骨太のサスペンスドラマ「バッドガイズ-悪い奴ら-」の韓国での評判をレポート!中毒性の強い爽快アクション

[04月19日18時00分]  【ドラマ】

骨太のサスペンスドラマ「バッドガイズ-悪い奴ら-」の韓国での評判をレポート!中毒性の強い爽快アクション

(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved.

巨大な悪に立ち向かうために集められたのは“悪い奴ら”!俺たちは人間か、獣かーー韓国ドラマ史上類を見ない、骨太のサスペンスドラマ「バッドガイズ-悪い奴ら-」の韓国での評判をご紹介!予告動画は番組公式サイトで視聴できる。

※日本放送情報→4/26よりBS11で放送開始!

「バッドガイズ-悪い奴ら-」は、2014年韓国OCNチャンネルで歴代ドラマ視聴率1位を獲得した、骨太のサスペンスドラマ。 ひとりの刑事が凶悪事件の犯人3人に女性警部を加えたチームを結成し、巨悪を掃討していく骨太なハードボイルド・ドラマ。登場人物たちの過去の人間関係が織り成す二転三転のストーリー展開は、息をもつかせぬ迫力がある。
チームに入る3人の凶悪犯を演じるのは、韓国映画好きならば知らぬ者はいない名優マ・ドンソク、ミステリアスで多面的な性格の人間像に魅力を感じたという「星から来たあなた」で大ブレイクのパク・ヘジン、出世作「憎くても可愛くても」とはまったく違う役柄で新たなファン層をつかんだチョ・ドンヒョク。また、捜査チームの班長をキム・サンジュン、日本の警察庁長官に当たる警察庁長をカン・シニルといったベテラン俳優が演じ、女性警部役には映画『TSUNAMI-ツナミ-』などヒット作への出演が続くカン・イェウォンが抜擢されている。

作品自体はとても韓国らしさがつまった、見どころ満載の作品だ。悪の根源を取り除くためならば手段を選ばない爽快感から、韓国では特に男性からの支持が高かったという。よって「星から来たあなた」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」 で人気絶頂のパク・ヘジン主演!という流れで視聴すると、かなり残虐なシーンも多く、後悔するかもしれない。 ただパク・ヘジンのスッキリとした顔立ちが、恋愛ドラマで見せる爽やかな演技とはまた違ったクールで冷淡な雰囲気を醸し出し、サイコパスにぴったりだと評判になった。
また、マ・ドンソクといえば韓国映画には欠かせない人物であり、韓国映画ファンにはたまらないキャスティングだ。近年だと2017年韓国で一斉を風靡した映画『犯罪都市』でも主演を果たした。残虐なシーンや派手なアクションシーンが多かったものの(関連記事)、劇場では女性も多く見受けられ、やはり韓国ではこのようなジャンルが人気であることが伺える。本映画は日本でも昨年公開され話題となったことで記憶に新しいだろう。

本作品も、内容としては多少ハードで重い雰囲気ではあるものの、「犯罪者を捕まえる犯罪者」という興味深い斬新な設定と、個性が強いキャラクター達が活躍する痛快なストーリーは話題沸騰となった。設定としては現実的ではないものの、だからこそエンターテイメントとして視聴者たちに没入感を与え、ハマる人が続出した。やはりOCNというだけあって映画のようなクオリティで、出演陣の演技も評価が高かった。
尚、本作品はクランクインの時点ですでに最終話まで台本が出ているという事前製作であったが、それがより完成度の高い作品に仕上がったとも言われている。 水準の高い映像美とアクションシーン、また最後まで隙のないストーリー展開。 業界でも本作品の事前製作システムが高く評価され、今後もこのような事例を、と多く聞かれたほどだ。

視聴率も良好で、最終話11話では4.8%、最高5.9%で同時間帯1位を記録し、 当時のOCN歴代ドラマ視聴率のうち最も高い数値で有終の美を飾った。また年代別視聴率も男女20〜40代まで各年齢層で同時間帯1位を占め、女性40代で最高7.3%、男性40代で最高6.1%まで記録した。
最終回終了後は「‘悪い奴ら’、ドラマ歴史に‘良い奴ら’として残る」など韓国メディアのユニークな記事が溢れ、視聴者たちからも「一度見れば絶対離れなれない中毒性強いドラマ」「爽快なアクション」「見ていてスッキリする」「映画のようなドラマだ」等絶賛を受けた。

また本作品の最終回は続編を期待させるような終わり方であったことから、ファン達の間でも話題となった。OCNは本作品終了後当時、「今後も“第2,第3の‘悪い奴ら’が誕生することができるように最善を尽くすだろう。 」とコメントしていたが、それが数年の歳月を経て現実となる。2017年には「バッドガイズ2〜悪い奴ら〜: 悪の都市」が放送された(但し、本作品の世界観を受け継ぎながらも登場人物やストーリーは別物の、いわゆるスピンオフ)。本作品がいかに人気だったか分かるだろう。
単なる韓国ドラマを超えた迫力のある内容で、まるで映画を見ているかのような圧倒的クオリティの本作品、是非味わってもらいたい。

■あらすじ
ある雨の日。女性ばかりを狙う奇妙な連続殺人事件が発生する。警察庁長官のナム・グヒョンは、事件の担当刑事であった息子を犯人に殺され、犯人検挙のために停職中のオ・グタク刑事に復職を持ち掛ける。横暴な捜査で別名“狂犬”と呼ばれるグタクは、相棒のユ・ミヨン警部に服役中の3人の凶悪犯たちを揃えるよう命じた。その3人とは、ソウルを掌握した暴力団組員のパク・ウンチョル、優れた肉体と頭脳を持ち合わせる殺し屋のチョン・テス、そして、高いIQを持ち、最少年の連続殺人犯として知られるイ・ジョンムンであった。 減刑と引換にチームとして捜査に加わることになった彼らは、それぞれの持ち味を生かした捜査で犯人を追い始める。 しかし、事件は次第に彼らの過去とも交差していくのであった・・・。

■スタッフ
演出:キム・ジョンミン「王女の男」
脚本:ハン・ジョンフン「ヴァンパイア検事」

BS11「バッドガイズ」番組サイト
 2019.04.26スタート 月~金15:29-16:30
公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「バッドガイズ」を2倍楽しむ】


「バッドガイズ」DVDなど一覧

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,855タイトル、  87,335作品!

相続の相談