<七日の王妃>ヨン・ウジンが超内気なボスに…「内省的なボス」Netflixに登場!

[06月01日12時11分]  【ドラマ】

<七日の王妃>ヨン・ウジンが超内気なボスに…「内省的なボス」Netflixに登場!

©Netflix

「七日の王妃」「離婚弁護士は恋愛中」などの作品で大ブレイクしたヨン・ウジン主演のオフィスラブコメディ「内省的なボス」がNetflixにて本日6月1日配信開始した。

「内省的なボス」は、ヒット作を連発しているtvNが2017年1月~3月に放送した作品。幽霊と呼ばれるほど私生活がベールに包まれている超内気なボスと、エネルギッシュで超社交的な新入社員が繰り広げる恋愛模様を描く。



本作は日本ではテレビでも放送され人気を博した作品。場面写真付きで各話のあらすじをまとめて紹介しているので視聴の参考にどうぞ。
第01-05話あらすじ:引きこもりがちなボス×超社交的新入社員
第06-10話あらすじ:ファンギのプレゼン動画が流出し大騒動
第11-最終回あらすじ:真実を知ったロウンが選んだ道は!?

「七日の王妃」「離婚弁護士は恋愛中」などの作品で日本でも人気のヨン・ウジン主演作で、「師任堂(サイムダン)~」で主人公イ・ヨンエの子供時代役に抜擢された女優パク・ヘスがヒロインを務め、は明るい新入社員をコミカルに演じる。
そして、引きこもりがちなボス役ヨン・ウジンと彼の代わりに会社を切り盛りする有能な経営者役のユン・パク、二人の対照的なイケメンにドキドキ&キュンキュン!

またヨン・ウジン扮するファンギの初恋の人役には「バベル~愛と復讐の螺旋~」チャン・ヒジンが出演する他、ジュンス、歌手・女優として活躍中ホ・ヨンジ(KARAメンバー)が特別出演!その他、俳優のチョ・ヒョンシク、チェ・ビョンモや、コメディアンのキム・デヒまで超豪華カメオ出演陣にも注目必至。

演出は「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「恋愛じゃなくて結婚」のソン・ヒョンウク、脚本は「恋愛を期待して」「恋愛じゃなくて結婚」のジュ・ファミ。

Netflixでは他にも「愛の不時着」「梨泰院クラス」「ザ・キング:永遠の君主」などNシリーズをはじめ、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「ここに来て抱きしめて」「奇皇后」「太陽を抱く月」「不滅の恋人」など人気の韓国ドラマを多数配信している。

■あらすじ
広告業界でトップの実績を誇るブレイン広告。しかし、代表について知る者が社内にほとんどおらず、幽霊と呼ばれるほど私生活がベールに包まれていた。実は代表のウン・ファンギ(ヨン・ウジン)は会議や会食にも姿を見せないくらい極度に内向的な性格の持ち主だった。そんなある日、超明るく外交的な新入社員チェ・ロウン(パク・ヘス)が入社してきたのだが、彼女にはある目的があったのだった…。

■キャスト
ウン・ファンギ役:ヨン・ウジン「七日の王妃」「離婚弁護士は恋愛中」「恋愛じゃなくて結婚」
チェ・ロウン役:パク・ヘス「師任堂(サイムダン)、色の日記」「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」
カン・ウィル役:ユン・パク「帰ってきてダーリン!」「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」
ほか

■スタッフ
演出:ソン・ヒョンウク「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「恋愛じゃなくて結婚」
脚本:ジュ・ファミ「恋愛を期待して」「恋愛じゃなくて結婚」

Netflix

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、予告動画
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み
  4. 地上波「不滅の恋人」第11-15話あらすじと見どころ:イ・ガンの陰謀にイ・フィがピンチ!テレビ東京
  5. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,796タイトル、  86,520作品!