チャン・グンソク主演「テバク」第9-12話あらすじ:招かれた刺客~それぞれの闘い|WOWOW

[03月30日14時22分]  【ドラマ】

チャン・グンソク主演「テバク」第9-12話あらすじ:招かれた刺客~それぞれの闘い|WOWOW

©SBS

WOWOWプライムにて再放送中のチャン・グンソク主演「テバク~運命の瞬間(とき)~」第9話~12話のあらすじ紹介!第9話は、宮廷に粛宗の命を狙うという怪文書がばら撒かれ、粛宗は世子ではなくヨニン君に護衛を任せた!厳戒態勢を敷く中、2つの暗殺が実行されようとする…本作はDVDよBlu-ray BOXが発売中で、作品公式サイトで予告動画などが公開されている。



【「テバク」を2倍楽しむ】では各話の詳しいあらすじと見どころ、キャストの魅力やドラマ視聴に役立つ豆知識などをまとめて紹介している。

■キャスト相関図(番組公式サイト)
ペク・デギル役:チャン・グンソク
延礽君(ヨニングン)/21代王・英祖(ヨンジョ)役:ヨ・ジング
李麟佐(イ・インジャ)役:チョン・グァンリョル
19代王・粛宗(スクチョン)役:チェ・ミンス
タムソ役:イム・ジヨン
ポクスン(ボクスン)/淑嬪崔氏(スクピンチェシ)役:ユン・ジンソ
ホンメ役:ユン・ジヘ
ペク・マングム役:イ・ムンシク
ナム トッケビ(ナムおばけ)役:イム・ヒョンシク
キム・チェゴン役:アン・ギルガン
20代王・景宗(キョンジョン)役:ヒョヌ
張玉貞(チャン・オクチョン)/張禧嬪(チャン・ヒビン)役:オ・ヨナ

■第9話「招かれた刺客」
世子は、粛宗と大臣が集まる場で血を吐いてしまい、大臣たちに動揺がはしる。一方、師匠キム・チェゴンが王の命を狙う刺客だと知ったテギルは、宮殿に向かい暗殺計画を止めようとする。そしてタムソもインジャの命を受けて宮殿に向かっていた。宮殿の警備が強化される中、ヨニン君は粛宗から警備の全権を任され、刺客を討伐するよう命じられる。

■第10話「進むべき道」
ヨニン君は、負傷したタムソを外に運び出し献身的に介抱する。身を寄せ合う2人を見たテギルは、そっとその場を離れる。翌朝、ヨニン君を残して去ったタムソは、途中で捕まり粛宗の元へと連れていかれる。粛宗は、父親を殺したのはイ・インジャだとタムソに告げる。一方、刺客騒動がきっかけとなり、ヨニン君は大臣たちからの支持を集めていた。山で修業を続けていたテギルは、師匠キム・チェゴンからついに下山を言い渡される。

■第11話「仮面の理由」
イ・インジャを倒しに来たテギルは、復讐心をあらわにしてインジャの仮面を踏みつける。インジャはそんなテギルを見て、昔の自分と重ね合わせていた。同じ頃、ヨニン君は朝廷で国民のために法案の改革を上程するが、この法案により恩恵を受けていた大臣たちは反発する。そして、テギルが漢陽に来ていると知ったヨニン君は、一緒にインジャを倒そうとテギルに持ちかける。

■第12話「それぞれの闘い」
テギルが六鬼神と勝負をしているところに、塩田で出会ったソリムが現れる。ソリムに昔の面影はなく、イ・インジャの手下である犬斫刀の女になったと知り、テギルは動揺を隠せない。そこにインジャが現れ、見物人はテギルと六鬼神どちらが勝つか賭けようと提案する。一方、ヨニン君は六鬼神に苦しむ商人たちを自由にするため契約書を取り返そうとするが、そこにはインジャの側近であるファン・ジンギが待ち構えていた。

WOWOW「テバク」番組公式サイト
 2020.03.19スタート 月~金7:00-8:05 再放送
 2016.11.25-2017.02.17 毎・金19:30- 2話連続、第1話無料放送
作品公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「テバク」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、予告動画
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み
  4. 地上波「不滅の恋人」第11-15話あらすじと見どころ:イ・ガンの陰謀にイ・フィがピンチ!テレビ東京
  5. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,796タイトル、  86,521作品!