NHKBSP「太陽を抱く月」第15話詳しいあらすじと見どころ:深まる謎!予告動画

[08月09日21時55分]  【ドラマ】

NHKBSP「太陽を抱く月」第15話詳しいあらすじと見どころ:深まる謎!予告動画
<br/>

(c)2012MBC

すべてを思いだしたヨヌ!再び2つの太陽と2つの月が復活することに…また、フォンもヨヌの死の真相に近づく!NHKBSプレミアム海外ドラマ枠で再放送中「太陽を抱く月」8月16日(日曜、夜9時~)放送の第15話の詳しいあらすじと見どころを紹介、本作はブルーレイとDVDも発売しており予告動画はYoutubeにて視聴できる。

※詳しいあらすじを知りたくない方はネタバレなしの8話あらすじをどうぞ。【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】ではキム・スヒョンとハン・ガイン。キム・ユジョンが来日したイベントの再現レポートや見どころなどまとめて紹介している。



■キャスト(少年・少女期)
ホ・ヨヌ/ウォル役:ハン・ガイン(キム・ユジョン)
イ・フォン役:キム・スヒョン(ヨ・ジング)
陽明君役:チョン・イル(イ・テリ=旧イ・ミノ)
キム・ジェウン/ウン役:ソン・ジェリム
ユン・ボギョン/ポギョン役:キム・ミンソ(キム・ソヒョン)
ホ・ヨム役:ソン・ジェヒ(イム・シワン)

■第15話「深まる謎」
すべての記憶を取り戻したウォル(ヨヌ)はソルに会い、自分が神降ろしを受けた時の状況を聞こうとする。ごまかそうとするソルを問い詰め、8年も黙っていた理由を問う。神病になったヨヌを世子嬪候補にすればヨヌの命はもちろん、ホ家は反逆罪になる。そこでヨヌを救うために薬を飲ませて死んだことにして後で助ける計画を、父とノギョンが立てたと打ち明ける。その話を聞きながらウォル(ヨヌ)は神降ろしを受けた記憶がないこと、そんな自分を星宿庁に置き、厄受けまでさせたノギョンを疑う。その頃、ナ・デギルからウォルが死ななかったと報告を受けた大王大妃は、その神力に驚きながらも活人署に送るよう命じる。
前回までは、気弱なイメージのウォル(ヨヌ)だったが、記憶を取り戻してからは持ち前の聡明さと少女のころのような毅然とした態度を取り戻す。これまでと違うハン・ガインの演技に注目。

一方、王妃ポギョンに少し心を開いたフォンは散歩に誘う。喜ぶポギョンは「王様が私の方を見てくださるまでいつまでもお待ちします」と健気に声を掛ける。同じとき、記憶の戻ったウォル(ヨヌ)はフォンからもらった“太陽を抱く月”の簪を手に、8年前を思い出して胸を詰まらせる。
“太陽=王”と“月=王妃”を例えて健気な言葉を口にするポギョンを見ても、その姿をヨヌに重ねて見てしまうフォン。ハン・ガインの美しい王妃姿をお見逃しなく。簪の場面では前半の神回5話のヨ・ジングとキム・ユジョンとの名場面がプレイバック。

自宅謹慎が解かれ、行方不明になったウォルを探しに活人署へ行こうとする陽明君を、ウンは引き止めようとするが、陽明君は聞き入れない。ヨヌを見つけられない陽明君は活人署で急患の手当て。そこにウォルが連行されてきて再会を果たす。フォンもまた、ウンの報告でウォルが無事だったと聞き安堵するが、陽明君も一緒にいたと聞き表情が曇る。
ウンに活人署行きを止められた陽明君が、「ウォルはヨヌではないから、フォンに遠慮しない」と、冷たく言い放つ言葉は、ウンを通したフォンへの宣戦布告だ。そんな陽明君だが、ヨヌの前では昔の明るい陽明君に戻る。陽明君の口から亡き父の話を聞くウォル(ヨヌ)の目に光るものが。

フォンは、8年前、世子嬪ヨヌが発病して倒れた夜、何があったのかを、当時の世子嬪の教育係だったノ尚宮に聞いてくるようホン・ギュテに命じる。ところがフォンの動きをユン・デヒョンが察し、動き出す。ギュテがノ尚宮宅に到着した時、刺客によって殺害されていた。
ギュテまでが命を狙われたことで、ヨヌの死の裏に何かあると確信するフォン。フォンとデヒョンの対面シーン。互いの心の声でする会話の裏に隠した腹の探り合いをお聴き逃しなく。

殺害される前のノ尚宮にソルが会っていた。当時「心配事があるような顔のミナ公主が来たが、会わずに帰った」と聞き出したソルは、ウォル(ヨヌ)に報告する。ソルと共に亡き父の墓参りにきたウォル(ヨヌ)は、母たちがやってきて身を隠す。墓前で母は、父が病死ではなく自責の念で自決したとヨムに打ち明け、石つぶてをぶつけられるヨヌの幻を見たと号泣する。傍で聞いていたミナ王女も溢れる涙をぬぐうこともできずにいた。悲しい事実を知ったウォル(ヨヌ)は、誰が味方で誰が敵なのかを知るまで当分は家族にも自らの生存を明かさず、真実を探ろうと決心する。

医学の心得のある陽明君は手伝いを頼まれ活人署に日参。元気のないウォルを誘って子供たちと遊びに興じる。お忍びで活人署にやって来たフォンがそんな2人を見かけ、黙って立ち去る。陽明君はウォルがヨヌではなかったことを喜ぶが、ウォルが“解憂石(ヘウソク)”という言葉を口にしたことで不安になる。そこにフォンが現れ…。
陽明君とヨヌが子供たちと遊ぶシーン。しゃがんで細い棒で小枝を打つ野球のようなゲームは“チャッチギ”という。実際の撮影で、ハン・ガインはこのゲームがとてもうまく、キム・スヒョンたちも適わなかったらしい。ところで“解憂石”は2話で、フォンの手紙の解読に悩むヨヌに「悩みを解決する石」だと教えた言葉。これを知るということは…。

フォンの態度が軟化してきたことで心穏やかに過ごすポギョンだったが、自分が厄受けの巫女だと思いこんでいたのが別人だと分かり、活人署から本当の厄受けの巫女を連れて来させるが…。
本当の厄受け巫女の顔を見たポギョンは…。

NHKBSプレミアム「太陽を抱く月」番組公式サイト
 2020.05.10スタート 日21:00-22:00 再放送
 2014.05.10-09.20 土08:30-09:30 再放送
 2013.01.20-06.23  日21:00-22:00 放送済
Youtube「太陽を抱く月」予告動画
作品公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】


script>

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回拡大SP】「半沢直樹2」1000倍返しは実現できるのか?銀行を辞めるな!第9話ネタバレと第10話予告動画
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,708タイトル、  86,342作品!