『おらおらでひとりいぐも』東京国際映画祭「特別招待作品」正式出品!ハナレグミ「賑やかな日々」が聞けるSPムービー公開

[09月21日12時00分]  【映画】

『おらおらでひとりいぐも』東京国際映画祭「特別招待作品」正式出品!ハナレグミ「賑やかな日々」が聞けるSPムービー公開

芥川賞&文藝賞をW受賞した若竹千佐子のベストセラーを沖田修一監督が待望の映画化した『おらおらでひとりいぐも』が11月6日(金)より公開となるが、本日、ハナレグミが歌う主題歌「賑やかな日々」が聞ける本編スペシャルムービーが公開された。

映画『おらおらでひとりいぐも』は新たな「老い」を生きるための感動作。原作は若竹千佐子の同名小説(Amazonでチェック)。田中裕子が主人公の74歳の桃子さんを演じる。⇒作品詳細

ハナレグミが是枝裕和監督作『海よりもまだ深く』(16)以来4年振りの映画主題歌を担当し、沖田監督が初めて作詞に挑戦したことで主題歌「賑やかな日々」も話題になっている。

予告では一部のみしか聞けなかったが、この度解禁となるスペシャルムービーではその主題歌を存分に聞くことが出来る。映画の世界観をあたたかく表現した歌詞と、ハナレグミによるのびやかな歌声が聴きどころ!縁側に寝転がる主人公・桃子さん(田中裕子)から幕を開け、桃子さんへにこやかに茶々を入れる濱田岳、青木崇高、宮藤官九郎が演じる【寂しさ3人】たちとの共同生活、上京し、定食屋で働く若かりし日の桃子さん(蒼井優)、夫・周造(東出昌大)との出会いや仲睦まじい様子など、魅力的な新映像も公開されている。

先日発表された第25回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門の正式招待に続き、第33回東京国際映画祭「特別招待作品」にも本作の正式出品が決定!映画祭は、11月6日の劇場公開に先駆け、10月31日(土)~11月9日(月)に開催される。上映日時等の詳細は映画祭公式サイトで順次アップデート予定。



■あらすじ
昭和、平成、令和をかけぬけてきた75歳、ひとり暮らしの桃子さん。
ジャズセッションのように湧き上がる“寂しさ”たちとともに、賑やかな孤独を生きる――
1964年、日本中に響き渡るファンファーレに押し出されるように故郷を飛び出し、上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常になると思っていた矢先…突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。図書館で本を借り、病院へ行き、46億年の歴史ノートを作る毎日。しかし、ある時、桃子さんの“心の声=寂しさたち”が、音楽に乗せて内から外から湧き上がってきた!孤独の先で新しい世界を見つけた桃子さんの、ささやかで壮大な1年の物語。

■映画概要
出演:田中裕子
蒼井 優 東出昌大/濱田 岳 青木崇高 宮藤官九郎
田畑智子 黒田大輔 山中 崇 岡山天音 三浦透子/六角精児 大方斐紗子 鷲尾真知子
原作:若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」(河出文庫)
監督・脚本:沖田修一 音楽:鈴木正人 主題歌:ハナレグミ「賑やかな日々」(スピードスターレコーズ)
撮影:近藤龍人 照明:藤井勇 美術:安宅紀史 録音:矢野正人 編集:佐藤崇
VFXスーパーバイザー:オダイッセイ アニメーション:四宮義俊 フードスタイリスト:飯島奈美
製作:『おらおらでひとりいぐも』製作委員会 配給:アスミック・エース

公式HP
◇公式Twitter:@oraora_movie © 2020 「おらおらでひとりいぐも」製作委員会


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. ヨ・ジング主演「王になった男」第11-12話あらすじ:都承旨の決意と涙の祝い膳!テレ東
  2. ペンネームは男名?NHK「アンという名の少女」最終回・第8回あらすじと見どころ:あなたがいてこそ我が家!
  3. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 韓国ドラマ「王になった男」テレビ大阪で放送前に抑えておきたい5つのポイント!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,168作品!