BS日テレ「奇皇后」第49-50話:真の味方~永の別れ!あらすじ・見どころ・写真・豆知識

[01月14日17時30分]  【ドラマ】

BS日テレ「奇皇后」第49-50話:真の味方~永の別れ!あらすじ・見どころ・写真・豆知識

(c)Lee Kim Production/MBC

ついに秘密資金を発見!さあ、ヤン(ハ・ジウォン)はたちはこれを無事に運び出すことができるのか?そして、ヤンの師匠タルタル(チン・イハン)は、ヤンたちの作戦にまんまと騙されるのか?それとも見破るのか?今回はヤンとタルタルの師匠対決に注目を!BS日テレで再放送の「奇皇后」1月15日(火)からの第49話と50話のあらすじとみどころを場面写真と一緒にご紹介、作品公式サイトにて予告動画が公開されている。

【「奇皇后」を2倍楽しむ】では、ドラマをもっと楽しむために、ドラマの時代背景や次回の見どころと前回の詳しいあらすじ、キャストと実在した奇皇后や朝鮮王についてなど豆知識もまとめて紹介している。また、来日記者会見の再現レポもあるので参考にどうぞ。

■キャスト ⇒相関図(BS日テレ)
キ・ヤン/スンニャン役:ハ・ジウォン
ワン・ユ役:チュ・ジンモ
タファン役:チ・チャンウク
タナシルリ役:ペク・ジニ
皇太后役:キム・ソヒョン
ヨンチョル役:チョン・グクファン
タンギセ役:キム・ジョンヒョン

■第49話「真の味方」
タファンはヤンにペガンを殺した罪を悔い、席藁待罪(ソッコテジェ)で許しを求めるよう命じた。白装束のヤンの前に現れたタルタルは、ペガンを殺害したのは自分だといい、ぺガンの執務室から見つけた、漢族の張氏・王氏・李氏・劉氏・趙氏を虐殺する計画が書かれていた書を差し出した。これが叔父を自らの手で殺めた理由だった。だが、ヤンはタルタルは元に必要な人間。この件に関与しないでくださいと頼んだ。
席藁待罪を始めろというタファンにヤンは過ちなど犯していないと拒否。タファンはヤンに宮殿を出て寺に行き、罪を認めるまで戻ってくるなと涙をためて命じた。
ヤンもペガンも失ったタファンは、派閥に分かれていた臣下たちを集め、自分への忠誠を示すためにひれ伏しろと命じた。次々と臣下たちがひれ伏す中、タルタルは「今の陛下には心から忠誠はできない」と膝を折らない。タファンは、タルタルではなく容易にひれ伏した臣下たちに「渡り鳥のようだ」と剣を振り上げ、タファンを諌めようとする皇太后にも暴言を吐いた。
ヤンの不在を好機とばかりに、皇太后はアユ皇太子を廃位し新たな皇太子を擁しようと考え、コルタはタファンを操ろうと動きだした。
その頃感業寺でヤンは、タファンの身を案じひたすらタファンのために祈っていた。

タルタルは、ヤンに止められたペガンの5姓を抹消しようとする計画書と、ペガンとメバク商団との取引帳簿を見せた。そして、今この国の商いをメバクが牛耳っていること、飢えに苦しんでいる民の現状を告げた。対策をタルタルに任せようとするタファンに、タルタルは官職を退き下野する決心を告げた。タルタルまで去ることを憂うタファンに、「ヤンは一心にタファンを案じている。ヤンだけが真の忠臣。ヤンを傍に置くように」と最後に伝えた。
ヤンを連れ戻されては大変と、コルタはヤンを中傷するような話をタファンに吹き込んだ。

