パク・ボゴム主演「青春の記録」2人の恋に赤信号!?第11話~第12話放送直後の韓国での評判を紹介

[10月14日15時20分]  【ドラマ】

パク・ボゴム主演「青春の記録」2人の恋に赤信号!?第11話~第12話放送直後の韓国での評判を紹介

©tvN

パク・ボゴムの入隊前最後の主演作品となり大きな話題となっている新韓国ドラマ「青春の記録」が、9月7日(月)より韓国tvNで放送開始し、Netflixでも独占配信開始中!今回は10月12~13日に韓国で放送した第11話〜第12話放送直後の韓国視聴者達の評判などをご紹介したい。

(第1話の見どころなど詳細はコチラで紹介)
(これまでの韓国での評判は第1−2話第3−4話第5−6話第7−8話第9−10話にてご紹介)

【「青春の記録」を2倍楽しむ】では、韓国での評判や見どころ、メイキングなどまとめて紹介している。



「青春の記録」は、パク・ボゴム×パク・ソダム(『パラサイト 半地下の家族』)×ピョン・ウソク(「コッパダン~恋する仲人~」)出演の最新作。パク・ボゴムは、俳優を夢見つつなかなか夢に近づけないモデルの明るく穏やかな青年サ・ヘジュン役を演じ、パク・ソダムはメイクアップアーティストを夢見る芯のしっかりとしたアン・ジョンハ、ピョン・ウソクはボゴムの親友でモデル兼俳優をしている御曹司だが自分の力で勝負したいと思っているウォン・へヒョ役を演じている。物語は、3人が現実の壁にぶつかりながらも、それぞれの夢や愛に向かって前へ進んでいこうとする成長を描いていく。

10月12~13日に放送された第11〜12話では、思いがけない試練を迎えたへジュンの姿が描かれた。デザイナーのチャーリー・ジョンの突然の死によって、彼とへジュンの関係にまつわるデマのニュース記事が出回ってしまい、マネージャーのミンジェはこの危機を脱するため、へジュンとジョンファの関係を世間に公開するか悩む。へジュンは反対するも、ジョンファはへジュンが上手くいくためならと、自身もネット上のライブ放送を通じてへジュンの存在を告白しようとした矢先、へジュンの元彼女であるジアの単独インタビュー記事が出てしまう。
へジュンはジョンファに謝るも、これまで我慢してきたジョンファは我慢できず「なぜ私には相談しないの?」と問いかける。しかし「家族や恋人には知られたくない」と主張するへジュン。恋人の痛みや苦しみを共有したいジョンファは、寂しさを隠しきれなかった。こうして変わらないはずだった二人の関係性が、少しずつ変わり始め…。

先週に引き続き、内容盛り沢山の今週の放送回。芸能界ではお決まりのスキャンダル、デマ記事、ネット上の悪質な誹謗中傷…人気スターの証拠とも言えるが、最近は日本や韓国でも大きな問題となっているようなリアルな内容だろう。視聴者達からも「来週も期待大だけど、どうかへジュンにこれ以上辛い思いをさせないで」などと心配の声があがるほど。しかしへジュンはこれでへこたれるような人ではない!気にしないようにしてより一層仕事に集中し、世界的に有名な監督に会ったへジュンは流暢な英語を披露するなど、隠された実力も見せつけた。

しかし、これまで揺ぎなかったへジュンとジョンファとの関係にも、少しずつ暗雲が立ち込める…第12話のラストシーンでは、へジュンが仕事で海外に向かう中、向かい合うジョンファとヘヒョ!?この衝撃のシーンに「ジョンファとヘヒョ、がっかり…」「でも付き合ってるのに寂しい、ジョンファの気持ちも分かる」「かといってヘヒョを家に入れるのはちょっと…」など、視聴者達の意見も活発に飛び交っている。

このような重い話題が多い中、へジュンの兄キョンジュン(イ・ジェウォン)が空気を明るくしてくれる、貴重な存在として光っていた。へジュンの彼女が世間で騒がれている中で、キョンジュンにはこれまで彼女がいないことを親からも指摘されるなど、思わず笑ってしまうシーンが続く。「へジュンの兄が本当にいいキャラしてる」というコメントは放送を重ねるごとに増えているようで、確かに最初の頃の冷たいイメージとはだいぶ変わってきており、これからも注目したい。
またへジュンが家族の借金を肩代わりし、母に「中学生の頃の約束忘れてなかったよ」とメッセージを送るシーンは、スターになっても変わりないへジュンの暖かい心が感じられ、思わずジーンとしてしまう視聴者も多かった。

青春の記録12そして、これまでソ・ヒョンジンやパク・ソジュンなど多くのトップスターが特別出演を果たしたが、今週も豪華特別出演リレーは続く!へジュンが新たに出演するドラマ「最初の人間」で、ヒロインを務めるジン・ソウ役としてイ・ソンギョンが登場!へジュンのモデル時代の同僚という設定で、ドラマ撮影シーンではセクシーなダンスや、二人が抱き合う幻想的な雰囲気を見せた。

視聴率も好調。第11話は全国世帯基準視聴率8.3%と、自己最高視聴率を更新。これまで6~7%台視聴率を維持していたが先週8.2%と8%台を記録し、先週に続き第2幕に対する視聴者達の期待感を現す結果となった。第12話は7.8%と前日比0.5pとなるも、相変わらず同時間帯1位を突っ走っている。

気づけば残りあと4話となった本作品。いよいよクライマックスに向かっていき、視聴者たちも「あともう残り2週しか残ってないなんて!」「どんな展開になるのか?!」と期待している。特に今週のラストシーンの続きが気になるところ。来週まで待ちきれない!

■キャスト
サ・へジュン役:パク・ボゴム
アン・ジョンハ役:パク・ソダム
ウォン・ヘヒョ役:ピョン・ウソク
ハン・エスク役:ハ・ヒラ
サ・ミンギ役:ハン・ジニ
サ・ヨンナム役:パク・スヨン
キム・イヨン役:シン・エラ


tvN
Netflix予告動画(日本語字幕付き)

kandoratop【作品詳細】【「青春の記録」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第66-70話あらすじ:我慢の限界に達したシューレ!予告動画
  2. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  3. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  4. BS11「明蘭~才媛の春~」第16-20話あらすじ:馬球大会~残酷な真実|予告動画
  5. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,610タイトル、  86,053作品!