赤毛のアン  全50話

第11章 マリラ・ブローチをなくす

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

恒例の日曜学校のピクニックが行われることになった。アンは生まれて初めてのピクニックを心待ちにしていた。しかも、まだ食べたことのないアイスクリームが振る舞われるという。アイスクリームの想像を膨らませ我を忘れるアン。その時、マリラのブローチが無くなってしまうが、マリラは、アンのせいではと考える…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 原作: ルーシー・モード・モンゴメリ『赤毛のアン』/脚本: 高畑 勲/神山征二郎 他/音楽: 毛利蔵人/場面設定: 宮崎 駿/櫻井美知代/キャラクターデザイン: 近藤喜文/作画監督: 近藤喜文/美術監督: 井岡雅宏/プロデューサー: 中島順三/遠藤重夫/演出: 高畑 勲/主題歌OP: 「きこえるからしら」/歌: 大和田りつこ/主題歌ED: 「さめない夢」/歌: 大和田りつこ

キャスト : アン・シャーリー: 山田栄子/マシュウ・カスバート: 槐 柳二/マリラ・カスバート: 北原文枝/ダイアナ・バリー: 高島雅羅/ギルバート・ブライス: 井上和彦/ステイシー先生: 鈴木弘子

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第12章 アン・告白する

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

アンは自分はやっていないと身の潔白を訴えるが、マリラはアンがやったと信じて全く聞き入れない。ピクニックの当日、アンはピクニックに行きたい一心で、マリラに自分が盗ったと告白する。罰はピクニックの後でと考えていたが、マリラは、罰としてピクニックに行かせないと言い放った…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第13章 アン・学校へ行く

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

新学期。アンにとって期待に胸がふくらむ初登校の日。嬉しそうなアンを横目にマリラはアンが学校でうまくやっていけるか不安を感じていた。しかし、ダイアナのおかげでアンは学校に自然に溶け込むことができた。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第14章 教室騒動

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

学校に戻って来たギルバートは、ハンサムで、ダイアナも一目置いている。しかし、アンは女の子にあれこれちょっかいを出す彼にまるで関心が無い。そんな時、空想をしていたアンにギルバートは、アンの髪をつかまえて“にんじん”と言ってしまったのだ。あまりの怒りに我を忘れたアンは…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第15章 秋の訪れ

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

アンは、教室での大騒動をきっかけに、学校へ行かなくなってしまった。マリラは学校へ行かないアンを心配するが、時期が来ればまた学校へ通うだろうと、日々の家事と勉強はやるという条件でアンの行動を尊重する。しかし、アンの決意は固く…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第16章 ダイアナをお茶に招く

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

マリラはダイアナをお茶に呼ぶことを許してくれた。それを聞いたアンの喜びは相当なものだった。それはアンがずっと夢に思い描いていたことだったのだ。そして、アンはとっておきのいちご水で精一杯もてなそうとするが…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第17章 アン、学校にもどる

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

アンがダイアナを酔わせたと勘違いされて、アンはダイアナと絶交を言い渡されてしまう。そして、ダイアナに会うためアンは、再び学校へ行くようになった。学校のみんなはアンを喜んで迎えてくれた。しかし、ダイアナだけはアンを避けるようにして、目も合わせてくれない。アンは途方にくれてしまう…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第18章 アン、ミニー・メイを救う

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

ある夜、ダイアナがグリーン・ゲイブルズにやって来た。彼女の妹のミニー・メイが喉頭炎にかかったらしいというのだ。しかも、その夜は村中の人が来訪中の総理大臣を一目見ようと出かけてしまっていて、医者もいなかった。しかし、アンは喉頭炎にかかった子どもを看病した経験があったので、冷静で的確な処置を行った…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第19章 ダイアナの誕生日

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

再び会うことを許されたアンとダイアナの友情は更に深まっていった。ダイアナの誕生日に、アンはバリー一家から一緒にコンサートへ行く招待を受けた。アンは喜びのあまり学校の授業も手につかない様子だった。更にコンサートの後は、客間のベッドに寝てもいいというのだったが…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

第20章 再び春が来て

バンダイチャンネル    動画視聴サイトへ>>

アンがグリーン・ゲイブルズにやって来て一年が経った。アンはこの記念すべき日を、家の手伝いをして普段通りに過ごすことを決める。そんな一日が終わろうとしていた時にマリラとマシュウは、この記念すべき日を思い出したのだ…。

制作国 : 日本     制作年 : 1979年

スタッフ : 上記スタッフと同じ

キャスト : 上記キャストと同じ

(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. “赤毛のアン TM AGGLA”

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,532タイトル、  85,918作品!

このカテゴリで選択可能な配信会社