">タファンのペガンへの信頼がここまでとはヤンも思わなかったのだろう。席藁待罪(ソッコテジェ)を命じられたヤンのもとに駆け付けたタルタルが何を言い、何を見せるのか?タルタルがヤンの側についた理由が明らかになる瞬間だ。二人の師弟愛に涙を誘われる。ヤンへの気遣い、そしてタファンの前での毅然とした姿…今回はタルタルのカッコよさが炸裂する!
あくまでも毅然とヤンを罰するつもりのタファンだが、そうするにはあまりにもヤンを愛しすぎていた。タファンの心は壊れてしまう。そんな中、タファンの側近だったコルタがどう動くのか?不気味な囁きと不審な行動をお見逃しなく。
そして、タファンは今回初めてヤンの自分への深い愛を知ることになる。一方通行だと思った真実の愛がヤンにもあったと知る。タファンとヤンの最高の愛の場面は中盤で観られる。ヤンは復活するのか?それとも…。この回の詳しいあらすじは50話「前回あらすじ」で


奇皇后■第50話「永の別れ」
タファンは自分が記憶を失うのが、いつもコルタの運ぶ薬を飲んだ後だと気づき疑念を抱き、コルタを呼ぶが不在。その頃コルタはメバクの会合に参加していた。だが、会合にはもう一人の頭がいた。偽の頭こそは、メバクを一網打尽にすべくパン・シヌとマクセン/チョクホとともに乗り込んだヤン。激しい斬りあいの中、ヤンも自ら弓を射ち敵を倒すが、頭とヨム・ビョンスらには逃げられてしまった。仮面を取ったヤンを本物の頭が「皇后」と呼んだことと捕えたメバクの手下の証言から、正体不明の頭が宮中にいる身近な者に違いないと睨んだヤンとタルタル。ヤンはこれをタファンにも報告した。

ヤンからの報告を受けたタファンは、割れた陶器のカケラを手に、コルタに薬を持って来させた。薬を飲んだタファンは、カケラを握りしめた痛みで遠のく意識を辛うじてとどめた。薄れる記憶の中でタファンは、コルタと護衛武士との会話から、側近のコルタがメバクの頭だと知った。大きなショックを受けながらも、ヤンとアユルシリダラ皇太子を守るために、コルタと彼に手を貸す一味を洗い出す決心をしたタファン。まずトクマンを呼び薬の成分を内密に調べさせた。調査の結果、薬は鴆鳥だと分かったが、解毒剤がない。しかも、タファンの喀血からすでに毒がタファンの臓器にまで広がっており、治癒させる方法がない。だが、タファンは今後もこの毒を飲み続けるといい、それに耐える方法をトクマンに問うた。危険だと涙で猛反対するトクマン。タファンは皇命だといって中和薬を準備させた。
ソ尚宮にマハの出自の秘密を聞いたタファンはどんな決心をしたのか?ヤンを愛しすぎたタファンの狂気が悲しすぎる。そんなタファンが飲む薬はコルタが用意したもの。コルタはいったい薬に何を混ぜているのか?
今回、マハがわが子だと知って初めてワン・ユはヤンと会う。その機会を作ったのはタファン。ヤンはワン・ユに一つの願いを話す。果たしてその願いとは?そして、ここでヤンがワン・ユの復位に手を貸した理由も明かされるのお聴き逃しなく。それにしてもヤンの心に合せた衣装が実に美しい。今回は、皇后即位式もあるの。ドラマ第1話に出てきたシーンだ。幸せなひと時の後、タファンはいったい何をしようというのか!この回の詳しいあらすじは51話「前回あらすじ」で

 
DVD公式サイト
BS日テレ「ドラマ」サイト
 2018.11.08スタート 月~金13:00-14:00 再放送
 2018.04.01-10.28 毎・日19:00-20:54 2話連続放送

kandoratop【作品情報】【「奇皇后」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【最終回】「凪のお暇」お暇終了!凪(黒木華)は慎二(高橋一生)ゴン(中村倫也)どちらを選ぶ!?予告動画
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. 韓国ドラマ「不滅の恋人」最終回考:最終回ネタバレとドラマが伝えたかった事、気になるドラマのその後は?

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,876タイトル、  87,483作品!

相続の相談