「ヘチ 王座への道」チョン・イルが演じた延礽君は、民に愛された朝鮮王朝第21代王・英祖!

[2019年11月05日01時20分]  【ドラマ】

「ヘチ 王座への道」チョン・イルが演じた延礽君は、民に愛された朝鮮王朝第21代王・英祖!

©SBS

11月10日よりNHKBSプレミアム(日曜よる9時~)でスタートする韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」!劇中登場する人物と史書などに伝わる実像とを比べて見た!今回はチョン・イルが演じた延礽君(ヨニングン)、後の朝鮮王朝第21代王・英祖(ヨンジョ)を紹介、予告動画は番組公式サイトで公開している。

「ヘチ 王座への道」は、不遇の王子が仲間に支えられて王(英祖(ヨンジョ))として、司憲府(検察組織)を改革して世の中を立て直していく人気時代劇。題名の「ヘチ」は、善悪を見極める力を持つ伝説の動物のこと。
【「ヘチ」を2倍楽しむ】では、「エピソード0」としてドラマの始まる前と老論(ノロン)派、少論(ソロン)派、南人(ナミン)派について、韓国での評判などまとめて紹介している。



■「ヘチ」で描かれる延礽君/イ・グム(チョン・イル)は?
19代王・粛宗の次男で、頭脳明せきで武芸にも長け、冷静な判断力を持つ。世子でイ・ユン、イ・フォンとは異母兄弟。側室だった亡母は、宮廷で水くみをしていた低い身分出身の女性だったために、朝廷の重臣たちから軽視され、自らも王位継承や政治に関わらぬように遊び人として生きてきた。
ヘチ第21代王・英祖/延礽君/クム
 (チョン・イル扮)
★チョン・イル(1987年9月9日生、184cm)
2006年の映画『静かな世界』で俳優デビュー。同年シチュエーションコメディ「思いっきりハイキック」で反抗期の高校生役で大ブレイク。時代劇「美賊イルジメ伝(帰ってきたイルジメ)」(09)に主演、「私の期限は49日」(11)でイケメン・スケジューラー(死神)というユニークなキャラクターを好演し大きな注目を集める。その後も「ステキな片思い」(15)、「シンデレラと4人の騎士」(16)などでに主演。身長184cm、長い手足の塩顔イケメンのチョン・イルは韓服も完璧に着こなし、時代劇でも「太陽を抱く月」「夜警日誌」で確かな演技力と時代劇アクションで魅せ、韓国ドラマ界における“視聴率保証小切手”と呼ばれた。


■朝鮮王朝第21代王・英祖(生1694年~没1776年)
延礽君は、19代王・粛宗と側室・淑嬪(スクピン)崔氏(チェシ)の次男で、名は昑(クム/グム)。幼い頃は生母の身分が低いことで蔑視されたが、異母兄の景宗が王位に就くと、老論に指示されて世弟に。だが当時は権力闘争が激しく、延礽君は反対勢力の少論から何度も命を狙われた。粛宗の3番目の王妃・仁元王后(インウォンワンフ)金氏(キムシ)のお陰で命拾いし、その直後、景宗が急死する。景宗に子がいなかったために、1724年延礽君が31歳で即位、21代王・英祖になる。王位に就いても生母の出自に対するコンプレックスと、景宗を暗殺したという噂に悩まされた。即位4年後には、李麟佐ら少論の過激派と南人派が昭顕世子の曾孫・密豊君(ミルプングン)をかついで反乱「李麟佐の乱」を起こすが、失敗に終わった。民に寄り添う庶民派の王で、党派の舵取りもこなし名君と称されたが、派閥の思惑で息子の思悼世子を疑い、米びつで死なせてしまった(詳しくはこちら)。83歳まで長生きし、在位期間は52年と歴代王の中で最長(1724年~1776年)。
▼家族▼
英祖には6人の妻から二男七女をもうけたが、正妃と継妃からは子どもが生まれなかった。米びつで死なせてしまったのは、映嬪(ヨンビン)趙氏(チョシ)の子、思悼世子/荘祖で22代王・正祖の父にあたる。
▼実像とドラマの違い▼
【ドラマの年表:朝鮮王朝篇】を見ればわかるように英祖の治世を舞台にしたドラマは実に多い。「イ・サン」で晩年の英祖を名優イ・スンジェが渋く演じ、「テバク~運命の瞬間」ではヨ・ジングが若々しく演じている。だが、キム・イヨン作家が描いた英祖は既存の英祖とは全く違う。「ヘチ」では熱血青年パク・ムンスと司憲府に仕える女性ヨジ、町のごろつきタルムンら仲間たちに支えられ、遠く険しい王座への道を歩く。その姿はキム作家が描いた「イ・サン」の正祖がホン・グギョンやパク・テスたちとの友情とソンヨンとのロマンスを彷彿とさせる。(参:韓国での評判
▼評価と業績▼
父王・粛宗は政権交代(換局)で王権を強化したが、英祖は「ヘチ」でも描かれる乱(李麟佐の乱)でも首謀者だけを処刑して、党派に偏らない人材登用「蕩平策」で党争を押さえ王権の強化に努めようとした。また民の負担を軽減させる「均役法」や、「公私賤法」を定めて賤民出身の義務と権利をはっきりさせ、庶子とその子孫も官吏として登用できるように改革もした。こうして農業や商業も発展し民の暮しも豊かになり、次の王・正祖時代と共に朝鮮のルネッサンス期と呼ばれた。また、臣下たちの忠誠心を試すために8回も譲位宣言もしている。

【「ヘチ」を2倍楽しむ】では今後も、実在人物の紹介や豆知識、各話の詳しいあらすじと見どころなどまとめて紹介していく。



NHK「ヘチ 王座への道」番組サイト
 2019.11.10スタート 毎・日21:00~22:00
Youtube|SBS NOW予告動画(日本語字幕なし)

kandoratop【作品詳細】【「ヘチ」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」26-30話あらすじ:現した素顔~募る思い|予告動画|BS12
  3. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,943タイトル、  87,542作品!

相続の相談