チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」第5‐8話あらすじ:復讐のために~真剣勝負|WOWOW

[03月24日10時50分]  【ドラマ】

チャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」第5‐8話あらすじ:復讐のために~真剣勝負|WOWOW

©SBS

WOWOWプライムにて再放送中「テバク~運命の瞬間(とき)~」、明日3月25日(水)からの第5話~8話のあらすじを紹介!第5話は、冒頭から最後までチャン・グンソクがボロボロに…またテバク(チャン・グンソク)が号泣する場面では視聴者も涙腺決壊必至!本作はDVDよBlu-ray BOXが発売中で、作品公式サイトで予告動画などが公開されている。



【「テバク」を2倍楽しむ】では各話の詳しいあらすじと見どころ、キャストの魅力やドラマ視聴に役立つ豆知識などをまとめて紹介している。

■キャスト相関図(番組公式サイト)
ペク・デギル役:チャン・グンソク
延礽君(ヨニングン)/21代王・英祖(ヨンジョ)役:ヨ・ジング
李麟佐(イ・インジャ)役:チョン・グァンリョル
19代王・粛宗(スクチョン)役:チェ・ミンス
タムソ役:イム・ジヨン
ポクスン(ボクスン)/淑嬪崔氏(スクピンチェシ)役:ユン・ジンソ
ホンメ役:ユン・ジヘ
ペク・マングム役:イ・ムンシク
ナム トッケビ(ナムおばけ)役:イム・ヒョンシク
キム・チェゴン役:アン・ギルガン
20代王・景宗(キョンジョン)役:ヒョヌ
張玉貞(チャン・オクチョン)/張禧嬪(チャン・ヒビン)役:オ・ヨナ

■第5話「復讐のために」
船の上で目を覚ましたテギルは、マングムを置き去りにしたことを知って涙を流す。父を失った悲しみと怒りに震えるテギルは、犯人を見つけるためにホンメを脅し、インジャの元へ連れて行かせる。テギルは父の敵としてインジャに勝負を挑むが、その前に立ちはだかったのはタムソだった。

■第6話「甦りし者」
海辺に打ち上げられていたテギルを見つけたホンメは、テギルが記憶を失っていることに気付く。そして残虐非道な“餓鬼”と呼ばれる塩田の主、アグィの元へテギルを連れていき、売り飛ばしてしまう。そこで同じように売られてきたソリムと親しくなったテギルは、塩田での過酷な現状を知り言葉を失う。一方ヨニン君は、淑嬪チェ氏が死んだ兄の運勢を占っていたことが気になっていた。そんな時、粛宗から譲位の話が持ち上がる。

■第7話「悪に刃向う」
ヨニン君は、大臣とイ・インジャが結託し朝廷と王を操ろうとしていることを知り、不正を暴こうと証拠探しを始める。淑嬪チェ氏は、インジャと関わらないようヨニン君を説得するが、そこでペク・マングムが殺されたことを知る。一方、テギルは不正を行ったインジャの手を切り落そうとするが、あと一歩のところでタムソに阻まれる。そしてインジャは、自分の潔白を証明するために再び賭けを始める。

■第8話「真剣勝負」
師匠となったキム・チェゴンと山にこもり、修行の毎日を送るテギル。チェゴンは下山するための条件を出しテギルを鍛え上げる。イ・インジャは、投獄中のファン・ジンギを自分の側近にするため、手を回して脱獄させる。タムソは父を殺した王を一目見ようと、ヨニン君に宮殿を案内させるが、粛宗に謁見することになり……。

WOWOW「テバク」番組公式サイト
 2020.03.19スタート 月~金7:00-8:05 再放送
 2016.11.25-2017.02.17 毎・金19:30- 2話連続、第1話無料放送
作品公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「テバク」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK総合「100日の郎君様」第4話ネタバレなしあらすじと見どころ:散々な新婚婚生活の始まり
  2. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み
  3. 韓国ドラマ「100日の郎君様」豆知識:気になるパルプニ、チルプニとは?
  4. NHKBSP「太陽を抱く月」第5話詳しいあらすじと見どころ:世子の涙にかすむ月|子役たちによる神回
  5. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,836タイトル、  86,615作品!