて密かに逃がし、別の遺体でごまかす。しかしホ・テハクの右腕モリがこれを目撃、ヨミを殺害する。ホ・テハクがチュンウォン君にこれを報告、嘘がバレてしまう。

アモゲはヨミを殺したという濡れ衣を着せられて投獄される。匿禍里に戻って来たギルドンは連行される父を見てオム・ジャチ長官に助けを求めに行くが、オム長官は、12年前にアモゲを守ったことでモリに脅されており、ギルドンに会うことを拒む。

ギルドンはチュンウォン君に会って、銀山を差し出すことを条件に助けてほしいと頼むが、チュンウォン君は取り合わない。さらに、チョ参奉の妻パク氏から12年前の“主人殺し”の密告を受けていたチュンウォン君は、アモゲを主人殺しの罪状で凌遅刑に処すると言い放つ。

チュンウォン君はテハクに、アモゲを獄中死させ、アモゲの息子達や手下も一掃するよう命じ、13歳の娘を連れてくるよう命じる。一方、ギルドンはアモゲを脱獄させるというオム・ジャチの計画に従い、兄と妹と共に父を待つが、家族や仲間にも追手がかかる。妹を守ろうとしたギルドンは一時的に怪力が復活する。だが結局は高い崖から川に転落してしまった。

アモゲが考え事をする時に数珠を回す仕草を憶えておこう。逃げた奴婢を負う稼業をドラマにしたのが「推奴-チュノ-」だ。
アモゲを憎むホ・テバク役を演じたのは、その強面ぶりから殺し屋などの役の多いキム・ジュンベ。「ボイス~112の奇跡~」では狂気の演技で視聴者を怖がらせた。
さてモリに脅されたオム長官は盟友アモゲをどのように助けるのか❓それとも裏切るのか?
ホ・テハクの執念深さも凄いが、パク氏の狂気じみた執念深さが恐ろしい。
終盤、妹を守るために孤軍奮闘するギルドンが、一瞬怪力を見せたアクションシーンをお見逃しなく。
心優しい兄ギリョン役を演じたのは「愛の温度」にグッドスープスーシェフ役で出演したシム・ヒソプ、妹オリニ役は「最後から二番目の恋」でチ・ジニの娘役を演じたイ・スミン。そして今回ついに燕山君役でキム・ジソクが登場するのでお楽しみに。

※豆知識:①凌遅(りょうち)刑とは、手足を斬り落とす極刑。詳しくは「イニョプの道」第3話■豆知識:残酷な拷問で詳しく解説。
②チュンウォン君が何度も「大明律」を口日にしているが、これは明の法典のこと。詳しくは「オクニョ 運命の女(ひと):豆知識」の「■儒教的法治国家を目指した朝鮮王朝 」で解説。



BS-TBS「逆賊」番組公式サイト
 2018.07.24スタート 17:00-17:54
公式サイト

kandoratop【ドラマ詳細】【「逆賊」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  2. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  3. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 「鎌倉殿の13人」第38話小栗旬が坂東彌十郎を追い込み二代執権へ!第39話ネタバレあらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,669タイトル、  86,043作品!